芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:さんま

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/07/31(日) 00:14:59.82 ID:CAP_USER9.net
デイリースポーツ 7月31日 0時7分配信

 明石家さんま(61)が30日、フジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」に出演。24日に同局で
放送された「FNS27時間テレビ」内で、SMAPの解散騒動に斬り込んだことについて出川哲朗から
「タブー」とつっこまれ、「ファンの気持ちで(聞いた)」と明かした。

 さんまは27時間の人気企画「さんま・中居の今夜も眠れない」でSMAPの中居正広と共演。1月に
起きたSMAP解散騒動について追及し、中居が「いろんなことはありましたよ。バタバタはしましたが、
円滑にいってますから」と騒動を認める展開となった。

 木村拓哉と、中居ら4人による分裂騒動という“禁断”の話題にも触れ、「お前は俺を木村派みたいな目で
見ているんやろ。俺はSMAP派。メリー(喜多川副社長)派」とアピール。中居が「僕ら5人も派閥も
なんもない。敏感になりすぎですよ」と派閥を否定する一幕もあった。

 出川はこのやりとりについて、「SMAPの問題、ベラベラしゃべってたじゃないですか。あんまり
言っちゃいけない…タブーな話もしてたじゃないですか」と驚いたことを明かし、さんまは「タブーというか、
あれは本当にファンの気持ちで(聞いた)」と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00000118-dal-ent
続きを読む

4f679_759_12a38f3e_044f993e-cm
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/25(月) 22:49:26.74 ID:CAP_USER9.net
7月23日~24日にかけて生放送された「FNS27時間テレビフェスティバル!」(フジテレビ系)にベッキーが生電話で参加した。

経緯は同番組で17年続いている名物コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」の中で、さんまがこの1年間で気になった女性を発表する「ラブメイト10」にベッキーが10位にランクイン。
そこでさんまがベッキーに対して、番組を観ているなら電話してほしいと呼びかけ実現したのだった。

だが、これに対し視聴者からは「よくかけれたな。やっぱりハート強いわ」「声だけでも不愉快。笑い声聞くだけで不愉快」
「ベッキーからの電話でチャンネルかえた。終わったらチャンネル戻そう」など不満が噴出。さらに「人間、本当に反省してたら電話かけて来れないよ、神経疑う」
「平気でゲラゲラ笑ってるわ」など、電話参加だけでなく、その会話の内容にも批判的な意見が多かった。

そして極め付けだったのが、ベッキーが中居に「今度飲みに行きましょう、中居さん」と呼びかけたときだった。
なんと中居はこれを完全に無視。この胸をすく対応にネット民からは「中居クンがスルーした」と拍手が贈られた。

「ベッキーは神妙な顔で謝罪会見をしましたが、その後で川谷絵音とのLINEの内容が暴露され、嘘が発覚。あの会見の時は、腹の中で舌を出して笑っていたんじゃないでしょうか。
生電話でも、さんまにタメ口で印象が悪かった。その上『飲みに行きましょう』発言は、反発を食らうだけ。スルーした中居には拍手喝采ですよ」(芸能記者)

もはや、頼みの綱である中居までもが見放したとなれば、ベッキーの地上波完全復帰はまだまだ先になりそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1169538/
2016.07.25 17:59 アサジョ

続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/15(金) 13:38:26.47 ID:CAP_USER9.net
お笑い界の大御所・明石家さんまが、SMAP・木村拓哉の妻で歌手の工藤静香から叱られたことをラジオ番組で明かした。

それによると、さんまと木村が共演した2014年放送の「SMAP×FNS 27時間テレビ」(フジテレビ系)で、木村が予定になく衣服を脱ぎ捨てて“パン一”の姿になる展開になった。
すると、そのオンエアを見ていた工藤から「こっちの都合もあるから、勝手に脱がさないで」とクレームが入ったというのだ。
工藤が怒った“都合”とは、いったい何だったのだろうか?

「問題になったシーンを観ましたが、鍛えていない、ブヨブヨの体だったから気に入らなかったのでは? 
ポッコリしたお腹周りは中年男性そのもの。国民的アイドル筆頭のキムタクがあんな体形を晒すのは、イメージが悪いということなんでしょう」(芸能記者)

それにしても、さんまに対して妻がクレームを付けるとは、キムタクも想定外だったに違いない。

「あの夫婦は、もともと木村が猛アタックをして結婚しました。その当時から木村は工藤のコントロール下ですよ。
ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長と懇意なのもあって、木村は工藤に頭が上がらない。
工藤がキムタクブランドを守るのは、すなわち静香ブランドを守ることですからね」

もっとも、キムタクの体形の状態など知る由もないだけに、「俺に言われても‥‥」というさんまのボヤキ節が聞こえてきそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1163467/
2016.07.15 09:58 アサジョ
続きを読む

4f679_759_12a38f3e_044f993e-cm
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/20(月) 12:16:39.88 ID:CAP_USER9.net
SMAPの中居正広(43)が、SMAP分裂・解散騒動について『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)で語るのではという噂が浮上している。

『27時間テレビ』は今年、バラエティ番組でおなじみの豪華なMC陣が続々と登場する「リレー方式」を採用。
明石家さんま(60)をはじめ、内村光良(51)、お笑いトリオ・ネプチューン、坂上忍(49)、お笑いコンビ・おぎやはぎといった面々が出演する中に、中居も名前を連ねている。

『27時間テレビ』といえば、さんまと中居が担当するトークコーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」が恒例だ。
そのコーナー内で、“さんまが中居にその話題を振るのではないか”ということが予測されているのだ。

「毎年ざっくばらんにオープンなトークがくり広げられるだけに、何が飛び出すかわかりません。
さんまだからその話題を振ることができる、またSMAPの中でも中居だからこそ
騒動について語ることができる、という絶好の状態であることには間違いありません」(芸能関係者)

同関係者は、これがもしも中居ではなく他のメンバーだった場合は、多くを語ることはないだろうと話す。
低視聴率が問題視される『27時間テレビ』だけに、局側としても期待は高まりそうだ。

■解散回避後も残る“メンバー間の溝”

このような話題が出るのは、騒動から半年が経過してSMAPや事務所の動きが変わってきたからだという見方もある。
5月にジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川(84)が、“SMAPの解散否定説”を唱えたと報じられたことや、
今月発行のファンクラブ会報に、メンバー自身が解散を否定するコメントが掲載されることなど、騒動に関して完全に終結させる流れを見せている。

この状況にファンとしては一安心といった意見もある一方で、まだ安心はできないという声もあがっているようだ。
特に会報を読んだファンの中には、メンバーのコメントのほとんどが木村拓哉(43)を主体に構成されていることに、
騒動後に生放送された「公開謝罪」と同様に違和感を感じるという意見も出ている。

「会報はジャニーズ事務所のオフィシャルのもの。メンバーの言葉や構成に、
なんらかの事務所の力が影響していることは容易に想像がつく」(前出・関係者)

そんな中で、木村の優遇ぶりは最近如実に表れている。熊本地震の被災者支援のため、
今月12日に木村が石原プロモーションの炊き出しに参加したことは大々的に報道された。
しかしそれよりも早い4月下旬に中居が被災地を訪れボランティア活動していたことに関しては、SNSで話題にはなったが、大きく報道されることはなかった。
こういった木村と中居の細かな待遇差に、SMAP間の「溝」を感じるファンも多いようだ。

仮に『27時間テレビ』で中居が騒動について触れるのであれば、この溝に関してどのようにコメントするのかにも注目が集まることになりそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1148312/
2016.06.20 12:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/19(日) 23:04:50.00 ID:???*.net
2009年、覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた歌手で女優の酒井法子。
一昨年は『さんまのまんま』(関西テレビ)、昨年は『5時に夢中!』(TOKYO MX)にゲスト出演し本格復帰への足掛かりになるかと思われたが、
逮捕以前のような芸能活動には至っていない。テレビ局関係者が話す。

「『さんまのまんま』が関東地区では放送されなかったことからもわかるように、キー局出演はいまだに解禁されていません。
今はコンプライアンスにうるさくなっているし、視聴者の声にも異常なほどに敏感になっている中で、
あえて酒井を使う勇気のある局がないというのが実情です。
昨年、ASKAが覚せい剤取締法違反で逮捕されたことで、酒井の事件が思い出されてしまったことも大きいです。
これからも、キー局出演は難しいでしょう」

一昨年から酒井はパチンコ営業に精を出し、ギャラは1日で100万円以上にも上るとも大きく報じられていた。
内容は、パチンコ店で客のサインや写真撮影に応じるというもの。
思うような芸能活動のできない酒井にとって割の良い仕事だったのだが、芸能関係者が話す。

「昨年の暮れ頃から、パチンコ営業をやめたようです。
マスコミに大々的に取り上げられてしまい、一般人の知るところになり批判が渦巻いたためです。
もともと芸能人にとってパチンコ営業は、割り切らないとできない仕事です。
パチンコ台が回り続ける店内の騒音の中で、一部の人に向けてサービスをする。
酒井のようにアイドルとしてデビュー当時から脚光を浴び続けた人にとっては辛いですよ。
コンサートに出て行けばファンが熱狂し、バラードを歌えば静かに聞いてくれる環境とは雲泥の差です」

テレビ出演の可能性はほぼなく、資金源となっていたパチンコ営業も自粛。
八方塞がりになりつつある酒井は、最近ディナーショーを始めている。

「ディナーショーは通常、チケット代の半分くらいは事務所に入る美味しい仕事ですが、
ファンの懐事情を考えれば年間を通じて頻繁に開催できるものではありません。
酒井の本業である女優業はオファーがないと仕事がなく、歌手業でも酒井は作曲ができるわけではない。
つまり、常に待ちの立場で自分から何かを仕掛けることができないのです」(同)

いったん覚せい剤に手を出し道を踏み外すと、復帰は容易ではない――。
ある意味で酒井の現状は、芸能人の覚せい剤使用に歯止めをかける上で大きな効果があるといえそうだ。
酒井法子工藤静香、刺青芸能人で登場
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150419-00010003-bjournal-ent
Business Journal 4月19日(日)17時30分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150419-00010003-bjournal-ent.view-000
CD『酒井法子 Best Selection』(ビクターエンタテインメント)
続きを読む

↑このページのトップヘ