芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:ジャニーズ事務所

smapsmap
1 名前:せふぇかφ ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/10/14(金) 20:03:47.87 ID:CAP_USER9.net
 SMAP相手でも臆さない。ジャニーズ事務所にも無敵状態の“文春砲”が、今回は今井翼(34)にさく裂した。
『週刊文春』(文藝春秋)によると、今井翼はSMAPの解散についてメリー喜多川副社長(89)に責任がある、と言い放っていたという。

 同誌は、今井が銀座で行きつけにしているクラブで酒浸りの日々を送っていると伝え、酔いが回った時には、同期の滝沢秀明(34)とのユニット・タッキー&翼についても「解散したい」と不満を訴えていたとのこと。

 また、今井は以前からSMAP・中居正広(44)のことを慕っていたことから、一連の騒動に動揺していたといい、ついに解散が発表されると、

「SMAP解散はメリーさんのせいだ。俺はもう事務所を辞めるしかない」

 と、酒をあおりながら漏らしていたと報じている。

「滝沢はもともとジャニー喜多川社長(84)のお気に入りとして有名だし、長年主演を務める『滝沢歌舞伎』のほか、今年は7月期のドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)にも出演するなど、ソロでも順風満帆。ユニットを組んでいる今井としては、相方とのギャップに不満を募らせていたと見られます」(スポーツ紙記者)

 その一方で、同誌には気になる記載もあった。

■ジャニタレは文春を愛読している?

「今井がSMAP解散をメリー副社長のせいだと言っていたのは、まさに『文春』を愛読しているからだというのです。同誌2015年1月発売号では、メリー副社長がSMAPのことを“踊れないグループ”と見下したインタビュー内容を掲載するなどしており、今井もこうした記事を読んで怒りを感じていたのかもしれません」(芸能プロ関係者)

 ジャニーズアイドルと言えども、今井のような“文春読者”は複数いるという。

「中には連続ドラマで主演を張るクラスの、第一線で活躍するジャニタレも存在しますよ。過去には、同僚のスキャンダルが出ていたのに対し、『またバカなところ撮られてるよ』なんて吐き捨てた人気メンバーもいました」(前出・スポーツ紙記者)

 今井も自分の“失言”が載ってしまった『文春』をチェックしているのだろうか。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161014-77753489-dailynewsq
続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:ひろし ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2016/08/23(火) 23:00:47.67 ID:CAP_USER9.net
 年末をもっての解散を発表したSMAPの木村拓哉(43)の妻で歌手の工藤静香(46)が23日、休暇で滞在していた米ハワイから東京・羽田空港着の航空機で帰国した。

 木村はジャニーズ事務所からの独立問題に端を発した騒動の中、事務所残留とグループ存続を一貫して希望。それにもかかわらず“裏切り者”と誤解されていることについて報道陣から木村が悪者扱いされているが?という質問を受けた工藤は「みなさんの想像とは違うと思いますが…」ときっぱり。さらに「仕事のことには口を出さないのでわかりません」とだけ語った。

 前日22日には木村だけが帰国。ファンに対しての気持ちを聞かれると「本当に急な話の流れだったので、驚かせてしまったと思います。凄くごめんなさい」と頭を下げて謝罪。解散に納得してるかという質問には「それは、ファンの皆さんが一番納得してないと思います」と話し、自身は納得しているのか確認された時には「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わってない」と語っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160823-00000122-spnannex-ent
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/23(火) 13:36:07.57 ID:CAP_USER9.net
年内解散を発表したSMAPの木村拓哉(43)が22日、休暇で滞在していた米ハワイから千葉・成田空港着の航空機で帰国した。
今年1月に分裂騒動が起きて以降、メンバーで取材に応じたのは初めて。

「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わっていない」と発言した。
ジャニーズ事務所からの独立問題に端を発した騒動の中、事務所残留とグループ存続を一貫して希望。
それにもかかわらず“裏切り者”と誤解されていることへの悔しさをにじませた。

台風の影響で搭乗機は予定より約2時間遅れの午後7時すぎに成田空港に到着。
木村はサテライトに日焼けした顔にサングラスというスタイルで姿を現した。
集まった約100人の取材陣から「お帰りなさい」などの声が掛けられたが、厳しい表情で無言を貫いた。

到着ロビーでも表情は硬いままだったが、ファンに対しての気持ちを聞かれると
「本当に急な話の流れだったので、驚かせてしまったと思います。凄くごめんなさい」と頭を下げて謝罪した。
今月上旬にハワイ入り。その時点ではメンバー間でも「活動休止」で認識が一致していたが、10日に木村を除く4人がジャニー喜多川社長(84)と面会し解散が決まった。
解散はハワイで知ったのかという質問には「そうですね」と認めた。

それでも、メンバーへの思いを問われると「やっぱりずっと一緒にやってきたメンバー。
気持ちというか、やってこられた事実は事実であるので…」と複雑な胸中をのぞかせた。
解散に納得してるかという質問には「それは、ファンの皆さんが一番納得してないと思います」と話した。

その後、自身は納得しているのか確認された時に出たのが
「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わってない」という発言だ。

今回の騒動の端緒になったのは、元マネジャーの女性が主導したジャニーズ事務所からの独立問題。
スポニチ本紙の取材では昨年6月に女性マネジャーがメンバー全員を集め、独立話があることを初めて説明した。
その場で木村は「それ(独立)がいいとは思わない」と独立の意思がないことを表明。
事務所と確執もないのに退社するのは筋が通らないという主張だった。

ところが同12月。元マネジャーが水面下で活発化させていた独立への行動にメリー喜多川副社長(89)が激怒。
事務所が初めて公式にメンバー全員の意思確認をすることになった。木村以外が独立の意思を表明する中、木村は半年前と変わらず残留の意思を示した。
これに驚いたのがほかのメンバー。元マネジャーから、木村も独立に賛同していると説明を受けていたからだ。
これがグループが分裂する決定的な原因になった。結局、この分裂状態は解消されることなく解散という最悪の結果を導いた。
自身は一度も翻意したことがない。
しかし、4人は今も「裏切った」と思っている。
その悔しさやつらさが「自分自身は変わっていない」との言葉ににじみ出た。

24日は「SMAP×SMAP」の収録で解散発表後、5人が初めて顔をそろえる。
誤解はなぜ生じ、解散まで至る元凶となったのか。
結成28年8カ月の活動に幕を下ろすまであと4カ月。その溝を埋めるには残された時間はあまりに短い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160822-00000129-spnannex-ent
スポニチアネックス 8月23日(火)5時0分配信

前スレ                    2016/08/23(火) 05:31
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1471920601/
続きを読む

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/19(金) 16:26:44.37 ID:CAP_USER9.net
一連のSMAP報道の中で、幾度となく名前が浮上したのが元チーフマネージャー・飯島三智氏である。
1月に分裂・独立騒動が明るみになった後、結局、飯島氏だけがジャニーズ事務所から去っていった。
SMAPの“育ての親”と呼ばれる彼女の結末にしては、どこか寂しさを感じずにはいられなかったものだが、表に出ない人物であるがゆえに想像しにくいのもまた事実。
そこで、実際に飯島氏と対面したことがある関係者に話を聞いたところ、「マネジャーというより、もはやプロデューサーというイメージ」との証言が飛び出した。

飯島氏の印象を語るのは、あるテレビ局の関係者。

「私が知っている飯島さんは、とにかく“連続ドラマのプロデューサー”みたいな存在感と、影響力のある人でした。
制作発表会見から撮影現場まで、彼女がいる時は絶対に彼女が中心になる。キャスティングや台本にも口を挟むし、
ヘタをするとヒロインを“指定”してくることも。私が知る限り、ここまでするマネジャーは彼女くらいでした」

さらに、飯島氏を取り巻く人々も、彼女を“プロデューサー扱い”していたとか。

「会見でも現場でも、飯島さんが姿を現した瞬間に局のスタッフが彼女に群がる。
それはもう、下っ端から幹部までその場にいる者は全員です。
そして“ヨイショ祭り”が始まって、まるで女大奥か大名行列状態になっていました。
だから、彼女のイメージは『ゴマすりの大人達に囲まれた人』ですね」(同)

似たような話は、別の撮影スタッフからも。

「飯島さんは高級ブランドのバッグが好きみたいで、いつもバーキンを小脇に抱えていました。
スタッフの間では、『あれはフジテレビのプロデューサーからの贈り物らしい』
『あっちはTBSの幹部からのプレゼントだって』など、ヒソヒソ話がよく繰り広げられていたものです」

一方で、そんな飯島氏の見た目については、

「特に大物オーラは感じず、パッと見は“疲れたおばちゃん”といったところでしょうか……。
口元は常にへの字で、若いスタッフなんかは『怒っているのかな?』と、怖がる子も多かったです」(同)

と、苦笑い。

今回、SMAPの解散が正式に決まったことで、再び飯島氏に注目が集まっている。
一部では、飯島氏は完全に芸能界から手を引いたとも報じられていたが、この先、ジャニーズを退社するメンバーが出てくれば、
飯島氏とタッグを組んで新たな活動が展開されることもあるとみたれている。
何よりも、彼女が動くことで救われるメンバーがいるのなら、“育ての親”として手を差し伸べてほしいと願わずにはいられない。

http://dailynewsonline.jp/article/1182219/
2016.08.19 09:00 トカナ
続きを読む

smapsmap
1 名前:せふぇかφ ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/18(木) 15:47:20.99 ID:CAP_USER9.net
 2016年12月31日をもって解散するSMAP。解散原因について様々な情報が飛び交っているが、SMAP解散後のメンバーの動向も注目されている。そんな中、「SMAP」というグループを存続するために、木村拓哉による「一人SMAP」結成の可能性が浮上している。

 グループの解散が発表される中、木村、中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のメンバー5人は、ジャニーズ事務所に残留することはすでに決まっているが、来年の9月にメンバーはジャニーズとの契約更新があるため、その時点でどうなるのかはハッキリ言って不明だ。

 特に、1月の「解散&分裂」騒動で独立を画策した中居、稲垣、草なぎ、香取の4名は、最終的にSMAPが解散することになり、事務所退社という形をとる可能性もある。特に解散を強く望んだとされている香取は、以前から精神的に不安定だったため、芸能界を引退するという情報も出回っている。

 1月の時点で、もし木村以外の4人が独立をしてSMAPとして活動できるのかは、疑問視されていた。グループ名、楽曲などすべてジャニーズが所有権を持っているため、円満退社しなければ、そもそも独立したとしても「SMAP」としての活動は不可能だった。

 今後、メンバー5人による「SMAP」の再結成に関しては、ほぼ絶望的との見方がされている。木村以外の4人は事務所への背信行為をしただけでなく、さらにグループ解散という決断を下した。解散を望んでいなかった中居も、結果的に香取の要望を受け入れ、解散を決定的にしたため、やはり事務所側としてみれば、同類とみなしている。

 そんな中、木村は終始ジャニーズ側の意見を汲み取り、また、グループの存続を人一倍望んでいたメンバー。今後、「SMAP再結成」の可能性があるならば、木村の「一人SMAP」が有力的。SMAPの中で、歌唱力が最もあるのは木村で、ギター演奏などもできる。5人での歌は二度と聞くことはできないが、木村は「一人SMAP」として、アコースティックライブなどを開催できる能力は持っている。

 メンバー5人で「SMAP」という見方も当然だが、「SMAP」という名前を今後も残すために、木村が一人で奮闘するかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1181316/

前 2016/08/18(木) 01:40:44.86
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1471461971/
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/16(火) 10:34:51.30 ID:CAP_USER9.net
国民的グループ・SMAPの解散を巡り、ジャニーズ事務所の“長男”でもある歌手の近藤真彦(52)が大きなショックを受けていることが15日、明らかになった。1月に解散・分裂騒動が収束した直後には、所属タレントを集めて大食事会を行うなど、グループの存続を願っていた1人。普段から本人たちの決断を尊重する考えを持ちながら、衝撃は計り知れない。5人は大先輩ら多くの人を悲しませても解散を決断した。その真相に迫った。

 誰も望まなかった「解散」という結論に、誰より心を痛めているのは近藤だ。関係者が「(一時グループ存続が決まった)1月のときは、自分が声をかけて“お帰り会”をやった。(解散は)自分たちで決めたことだから、という考えだけど、ショックは大きい」と思いを代弁した。

 1月の食事会では「事務所一丸となって頑張ろう」と呼び掛けた。このときSMAPの5人も勢ぞろいした。解散という結論を今は尊重している近藤だが、SMAPはその思いに反して、確執を抱えたまま別々の道を歩むことを決めた。

 なぜ解散まで突き進んでしまったのか。メンバー間の「確執」は今に始まったことではない。特に個性の違う中居正広(43)と木村拓哉(43)は、これまでも一定の距離感を保ちながら活動してきた。ストイックに自分を追い込む中居と、スタッフと意見交換しながら歌や作品を作り上げていく木村。目指すゴールは同じでもアプローチの仕方が違うことを互いに尊重しているからこそ、押しつけ合うことはなかった。

 SMAPを引っ張ってきた木村と中居は今回、グループ存続で一致していた。しかし、香取慎吾(39)、草ナギ剛(42)、稲垣吾郎(42)の3人が「解散」を希望した。それは女性マネジャーが去ったことが大きい。

 5人の「共存」は、女性マネジャーのバランス感覚によって成り立っていた。インタビューを答える順番や舞台衣装のデザインまでも細かく管理し、メンバーのプライドを傷つけずにさばいていた。あくまで「生みの親」「育ての親」はジャニーズ事務所の社長でプロデューサーのジャニー喜多川氏(84)だが、女性マネジャーも欠かせない存在だった。しかし1月の独立騒動の責任を取って退社。解散を加速させることとなった。

 特に香取の解散の意志は一番強かった。女性マネジャーを母親のように慕っていたからだ。草ナギと稲垣はかつて不祥事を起こした際、仕事復帰へと導いてくれたマネジャーへの感謝を忘れていない。ジャニー氏と同じくらい大きいものだ。

 マネジャーは去ったが、今回、全員が希望して事務所に残留したのは、ジャニー氏への恩義から。しかし5人がまとまって活動する理由はなかった。グループ存続を望んでいた中居と木村も、最終的に3人の強い主張を受け入れた。

 今月10日に香取らが事務所に解散の意志を伝えたとき、木村はプライベートの休暇のため米ハワイに飛び立っていた。メンバーの1人でありながら、重大局面に立ち会うことなく「解散」を受け入れた。ファンも先輩も誰もが存続を望みながら、狂った歯車は壊れるしかなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00000233-sph-ent

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1471297210/
続きを読む

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/14(日) 16:52:19.67 ID:CAP_USER9.net
13日深夜、ジャニーズ事務所は報道各社宛のFAXで、SMAPが今年12月31日をもって解散することを正式に発表した。
スポーツ各紙は自社ニュースサイト上で速報を打ち、リオ五輪を中継していたNHKもテロップで報じた。
一方、ジャニーズサイドによる相変わらずの“キムタクフォロー”には、業界内から疑問の声が聞こえてくる。

かねてから報じられているように、SMAPは昨年後半から元チーフマネジャー・飯島三智氏の退職に伴うメンバー内分裂に揺れていた。
当初こそ飯島氏のほか5人全員が、一致団結してジャニーズを抜けることを目指すという流れだったものの、木村拓哉だけが反旗を翻すかたちで残留を決めたという。

「そこで4人のメンバーたちは、飯島氏と対立関係にあったメリー喜多川副社長側へ“寝返った”木村への不信感を募らせていった。
なかでも香取慎吾は、木村とともに活動することを徹底拒否し、結果的にこれが解散へとつながったようです」(テレビ局関係者)

そして各スポーツ紙では、全メンバーのコメントとともにグループの解散が1面で報じられることに。各メンバーがファンや関係者への謝罪をするなかで、
木村は「正直なところ本当に無念です」「本当に情けない結果になってしまいました」と、
自分の意志はグループの存続であることを全面的にアピールするコメントをしていた。

「さらにジャニーズによるFAXでも、『メンバー数名より<休むより解散したい>という希望が出たことを受け』と、解散が“一部メンバー”による希望であることを表明。
これは結局、SMAP解散において『木村は悪くない』というアピールにほかなりません。
年始の分裂報道でも、ジャニーズサイドは『木村だけが正しい判断をした』という論調の情報をしきりに流していたことから、
逆に木村への猛バッシングが発生してしまったことをまったく理解していないのです」(同)

確かに解散の引き金を引いたのは香取かもしれないが、問題はそれを木村が良しとしてしまった部分だろう。

「本心はどうあれ、一連の事態について木村が香取に頭を下げれば、このタイミングでの解散だけは阻止できたはず。
結局のところ、木村はグループの存続よりも、今後自らがジャニーズでやっていくための道を選んだというワケです。
そして年始の反省を生かさずに木村以外のメンバーを悪者にするかたちで発表したジャニーズ事務所は、ファンをまったく見ていないといわざるを得ません。
この方法論が通用すると思っているのであれば、SMAPとともにジャニーズ事務所も終わったというほかありませんね」(スポーツ紙記者)

なお、ジャニー喜多川社長は分裂騒動が一段落した5月に「僕は命をかけても(SMAPを守る)」と、スポーツ紙の取材に大見得を切っていた。
事務所トップの熱望さえあっさりと覆されたことに、ジャニーズ事務所のパワーダウンを嘆く声も多い。

http://dailynewsonline.jp/article/1179807/
2016.08.14 13:08 ビジネスジャーナル

前スレ                       2016/08/14(日) 14:24
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1471156402/
続きを読む

1 名前:Japanese girl ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/14(日) 07:43:34.42 ID:CAP_USER9.net
 SMAPの分裂騒動以降、グループ内では孤立状態にあるとされる木村拓哉(43)。香取慎吾(39)との対立が決定的となり、ついに崩壊は免れなかった。そんな木村拓哉にとっても、解散への流れは寝耳に水の大騒動だったようだ。8月9日頃から、ハワイで家族旅行する姿が目撃されており、つかの間の“バカンス”を楽しんでいたのだ。

 すでに報じられているように、飯島三智氏(59)と中居正広(43)ら4人のメンバーがジャニーズ事務所からの退社を決意する一方、「事務所に恩義を感じている」として残留を決めた木村。メリー喜多川副社長(89)は木村の妻で歌手・工藤静香(46)と懇意にしていることから、木村は今後も事務所内で「安泰」の立場にあるはずだった。

「木村は4月にもハワイで目撃されており、今年は2度目のハワイ旅行になります。メリー副社長の“お気に入り”と言われているものの、実際にはメンバー内で最も仕事が少なく、要するに暇を持て余している状況。騒動後、増えた新規の仕事といえば、男性ファッション誌『UOMO』(集英社)10月号からスタートする連載程度のため、今夏もバカンスを楽しむ余裕が十分にあったのでしょうね」(ジャニーズに詳しいライター)

■拭えなかったキムタクへの不信感

 8月は中居が『リオオリンピック2016』(TBS系)のメインキャスターを担当するなど多忙を極めている。一方、木村は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の収録や、レギュラーのラジオ番組が主な仕事。また、グループの活動はというと、『音楽の日』(TBS系)、『2016 FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)といった音楽特番を欠席し、5人の活動もままならぬ状態。その要因はメンバーの“不仲説”だった。

「育ての親であるマネジャーを“裏切った”形の木村に、不信感が消えなかった。そんな中でメンバーが『木村が家族でハワイに行っていた』と耳にすれば、溝がより深まった可能性も否めません。木村のハワイ行きを知ったファンからも『SMAPがこんな時によくハワイ行けるな』という呆れ声があがっていますし、木村に対する信頼は薄れるばかりです。8月13日時点でまだ帰国は確認できてないため、(SMAP解散の)話がついてからハワイへ旅立ったのでしょうが……」(前同)

 ジャニーズの顔から一転、SMAP解散の戦犯に墜ちた木村拓哉の今後は厳しい。

文・海保真一(かいほ・しんいち)
※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

2016.08.14 07:05 デイリーニュースオンライン
http://dailynewsonline.jp/intro/1179560/
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/03(水) 11:37:46.61 ID:CAP_USER9.net
リアルライブ 8月3日 11時31分配信

 1月に勃発したSMAPの分裂・解散騒動の責任を取る形で、同月でジャニーズ事務所を退社したSMAPの
元チーフマネージャー・飯島氏のインタビューが、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)に掲載されている。

 今月24日に放送されたフジテレビ系の「FNS27時間フェスティバル!」で明石家さんまが中居正広に
対し、SMAPの不仲に切り込んだうえで、飯島氏について言及。中居は苦渋の表情で「いま(この番組を)
見てるでしょ」と話すのが精一杯だった。

 同誌によると、飯島氏はやはり同番組を見ていたそうで、「SMAPの番組はよく見ている?」と聞かれると、
「もちろん。視聴者として。ファンとして」と答えたという。

 笑みを浮かべ、淡々と質問に答えていたというが、今も深刻なメンバーの不仲について聞かれると涙。
しかし、「私の立場で(メンバーについては)コメントできません」とコメントせず。現在のSMAPとの
関わりについては、「ありえない。一度も連絡を取っていません」と真っ向から否定。

 飯島氏を母親のように慕っていた香取慎吾がいまだにショックを引きずり、ドラマの打ち上げで
「明日、自殺しているかも」と漏らしたという報道にも言及。「(香取は)そんなに弱くないですよ。そんなに
弱くないと思いますよ」と話したというのだ。

 「おそらく、飯島氏は退社時、これまで知り得たことを話さないという書面をジャニーズサイドと交わし、
その代わりにそれ相応の退職金を受け取ったと言われている。しかし、ジャニーズの天敵である同誌に登場。
よほど、SMAPの現状に対して腹に据えかねていたのでは」(芸能記者)

 とはいえ、このままだとSMAPが騒動前の状態に戻るのは難しそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160803-00000006-reallive-ent
続きを読む

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/01(月) 07:38:48.64 ID:CAP_USER9.net
ジャニーズ若手主演の連ドラが低調だ。Hey! Say! JUMPの中島裕翔(22)主演『HOPE?期待ゼロの新入社員?』(フジテレビ系)、
Sexy Zone・菊池風磨(21)主演『時をかける少女』(日本テレビ系)ともに、現在までの平均が6.8%。
『時をかける少女』にいたっては、放送ごとに視聴率が落ち、第3回目で4.6%という爆死数字を出してしまった。

「SMAPの解散騒動以降、ジャニーズ事務所は嵐を主軸に若手の露出に力を入れ始めています。
4月からジャニーズWESTの桐山照史(26)、中間淳太(28)は『ヒルナンデス』(日本テレビ系)の曜日レギュラー、
Hey! Say! JUMPの伊野尾慧(26)は『めざましテレビ』(フジテレビ系)『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)にレギュラー出演し、評価もまずまず。
ドラマでは、今回の中島、菊池が若手として活躍の幅を広げていく予定でした。
特に、『HOPE』はメリー喜多川氏(89)が2年前から中島を売り出すために温めていたドラマ。
コケるわけにはいかなかった作品だったんです」(ジャニーズに詳しいライター)

若手の力を見せる絶好のチャンスだったはずが、逆に所属タレントの力のなさを知らしめる結果となってしまっているのだ。

■今後のドラマ戦略にも大きな影響

中島、菊池のドラマ低視聴率は、今後のジャニーズ事務所のドラマ戦略にも大きな影を落としかねない。
現在、若手俳優は有力株が育っており、ジャニーズ事務所というだけで安穏としていられる状況ではないからだ。

「現在のドラマや映画界では、高校生や20歳前後の役が多い。山﨑賢人(21)や菅田将暉(23)、野村周平(22)など実力のある若手イケメン俳優が幅を利かせています。
ジャニーズの俳優枠と言えば、V6・岡田准一(35)、嵐・二宮和也(33)ですが、さすがに20代前後の役を演じるには無理がある。
そこで若手グループのメンバーの出番なのですが、Hey! Say! JUMPの山田涼介(23)ぐらいしか結果を残していない。
今回のドラマ主演は、この枠に食い込むための布石だった。それがこの結果では、
今後、テレビ局が敬遠してしまうことになりかねません」(前出・ライター)

世代交代を進めようとしているジャニーズ事務所だが、前途多難のようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1172357/
2016.08.01 07:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/07/28(木) 11:35:14.74 ID:CAP_USER9.net
異変の兆しはあった。7月16日の『音楽の日』(TBS系)、18日の『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)、ともにSMAPが出演を見合わせた。

「昨年までは5年連続で両番組に出演していたので、各局今年もSMAPにオファーしたのですが…。
“今はまだ充分なパフォーマンスができない”という理由で、直前にキャンセルが伝えられたのです」(テレビ関係者)

特に『音楽の日』は、第1回から一貫して中居正広(43才)が総合司会を担当してきただけに、ファンの落胆は深く、ネット上には悲痛な声が溢れた。

《彼らにとっても愛着のある番組のはずなのに…》
《この2つにさえ出られないってことは、やっぱもうダメなのかな》

年明けの日本列島を騒然とさせたSMAPの解散騒動から6か月。
5人のメンバーはいま、喫緊の時を迎えていた。

この激動の半年間、日々伝わるグループの動静に一喜一憂してきたファンにとって、“最後の希望”は、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(84才)の発言だった。

「解散なんて冗談じゃない。はっきり言っておきますよ。絶対にない。
SMAPはわが子と同じですから。ぼくは命を懸けても守る」

5月3日、彼がプロデュースする舞台の説明会で、ジャニー氏は初めて騒動に言及。
当時、来る9月9日にデビュー25周年を迎えるSMAPの「記念コンサート」の開催可否が盛んに報じられていたが、こう断言した。

「盛大にやるべきです。萎縮したり周りに遠慮したりする必要はない。必ずやらなきゃいけない」

事務所のトップの発言で、解散とコンサートの問題はひとまず終着した。

「実際、11月から全国ツアーを始めるべく事務所は動き出していた。
東京ドームやさいたまスーパーアリーナなどに打診しており、ツアー日程が決まり次第、新アルバムのレコーディングに入る予定だといわれていた」(芸能関係者)

2014年に開催したドームツアーは観客動員100万人、総売上200億円。
25周年ツアーとなれば、その数字を超える歴史的な興行になることが予想された。しかし──。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160728-00000005-pseven-ent
NEWS ポストセブン 7月28日(木)7時0分配信

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1469658686/

>>2以降に続く
続きを読む

samma
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/07/24(日) 14:59:19.48 ID:CAP_USER9.net
リアルライブ 7月24日 12時2分配信

 23日放送のフジテレビ夏の大型特番「FNS27時間テレビ フェスティバル!」のワンコーナー
「さんま・中居の今夜も眠れない」で明石家さんまが、SMAPの元マネージャー飯島氏の近況について、
SMAPの中居正広に質問する場面があった。

 さんまは、中居に対して今年1月に一大騒動に発展した「SMAPの解散&分裂」騒動の真相を追及。
様々なアプローチで中居から詳細を引き出そうとしたが、遂にさんまは「飯島さんどうしてはるの?」と
質問。これには中居だけでなく、スタッフも大爆笑。

 飯島氏はSMAPの元マネージャーで、売れない頃からSMAPを支えてきた功労者だった。しかし、
「SMAPの解散&分裂」騒動の発端を作った人物として伝えられ、中居、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の
4人を引っ張り、独立を画作したともいわれている。その後、飯島氏はジャニーズ事務所を退社した。

 さんまは「共に歩んできた戦友みたいなもんや。俺からしてみても。どうしてはるの?」と質問すると、
中居は「今見てるでしょ!」と笑いながら返答。

 また、さんまは「俺はメリーさん派やから」と明かし、メリーさんにイタリアンレストランでご馳走に
なったエピソードを語った。その借りがあるため、さんまは“メリーさん派”だと説明。

 中居は「派閥はないですから、本当に敏感になりすぎですよ」と注意した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00000004-reallive-ent
続きを読む

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/21(木) 13:58:27.08 ID:CAP_USER9.net
今年1月に勃発したジャニーズ事務所の人気グループSMAPの分裂騒動だが、騒動の際、いち早くジャニーズ事務所残留を表明したことが発覚し、
すっかりファンから“裏切り者”のレッテルを貼られてしまったキムタクこと木村拓哉が今月20日発売の月刊カルチャー誌「SWITCH」(スイッチ・パブリッシング)に登場している。

同誌は「木村拓哉“アウトローへの道”」と題し12ページに渡ってキムタクを特集。スタイリングはすべて木村拓哉自身が行い、
「木村拓哉は何を考え、そしてどこへ向かうのか」をコンセプトに構成している。

ロングインタビューでは、ジャニーズ事務所入所前を、「アンチアイドルだったし、アンチジャニーズだった。
つまりいまの自分は、言わば矛盾のカタマリなんです」と振り返り苦笑。ブレーク後、世間では「キムタク」の偶像ができてしまい苦悩していたが、
親友の明石家さんまに救われたエピソードを明かし、「僕は“仕事”はするけど“ビジネスライク”が嫌い」と仕事における基本スタンスなどを語っている。
また、上機嫌だったのか、ギターを手に取り、SMAPの代表曲「夜空ノムコウ」を口ずさんだというのだが、不自然なほど、ほかのメンバーのことについては一切触れていない。

「6月には熊本地震の炊き出しに行ってみたり、ジャニーズが全面的にバックアップしてイメージアップ作戦に必死だが、
そういうことをすればするほどどんどんファンの心が離れていってしまう。
そのことはキムタクも分かっているはずだが、事務所の幹部の“戦略”に従うしかないのが現状」(芸能記者)

このところ、SMAP5人が勢ぞろいする唯一のレギュラー番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ)の放送回数も激減。
25日はキムタクがメインの「SMAP×SMAP Presents木村拓哉先輩、ついて来てもらっていいですか?」を放送。
同番組が正常に“稼働”するのはいつになるのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1167051/
2016.07.21 12:25 リアルライブ
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/21(木) 10:53:16.39 ID:CAP_USER9.net
嵐の櫻井翔と滝沢秀明が、7月14日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で13年ぶりに共演。
かねてより噂されていた“不仲説”について「サシ飲み会」で真相解明をすることとなった。

13年間バラエティ共演一切なし、20年間交遊なしという2人は、いつの間にやらファンの間でも「共演NG」が平然と語られる関係に。
加えて、後輩の風間俊介や生田斗真から「2人が話をしているところをほぼ見たことがない」といった証言も飛び出し、その信ぴょう性はますます真実味を帯びていた。

2人は現在34歳の同い年で、ジャニーズ事務所へ入所したのも半年違いのほぼ同期。
当時はジャニーズJr.が冠番組を3つも持つ黄金期で、総勢100人近くのジュニアをまとめ、メインMCをしていたのが滝沢だった。

「滝沢はジュニアの中でも圧倒的な人気を誇っていて、当時デビューしたてのV6と並び、ジュニアで唯一個人ポスターやうちわが発売されていたほど。
一方、櫻井は両親との“学業優先”という約束もあり、なるべく目立たずバックダンサーに徹していた。
しかも、その頃は反抗期も加わって、へそピアスにカラコン、ジャージ姿で仕事場に‥‥。
そんな櫻井とプロ意識の高い滝沢が『気が合うわけない』と、生田も話していました」(テレビ誌ライター)

そんななか、櫻井が嵐のメンバーとしてデビューすることが決まる。
誰もが滝沢のデビューが先だと考えて疑わなかった当時、嵐のデビューはジュニア内やファンの間で物議を醸した。

しかし、今回の「サシ飲み」で当時の知られざる事実が発覚する。
実は滝沢は嵐のデビューを事前に聞かされており、ジャニー喜多川社長から直々に「YOUはまだデビューさせられないから」と言われていたというのだ。

「また、滝沢はジュニアの仲間に嵐を喜んで応援しようと声をかけていたこと、自分が特別扱いされていることや、
他のジュニアやそのファンたちからの嫉妬に心労していたことも告白。

http://dailynewsonline.jp/article/1166956/
2016.07.21 09:59 アサジョ
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/16(土) 17:54:15.05 ID:CAP_USER9.net
SMAPがTBSとフジテレビの夏の音楽特番への出演をともに辞退したことが明らかになり、ファンの間に衝撃が走っている。

ジャニーズ事務所は、新曲を出していないことを理由に挙げているようだが、解散騒動のあと、デビュー25周年という節目での出演辞退という不自然さに、さまざまな疑念が広がっている。

TBS、フジテレビとも5年連続で出演してきたが...
辞退したのは2016年7月16日放送のTBS系「音楽の日」と、18日放送のフジテレビ系「FNSうたの夏まつり」。
15日朝、スポーツ2紙(電子版)が報じた。

「ご出演いただこうと思っていたのですが、辞退の回答がありました。『今年は新曲をリリースしておらず、十分なパフォーマンスができない』という結論に達したと聞いております」
TBS宣伝部は15日、J-CASTニュースの取材に対してこう答えた。また、フジテレビ広報部も出演依頼に対し、同様の返事があったことを認めた。
念のために確認したが、サプライズ出演も含め、SMAPの出演はないという。

SMAPは両番組とも5年連続で出演してきた。加えて「音楽の日」では、2011年の第1回から中居正広さん(43)が総合司会を担当し、
16年も中居さんが司会だけは務める。
「うたの夏まつり」でも2011年(特別編)から14年までは草なぎ剛さん(42)が司会者に起用されていた。

いわばSMAPは両番組にとって欠かせない存在だったのだが、両番組の出演者一覧にSMAPの名前が載ることはなかった。

ファンは報道が出る前から異変に気づいていた。中にはテレビ局に問い合わせるファンもいたらしく、
数日前から「新曲がないから、事務所が断ったらしい」という話がネット上で拡散していた。
そうした中、15日にスポーツ紙が報じたことで、拡散していた噂が本物であることが確認されたというわけだ。
ネット上では改めて衝撃をもって受け止められている。

デビュー25周年、ファンの目には「不自然」
そして「新曲をリリースしておらず、十分なパフォーマンスができない」という事務所の説明に、多くのファンは納得していないようだ。

確かにSMAPは、15年9月発売のシングル「Otherside/愛が止まるまでは」以来、新曲をリリースしていない。
ただ、両曲とも「音楽の日」「うたの夏まつり」で披露したことはないため、新曲扱いすることも可能といえば可能だ。

特に「音楽の日」は2011年3月に発生した東日本大震災を受けて「音楽・歌の力を結集して、日本中に元気を届けよう!」をコンセプトにスタートした経緯がある。
SMAPは被災地支援に積極的に取り込み、5年経った今でも変わらず支援を続けている。
16年春には熊本地震の被災地に中居さんらが炊き出しに参加したことも注目を集めた。

そのためファンらにとっては、単に新曲がないことを理由に意義ある番組への出演を辞退するとは到底考えられないようで、ネット上にはこんな声が相次いでいる。

「熊本へ炊き出しに行くメンバーが断るとは思えず、単に十分なパフォーマンスをするSMAPを事務所が出したくないだけだと思います」
「そんな事を理由に長年お世話になった番組を断るほど不義理な人達じゃない」
「SMAPはファンに対してそんな見え透いた嘘はつかない」
「隠そうとして逆に闇をさらけ出してる」
デビュー25周年というタイミングからも、ファンの目に出演辞退は不自然なものに映っているようだ。

16年1月に起きた解散・独立騒動は同月中の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)での生謝罪会見をもって一定の区切りをみせた。
5月にはジャニー喜多川社長(84)がグループ存続を明言し、6月には木村拓哉さん(43)がファンクラブ会報で「解散はしない」と表明している。

SMAPとジャニーズ事務所の契約更新は9月とされているが、今回の事を受け、
「こうなると9月の契約更新も不安」「契約更新したとしても、実質解散状態になる気がする」といった声も上がっている。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/jcast-272697/
2016年07月15日 19時28分 J-CASTニュース
続きを読む

be805ff5b2718c5c64fbd263e5d9a952_s
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/07/17(日) 21:26:53.38 ID:CAP_USER9.net
【増田貴久/モデルプレス=7月17日】NEWSの増田貴久が、17日放送の日本テレビ系「チカラウタ」
(毎週日曜17:00)にゲスト出演。小学校6年生でジャニーズ事務所に入所後、およそ1ヶ月でKinKi Kidsの
バックダンサーとして東京ドームのステージを踏んだ増田は「なんでこんなに人が集まるんだろう。
この人たちは本当にすごい人たちなんだ」と感動したことを回顧。そんな東京ドームへの特別な想いがあった
からこそ、NEWSが4人で復活を遂げる際に「東京ドームでできるまではライブをやらなくていい」と
最後までこだわりを持ち続け、メンバーと対立したことなどを赤裸々に明かした。

NEWS崩壊の裏でテゴマスが活躍…小山慶一郎「引き止めなかったら後悔する」

2003年に華々しいデビューを飾ったNEWSだが、徐々にメンバーは減少し、大きい変化が訪れたのは
2011年10月の山下智久、錦戸亮の脱退。「4人でやるかやらないかを考えるよりも先に、すごくショック過ぎて
『なんでこんなことになっちゃったんだろう』ってすごく悔しかった。やりたいことのビジョンはみんな
違ったので、初めは解散っていう選択肢も考えた」と境地に立たされていたことを告白。

しかし「4人でやって行った方がいい」と加藤シゲアキとともに話していたという、番組MCの小山慶一郎は
「その時タイミングが悪かったのが、テゴマスがツアーをやっていた。もし自分がテゴマスだったら、
テゴマスでやればいいんじゃないかって思うのが普通。でもこの人を引き止めなかったら自分も後悔するし、
きっとまっすーも後悔すると思った」といい、電話で1時間ほど増田を説得したという。それでも増田は
「(小山が)4人ですぐに活動して忘れさせないようにしよう、って言ってたんですけど、俺は違うんじゃ
ないかと思った。4人になってしまった自分たちの責任もあるし、やるからにはちゃんとしたものが
できないんだったら、やる必要ないんじゃないか」と中途半端なままでは再始動できないと考えていたことを吐露した。

そんなメンバー間での対立を経て、NEWSは2012年7月に4人体制で初のシングル「チャンカパーナ」を
リリース。増田は「時間が空いたのは、僕のせい」と自身の責任であるとした。

東京ドームへの強い想い「本当に嬉しかった」

さらに、リリース後には4人体制で初となるツアー「NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~」を開催。
初日は東京・秩父宮ラグビー場で行われたが「4人での復活コンサートは東京ドームでやりたかった。
スタッフさんに『東京ドームでできないですか?』って聞いたら『できない』と(言われた)。自分にとっては
夢の場所でずっとお願いしてたんですけど、それは叶わなかった」
「言い方は悪いですけど、『だったらドームでできるまでやらなくていい!』ってわがまま言っちゃうくらい…」と
目を潤ませながら、焦ってパニックに陥っていたという当時の自分を振り返った。

それから約1年後の2013年9月、10周年記念ライブを東京ドームで開催したNEWS。念願の晴れ舞台となった増田は
「本当に嬉しかったです。ステージのセットを組んでるところに行って、ステージが組まれてるのを見ながら
泣いてました」と泣いて喜んだことを明かし、その際に4人で制作した楽曲「愛言葉」を“チカラウタ”として
発表した。(modelpress編集部)

http://mdpr.jp/news/detail/1598971
続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/15(金) 13:38:26.47 ID:CAP_USER9.net
お笑い界の大御所・明石家さんまが、SMAP・木村拓哉の妻で歌手の工藤静香から叱られたことをラジオ番組で明かした。

それによると、さんまと木村が共演した2014年放送の「SMAP×FNS 27時間テレビ」(フジテレビ系)で、木村が予定になく衣服を脱ぎ捨てて“パン一”の姿になる展開になった。
すると、そのオンエアを見ていた工藤から「こっちの都合もあるから、勝手に脱がさないで」とクレームが入ったというのだ。
工藤が怒った“都合”とは、いったい何だったのだろうか?

「問題になったシーンを観ましたが、鍛えていない、ブヨブヨの体だったから気に入らなかったのでは? 
ポッコリしたお腹周りは中年男性そのもの。国民的アイドル筆頭のキムタクがあんな体形を晒すのは、イメージが悪いということなんでしょう」(芸能記者)

それにしても、さんまに対して妻がクレームを付けるとは、キムタクも想定外だったに違いない。

「あの夫婦は、もともと木村が猛アタックをして結婚しました。その当時から木村は工藤のコントロール下ですよ。
ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長と懇意なのもあって、木村は工藤に頭が上がらない。
工藤がキムタクブランドを守るのは、すなわち静香ブランドを守ることですからね」

もっとも、キムタクの体形の状態など知る由もないだけに、「俺に言われても‥‥」というさんまのボヤキ節が聞こえてきそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1163467/
2016.07.15 09:58 アサジョ
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/15(金) 16:39:41.35 ID:CAP_USER9.net
解散騒動で世間を騒がせたSMAPが、『音楽の日』(TBS系)と『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)の出演を辞退することを正式に発表した。

番組側から出演依頼を受け、メンバーやジャニー喜多川社長などの間で話合いが進められたものの、
「今年は新曲のリリースをしておらず、十分なパフォーマンスができない」との結論に至ったようだ。
サプライズなどの形でも登場する予定はないという。

どこまでが本当か定かではないが、毎年出演している番組に今年に限って出ないということは、以前から騒がれている「メンバーの不仲」を暗に認めた、
と捉えられてもおかしくはないだろう。
そうした騒がれ方をしたくないなら何事もなかったように出演すればいい話だが、それだけメンバーの状態は悪いということか。

「SMAPが出演することで、他のジャニーズアイドルの話題を完全に奪われることを事務所側が気にしている部分もあるとは思いますが、
出演しなければさらにネガティブに騒がれるのは間違いない。
それでも出演辞退したということは、SMAPが今までのSMAPではもうないと認めたようなもの。『十分なパフォーマンスができない』というのも曖昧な表現ですし、
長く活動しているのだから息を合わせるのはさほど難しくないようにも思えるのですが……」(記者)

ここへきて再び「亀裂」を思わせるような行動をしたSMAP。
これまでは夏に新曲が出ていなくとも出演していた年もあったが、やはりこれは事務所が下した騒動に対する「制裁」なのだろうか。

「解散はしないが、CDは出さない、ライブも出来ない。今年の『紅白歌合戦』(NHK)の出演すらも微妙になりかねませんね。
今後5人が揃って出演する機会が激減するのは間違いないでしょう。もしかすると、
ジャニーズ事務所は独立して活躍されるより『飼い殺し』にしたほうがいいと踏んでいるのかもしれません。
ジャニーズでないSMAPは、ジャニーズ事務所にとっても脅威ですからね」(記者)

ジャニーズ事務所にとっては、ファンの意志などどうでもいいということか。
TBSの今夏のリオ五輪のMCは中居正広、テーマソングが同グループの「ありがとう」だけに、やはりこの出演辞退は不可解である。

http://dailynewsonline.jp/article/1163672/
2016.07.15 15:12 ビジネスジャーナル
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/14(木) 16:08:45.53 ID:CAP_USER9.net
今年1月に分裂・解散騒動が勃発、その後ファンクラブの会報で解散を否定していたSMAPだが、
昨年まで出演していたTBSとフジテレビの音楽特番に出演しないことが発覚。あらぬ憶測を呼びそうだ。

まず16日にはTBS系で「音楽の日」が放送されるが、SMAPの名前はなし。
同番組には11年の第1回放送から出演し、昨年の同番組ではスペシャルメドレーを披露。
今年も例年通り、メンバーの中居正広が司会をつとめているにもかかわらず、出演しない異常事態だ。

また、ここに来て、18日放送の「FNSうたの夏まつり」に出演しないことも発覚。
同番組では12年の第1回から14年の第3回まで大トリとトップバッターをつとめるなど、
番組の“顔”的な存在だったにもかかわらず、こちらも出演しないことになった。

SMAPのメンバー全員がそろう唯一の番組「SMAP×SMAP(スマスマ)」も最近放送されないことが多く、
フジは同番組の打ち切りを否定しているものの、ネット上ではファンの悲痛な声が飛び交っているのだ。

「やはり、騒動の際に1人いち早く事務所への残留を表明しジャニーズ事務所の幹部に取り入ったキムタクと、ほかの4人のメンバーの溝が日に日に深まる一方。
先月、キムタクがTOKIOの長瀬智也とV6の岡田准一を連れ、熊本地震の被災地で行われた石原軍団の炊き出しに参加したことも、
偽善的とみられほかのメンバーの反感を買ったようだ。
5人で歌えば、そんな空気感がもろに出てしまうので、今後、極力5人での露出はさせない方向のようだ」(テレビ関係者)

11日放送の「スマスマ」のライブコーナーではギタリストの布袋寅泰と5人が共演。
なんとか、5人の間の微妙な空気感をごまかしたが、このままだと、今後、ファン待望のコンサートツアーを開催するのは難しそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1162956/
2016.07.14 12:43 リアルライブ
続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/10(日) 09:12:16.47 ID:CAP_USER9.net
SMAPの独立・解散騒動で、木村拓哉(43)のジャニーズ残留をいち早く説得させたという妻・工藤静香(46)の暗躍ぶりがしばしば噂になっている。
騒動以降、ファンやマスコミがざわつきを見せる中、3月には14年ぶりに『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演するなど、
一部では「ワケあり出演なのでは」と囁かれていたが、同時にその徹底した根回しぶりが話題になった。

ジャニーズファンの間では、静香はジャニーズ事務所の副社長でもあるメリー喜多川氏(89)に気にかけられていることで有名。
それにより、木村も事務所内で安泰の地位をキープしつつあるのだとか。

「結婚前まで木村は、退社した元マネージャーに絶大なる信頼を寄せていました。
しかし静香が元マネージャーを極度に敵視していたところから、木村との間にも徐々に溝が生まれました。
木村がジャニーズという看板の下にいる以上、事務所の核となるのはメリー氏であると見越し、静香はメリー氏との付き合いを意識的に選択したのかもしれません」(芸能関係者)

今後のSMAPやジャニーズを牽引していく存在とも言われる木村だが、妻の静香という大きな後ろ盾があってこそなのかもしれない。

■キムタクvs反木村夫婦勢力の対立

しかし、そんな木村や静香の動き面白くないと感じているのが、これまで“木村との不仲”も一部で囁かれていた他のメンバーだという。
特に中居正広(43)は、この状況に釈然としないものを抱いているようだ。

一部週刊誌によると、中居がジャニーズ事務所内に個人事務所を立ち上げ、取締役に自身が就任するというプランが浮上しているともいわれている。
こうした中居の動きが囁かれるのも、前述の木村夫妻のたち振る舞いを考えれば頷ける話だ。

「中居の個人事務所の話は、SMAPの活動はジャニーズ事務所で取り扱い、中居個人の仕事をこの個人事務所で受け持つというプランです」(前出・関係者)

また、木村に対して反感を持っていると噂されている稲垣吾郎(42)や香取慎吾(39)も誘い込み、“反木村夫婦勢力”を作る動きもあるという。

個人事務所の設立が実現するかは定かではないが、仮に中居の事務所が立ちあがったとすると、
木村夫妻と中居を中心としたSMAPメンバーの敵対構図が明確になりかねない。SMAP解散騒動はどう決着がつくのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1159756/
2016.07.09 09:08 デイリーニュースオンライン
続きを読む

↑このページのトップヘ