芸能事件録

芸能事件を振り返ります

ヒロミ、嵐の櫻井翔を「腹黒ランキング」で1位に指名!
1: まとめ太郎 2017/03/03(金) 09:16:15.16 _USER9
タレントのヒロミが、2日に放送されたTBS系バラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(毎週木曜21:57~22:54)にゲスト出演。ジャニーズJr.時代の嵐・櫻井翔について話した。

1998年から1999年にかけて放送されたジャニーズJr.がメインのテレビ朝日系バラエティ番組『8時だJ』でMCを務めていたヒロミ。今回、親交の深かった滝沢秀明、櫻井翔、生田斗真、松本潤、二宮和也、相葉雅紀の6人の中での「良いやつランキング」と「腹黒ランキング」を発表した。

その中で櫻井のランキングが悪く、「良いやつランキング」では圏外、「腹黒ランキング」では1位に。ヒロミは「櫻井はこの頃ヤンキー入ってたんだよね。頭いいんだけど。みんな同い年でもスターになりたいという塊だから、櫻井は斜に構えたお兄ちゃんっていうところもあった」と当時の印象を語り、「今のこんなの考えられないくらい」と笑った。

櫻井本人も「ヒロミさんの言う通り」と納得の様子。「辞めようと思っていたから。だから番組でおもしろくなればいいかなと思って変なかき回し方をした。流れと違うことやってみたり、みんなと別のことをやってみたり」と打ち明け、「それは扱いづらい」と認めた。

「腹黒ランキング」では、ほかの5人の順位はつけられないとし、その上で櫻井を1位にして笑いを誘ったヒロミ。「ちょっと斜に構えている子だったから。でも勉強もすごくできる子だし頭がいい。考えながらやるタイプというか、本気でグレてるわけじゃないから」と再び当時の印象を語り、「塾行ってるのも知ってるし」と愛情たっぷりに話した。

2017年3月2日 23時34分 マイナビニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12745687/
続きを読む

熱愛報道の櫻井翔 小川彩佳アナの自宅ベランダで姿を確認
1: まとめ太郎 2017/02/28(火) 20:59:01.61 _USER9
 2月17日から18日に日付が変わろうとする頃。東京・六本木のテレビ朝日に面する「けやき坂」を、女性が小走りで駆け上がっていく。坂の中腹でマスクと帽子で顔を隠した男性と落ち合うと、体を寄せ合い耳元で囁き合った。時間にして約1分。2人はお互いに踵を返すと、足早にその場を去った。

 男性はアイドルグループ『嵐』の櫻井翔(35)だ。昨年末の『NHK紅白歌合戦』のトリを務めたトップアイドルだ。昨年の都知事選出馬が取り沙汰された桜井俊・総務省前事務次官を父に持ち、幼稚舎から大学まで慶応一筋のエリートという知性派アイドルとして、日本テレビの報道番組『NEWS ZERO』(月~金の午後11時などから放送)の月曜日キャスターも務める。

 そんな彼とほんの一時の逢瀬を終えて、テレ朝社屋へと戻っていったのは同局の小川彩佳アナウンサー(32)だった。現在、『報道ステーション』(月~金の午後9時54分より放送)で、富川悠太キャスターと共に番組を進行するサブキャスターを務めている。

 小川アナは、青山学院大学卒業後の2007年に入社早々、田原総一朗氏の『サンデープロジェクト』の司会に抜擢。2011年からは『報道ステーション』で古舘伊知郎氏の隣でサブキャスターの座に。昨年3月に古舘氏が降板した後も、そのアナウンス技術を買われ、大半の出演者が入れ替わる中、留任した。

 共にテレビ局の看板報道番組のキャスターという共通点はあるが、この日、本誌が見た2人の関係は友人や知人のそれではない。“局またぎのキャスター愛”が始まっていたのである。

◆嵐がベランダに現われた

 この2ショットに辿りつくきっかけは昨年末、テレ朝関係者が漏らしたこんな一言だった。

「小川が最近やたらと早く帰るようになったんです。古舘さんと一緒の頃はその日の放送の反省会などで遅くまで局に残っていたんですが、局アナの富川さんに代わって肩の荷が下りたのか、夜遊びに出かけているみたいなんですよ」

 硬派な報道アナとして浮いた噂一つなかった彼女は、一方でその美貌から「報ステの姫」というあだ名で呼ばれていた。局員の間では、彼女の“早帰り”が話題になるほど、目立った存在だったのだろう。

 だが、早帰りの理由は夜遊びではなく、“彼”との時間を作るためだったようだ。1月から取材を始めた本誌が、“彼”の姿を確認したのは2月12日。日曜の昼下がり、小川アナの自宅のベランダに半袖Tシャツ姿の櫻井が現われたのである。異色の組み合わせに思わず目を疑ったが、ここから2人は11日間にわたり何度も密会を重ねていったのである──。

http://www.news-postseven.com/archives/20170226_496604.html?PAGE=1
http://parts.news-postseven.com/picture/2017/02/sakurai_ogawa2.jpg
深夜、テレ朝の目の前で言葉を交わす櫻井翔と小川アナ

★1がたった時間:2017/02/26(日) 09:11:27.38
【嵐】熱愛報道の櫻井翔 小川彩佳アナの自宅ベランダで姿を確認
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1488067887/

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1488152488/
続きを読む

smapsmap
1: まとめ太郎 2017/02/09(木) 03:42:30.35 _USER9
 2月7日発売の「週刊女性」が、かつて木村拓哉や中居正広と同時期に、ジャニーズ事務所でレッスンに励んだという男性のインタビューを匿名で掲載した。同誌によると、彼はデビューしなかった幻のSMAP7人目のメンバーだという。

「インタビューに答えたJ氏は当時、ジャニーズに所属していたそうですが『高校に通えなくなるのが嫌』という理由で、後輩の森且行をジャニー喜多川社長に推薦。のちに森や、他のメンバーでSMAPが結成されたとのことです。そんな彼はSMAPメンバーの印象について、中居は『演技はできない。踊れない。歌も下手。リーダーのくせに仕切れない』、稲垣吾郎は『SMAPがまとまればいいということだけ考えているやつ』、草なぎ剛は『性格のいいやつで“よいこ”って感じ』と言いたい放題に毒づいています」(芸能記者)

 さらに、元マネージャーのI女史については「生理的に合わなかった」と語っただけでなく、彼女の仕事ぶりについても「心の中に入り込んでマジックをかけるのがうまい」と評価。そして他のSMAPメンバーは、そのマジックにかかっており「まるで宗教みたいなもの」と見解を述べた。

 また今回のインタビューでは、木村の性格についても暴露している。

「J氏によると木村は、女の子がいないと生きていけない性格であり、精神安定剤の役割を担っていると語りました。木村といえば、一部で工藤静香の強い意向で事務所残留を決め、それがグループ解散に繋がったとの報道がありました。もしJ氏の発言が事実ならば、木村が他のメンバーやマネージャーよりも、好意を持っている妻の意見を一番に聞き入れたというのも納得ができます」(前出・芸能記者)

 とはいえ、J氏は「SMAPとして活躍できたのは事務所とジャニーさんあってのこと」と、木村が事務所に残留したことには理解を示している。はたして今後、“7人目のSMAP”が公の場に姿を現すことはあるのだろうか。

http://www.asagei.com/75099
http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2017/02/20170208kudoub.jpg
続きを読む

kimu
1: まとめ太郎 2017/01/06(金) 13:33:29.89 _USER9
日刊スポーツ 1/6(金) 13:28配信

<ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム>

 SMAPのいない2017年が始まった。SMAPは昨年の大みそかで解散してしまった。平成の最初の頃に芸能記者になった記者は、直接、間接にSMAPをずっと見続けてきた。

 それどころか、ずっと歌い続けてきた。少年隊、光GENJI、SMAPで“カラオケ成分”の80%。残りは増位山、郷ひろみ、田原俊彦、フレディ・マーキュリー、etc.という記者にとっては大ピンチだ。

 今となっては解散騒動が起こった昨年1月の末に、在京民放5社の新年合同パーティーで、SMAPへのエールの意味も込めて「君が何かを企んでいても」(94年2月発売のアルバム『SMAP 005』収録)を200人の前で歌ったのがいい思い出だ(笑い)。8月に解散が発表されてからは、解散騒動を振り返りながら「君と僕の6カ月」(94年9月発売のシングル『がんばりましょう』のB面)を歌った。

 初めてSMAPを意識したのは、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンらが注目を集めたフジテレビ系「夢で逢えたら」の後番組として、92年4月に始まった「夢がMORIMORI」だった。

 ドラマで最初に頭角を現したのは稲垣吾郎。92年10月期のフジテレビ系連続ドラマ、月9(げつく)の「二十歳の約束」で牧瀬里穂とともに初主演した。「夢が-」で、共演の歌手森口博子がまねしていた「純平くん!」「ヒューヒューだよ!」が懐かしい(笑い)。そして93年日本テレビ系「嘘でもいいから」、94年テレビ朝日系「東京大学物語」と主演して順調にキャリアを積んでいるように見えた。

 木村拓哉は92年に一色紗英、内田有紀といったアイドル女優が女子高生を演じたフジテレビ系「その時、ハートは盗まれた」で、かっこいい先輩役。その後、同局の93年「あすなろ白書」、94年「若者のすべて」と主役を超える注目を集め、96年の「ロングバケーション」で満を持して連ドラ初主演。その後の活躍は言うまでもないだろう。

 こちらが一方的に見たり、大勢の中の一員として取材する期間が長く、初めてちゃんと口をきいたのは08年のフジテレビ系連続ドラマ「CHANGE」に主演した時。同局の宣伝担当と、撮影が行われていた、できたばかりの「湾岸スタジオ」の中をブラブラ歩いていたらバッタリ出会ってしまった。

 宣伝担当が紹介してくれて名前を名乗ったのだが、木村が「木村拓哉と申します。日刊スポーツで、いつも記事を読ませてもらっています」と頭を垂れたのだからしびれた。同ドラマで演じたのは、日本の内閣総理大臣。「やっぱり、総理になるような人間は器がでかい」と盛り上がったものだ(笑い)。

 ちなみに記者は「ブルガリ プールオム」という香水を20年近く愛用している。「木村拓哉が使っているから」と、当時つき合っていた女性にプレゼントされたのがきっかけだった。本人が現在、何を使っているかは知らないが、記者はいまだにかえられない。年下だろうが、なんだろうが、木村拓哉は「モテたい」と思う男の子のお手本なのだ(笑い)。

 それはさておき、次の芸能番記者の当番が回ってきたら、ほかのメンバーについても書いてみたい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-01760454-nksports-ent
続きを読む

kimu
1: まとめ太郎 2017/01/05(木) 00:46:02.98 _USER9
2016年12月31日に解散したSMAP。今後、メンバーたちはソロで活動していくが、やはり一筋縄ではないようだ。

グループのリーダーだった中居正広は、司会業を中心に活動していき、香取慎吾と稲垣吾郎もそれぞれのフィールドで活動していくと見込まれている。
草なぎ剛は、1月10日スタートの新ドラマ「嘘の戦争」(フジテレビ系)で主演を務め、木村拓哉も1月15日スタートの新ドラマ「A LIFE ~愛しき人~」(TBS系)で主演を務める。

「今現在、決定している仕事はどれも解散発表前から決まっていた仕事なので、今後のソロ活動の仕事としては、9月以降が本格的なものになる」(芸能記者)

元SMAPのメンバーは、9月にジャニーズ事務所との契約更新があり、ジャニーズ事務所に残留するか否かが注目されている。
特に、中居、稲垣、草なぎ、香取の4人は契約更新の時期にジャニーズから脱退し、独立するという情報も上がっている。

「仕事は徐々に減っていく可能性はありますが、ジャニーズから独立すれば、さらに厳しい状況になる。それは今現在、司会業に引っ張りだこの中居も例外ではない。
唯一、安泰して活動を継続できるのは木村だけ。9月までの時期に、木村以外の4人はその背景を真剣に考えなければならない。

香取は芸能界引退も噂されていますが、引退するなら関係ないですけどね」(週刊誌記者)
一体どのような決断を下すのか、まだまだ元メンバーから目が離せない。

2017年1月4日 16時8分 リアルライブ
http://news.livedoor.com/article/detail/12496989/

イラスト
http://image.news.livedoor.com/newsimage/a/f/af433_188_383048e8_9b4b0fdf.jpg
続きを読む

↑このページのトップヘ