ジャニーズのこととは離れてしまうかもしれませんが枕としてお読みください。最近、ラーメンがマイブームになっている、油そばとか、今までにないものもいろいろ食しているのだが、正直なところ、やはりオーソドックスな醤油、もしくはミソラーメンがいちばんと思ってしまう。みなさんは何ラーメン派ですか。
草なぎ剛は、東宝映画『僕と妻の1778の物語』にも出演した。映画業界初の四季ポスター制作が話題になった。季節ごとに違う4種類が制作されて全国の映画館で張り出されたのだ。
山下智久は『あしたのジョー』の矢吹丈を演じたが、熱烈な原作ファンからは『とんだミスキャスト』『イメージと全然違う』と反発もあった。しかし、撮影現場を取材した者の評価は高い。たとえば映画批評家の前田有一は「少なくとも、山下と伊勢谷の肉体は原作に忠実。2人とも相当に鍛え上げて撮影に臨んでいます」(「日刊ゲンダイ」5月8日付)という。
大倉忠義は10年7月クールの日曜劇場『GM~踊れドクター』(TBS系)で本木健介を演じた。医師を目指していたが、二浪して看護師に。当初は挫折感もあったものの、次第に仕事にやりがいを感じるようになるむずかしい役だった。
というのが昨今の話だが、何か思いつくままに書いてしまい、イマイチまとまりがないようだ。
「いけのおと事件」といえば木村拓哉。クイズの解答で「水の音」を答えなければならないところをそう答えてしまったのだが、それは誰の俳句?答えはこの記事以外の記事に書かれているので探してほしい。
パッケージを餌にSMAPが釣れるムービーが見られるCMの正式な商品名は「ドラゴンクエストーX 星空の守り人」だ。
10年7月に行われた『SUMMARY2010』は日、東京ドームシティー内JCBホールで56公演が行われた。グループ主演としては2度目の公演である。中でも、高木雄也のソロダンスはファンからも高く評価された。着地位置を間違えた有岡大貴の肩をさりげなく押して場所を調整した姿は、場慣れした印象すらあった。
ムフォアー族の商品化を期待する声は日増しに高まっている。だが、ひとつできればまがい物もできるのが世の常。作者の草野直樹氏はそのことを心配しており、「ムフォアー族はみなさんの心の中にいればいいのでは」と語っている。ではまた。
[PR]SMAPについて徹底的に語りつくします