mao
1: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:49:20.52 _USER9
週刊文春 12/27(火) 16:01配信

女優・井上真央(29)と交際を続けている国民的グループ「嵐」の松本潤(33)の自宅マンションを、
別の20代女性が週1度のペースで頻繁に訪れていることがわかった。「週刊文春」はこの1カ月のうちに
3度、松本のマンションを訪れる彼女の姿を目撃し、撮影した。

「出会いは今から4年前。勘三郎さんのお通夜で、共通の知人に紹介されたことがきっかけでした」
(女性の知人A子さん)

 故・中村勘三郎の通夜が行なわれたのは2012年12月。関係者の付き添いで参列した女性はこの日、
初めて松本と面識を持ったという。A子さんによれば、そこから2人は連絡を取り合うようになり、
深い仲になった。4年間にわたる交際はいったん破局を迎えたが、松本の方から連絡をとる形でヨリを
戻し、現在も続いている。井上とは二股交際をしていたことになる。

 松本は直撃取材に対し、「その人がわかんないんで」と女性との面識を否定し、「これ以上答えるのもあれなんで。
事務所通してください」と答えた。ジャニーズ事務所にも書面で事実確認を求めたが、期日までに回答は
なかった。

 女性のプロフィールを含めて詳細は12月28日(水)発売の「週刊文春」新年特大号で報じる。

<週刊文春2017年1月5・12日号『スクープ速報』より>

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161227-00006940-sbunshun-ent

※前スレ 12/27 16:02
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1482853281/
7: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:52:04.16
タダマン狙いのドケチ野郎wwwww

9: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:52:19.17
紅白の前に嵐を潰せ

10: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:52:31.06
井上真央これからどんな顔して表舞台出りゃいいんだよ
最低の仕打ち

92: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:59:24.65
>>10
公認カップルと身内にも認められ、大河おわったので事務所まで移って結婚待ちして
頭陀袋みたいな格好@文春してたら
身奇麗で潔癖という松本と好みも一致する、さんままで持て囃すAV女優が、自分より彼氏のマンションに通ってたという
素敵な女優路線?
イメージ回復するとしたら、きっぱり別れるしか道はない

13: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:53:06.40
SMAP解散、嵐に文春砲
ジャニーズ帝国の崩壊が始まった

14: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:53:20.19
事務所がもみ消してくれるからってこんな雑な女遊びするから
大野二宮のスキャンダルあったばかり事務所内紛もあるしこれはかなり響くぞ

15: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:53:26.27
明日からNHKに苦情だぞ
あとこの情報を他スレやSNSで拡散だ

16: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:53:28.81

18: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:53:31.76
松本ってスマップでいうところのキムタクだよね。俺様キャラで。どちらも好感度下げだね

19: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:53:41.17
ジャニーズのAV女優好きは異常

20: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:53:45.92
まー、年末でネームバリュー有る奴のゲスネタと三拍子揃ってるからよく燃えるだろうな

22: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:53:51.52
依存心のある女性を依存させる典型的な男やな

25: まとめ太郎 2016/12/28(水) 01:54:00.07
文春要約

・嵐には、恋人ができてもなるべく外では会わないようにするという不文律がある
・中でも松本は人一倍警戒心が強く、人前では絶対、女性と一緒に並ばない
・10年に渡り交際中の井上真央(29)とも、もっぱら松本の自宅や友人宅で会う
・また、松本の結婚は、V6の岡田と宮崎あおいの結婚待ち
・葵つかさ(26)との出会いは、2012年の故勘三郎の通夜
・通夜の場で、松本が葵つかさに携帯番号を聞いた
・松本は葵がAV女優だとは、当初は知らなかった様子
・松本から葵に連絡が来たのは、2013年1月2日。松本が、「志村&鶴瓶のあぶない交遊録」に葵が出演しているのを見て、
「今、番組に出てたよね」とメール。「帰国したら飲もうね」と葵に言ったその翌日から、松本は小栗旬のハワイでの結婚式に出席、井上真央も参列。
山田優のブーケを井上が受け取り、次は井上と松本の番だと仲間内では盛り上がる
・同年1月、誰かのマンションに松本が葵を呼び出す。松本は寝ており部屋には他に男たちがいて、王様ゲームを迫られた葵が困惑していると、起き上がった松本がそれを制する。それを見て、嬉しかったと葵。
・飲み会は散会したが、その日のうちに、松本から「他の人に気づかれないように来て」と電話で呼び戻される。
・松本が、口止めを明言することはなかったが、「俺、張られてるから用心して」「貴方を信じているからね」などと、暗に言われる。
・それから(ふつうに)付き合い始めた(つもり)の葵つかさだったが、後にネットの情報などで井上真央との仲を知りショックを受け、一度だけ松本に井上のことを尋ねる。
ある日、松本の部屋へ行くと、井上出演の舞台MIWAの台本が転がっていた。松本に井上のことを尋ねると「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」と突き放すように
言われる。後で、「酒に酔っていた」と弁解された。
・3年に渡り、毎週のように逢瀬を繰り返していたが、煮え切らない松本に葵が業を煮やす。
・葵が「(タクシー代がかさむので)タクシー代くらいほしい」と告げると、松本に「お金を払うような関係じゃないよね?」と言われ、大事にされていると葵は嬉しく思った。
・その後、彼の家の近くに引っ越した時期もある
・しかし、松本の態度が変わることはなく、港区のホテルで話し合い、別れることを決めた。
・ところが、その三ヶ月後、松本の方から葵つかさに連絡がくる。「なんでオレ、こんなに会いたくなっちゃうんだろう」
・もともと憎んでいたわけでもなく、彼に必要とされたことが嬉しかった葵の気持ちもあり、二人はよりを戻す。
・12/23日、文春は井上真央を取材。「ごめんなさい。何も言えないんです」を繰り返すのみ。記者が「交際が無いことなら、はっきり否定すべきでは」と問いかけても、同様。
・12/24日クリスマスイブ、文春が葵つかさを直撃。彼女は逃げるように立ち去った。
―「週刊文春です。葵つかささんをご存知ですね?」
「いえ、わかんないです」と、松本は答えた。


おまけ
最近、また引越したばかりの葵つかさの自宅
https://youtu.be/a0L8DQfe19g


584: まとめ太郎 2016/12/28(水) 02:42:41.10
イメージ最悪だなおいw
長々と一人の女を引っ張らないで5回くらい会ったら別れる
最後に会うときはHなしで
『何もプレゼントとかしてあげられなかったから何か好きなもの買って』って20万でも30万でも渡してりゃ揉めることなんかないのに

585: まとめ太郎 2016/12/28(水) 02:42:45.19
文春は二段構えで次の号で決定的 な情報公開するから
次の号がメインだ

592: まとめ太郎 2016/12/28(水) 02:43:36.72
真央は知らない知られちゃいけーないー