芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:メリー喜多川副社長

smapsmap
1 名前:せふぇかφ ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/10/14(金) 20:03:47.87 ID:CAP_USER9.net
 SMAP相手でも臆さない。ジャニーズ事務所にも無敵状態の“文春砲”が、今回は今井翼(34)にさく裂した。
『週刊文春』(文藝春秋)によると、今井翼はSMAPの解散についてメリー喜多川副社長(89)に責任がある、と言い放っていたという。

 同誌は、今井が銀座で行きつけにしているクラブで酒浸りの日々を送っていると伝え、酔いが回った時には、同期の滝沢秀明(34)とのユニット・タッキー&翼についても「解散したい」と不満を訴えていたとのこと。

 また、今井は以前からSMAP・中居正広(44)のことを慕っていたことから、一連の騒動に動揺していたといい、ついに解散が発表されると、

「SMAP解散はメリーさんのせいだ。俺はもう事務所を辞めるしかない」

 と、酒をあおりながら漏らしていたと報じている。

「滝沢はもともとジャニー喜多川社長(84)のお気に入りとして有名だし、長年主演を務める『滝沢歌舞伎』のほか、今年は7月期のドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)にも出演するなど、ソロでも順風満帆。ユニットを組んでいる今井としては、相方とのギャップに不満を募らせていたと見られます」(スポーツ紙記者)

 その一方で、同誌には気になる記載もあった。

■ジャニタレは文春を愛読している?

「今井がSMAP解散をメリー副社長のせいだと言っていたのは、まさに『文春』を愛読しているからだというのです。同誌2015年1月発売号では、メリー副社長がSMAPのことを“踊れないグループ”と見下したインタビュー内容を掲載するなどしており、今井もこうした記事を読んで怒りを感じていたのかもしれません」(芸能プロ関係者)

 ジャニーズアイドルと言えども、今井のような“文春読者”は複数いるという。

「中には連続ドラマで主演を張るクラスの、第一線で活躍するジャニタレも存在しますよ。過去には、同僚のスキャンダルが出ていたのに対し、『またバカなところ撮られてるよ』なんて吐き捨てた人気メンバーもいました」(前出・スポーツ紙記者)

 今井も自分の“失言”が載ってしまった『文春』をチェックしているのだろうか。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161014-77753489-dailynewsq
続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/03(水) 12:49:27.22 ID:CAP_USER9.net
SMAPの25周年記念コンサートの中止について報じた『女性セブン』(小学館)の記事が波紋を呼んでいる。記事では中居正広(43)ではなく、香取慎吾(39)が
「おれは絶対にやらない」と拒否する姿勢を打ち出したことを報じるなど解散騒動はまだ、収まる気配を見せないでいる。

今年初頭のSMAP解散報道以降、SMAPの存続を巡って様々な噂が飛び交ってきた。
そして、前代未聞の解散危機の裏でしたたかに動いていたと言われているのが、木村拓哉(43)の妻である工藤静香(46)だ。

「キムタクに残留を決意させたのは工藤静香の進言でした。自分の結婚を認めてくれたことを恩義に感じている工藤は
日頃からメリー喜多川副社長(89)とも交流を絶やさず付き合っており、空気の読み方は完璧です。
結果、自分の思うようにシナリオを進めているのだから恐ろしい」(芸能記者)

歌手であり、アーティストである工藤だが、実際の人柄はあまり伝わっていないのではないだろか。
そこで、工藤静香にまつわるエピソードを取材してみた。

■X JAPANにかぶれた過去も

恋愛遍歴でいえば、X JAPANのYOSHIKI(50)との関係が有名だ。
「ロスでの生活中はYOSHIKIの家に入り浸り状態でした」と話すのは、週刊誌記者だ。

「YOSHIKIが飲酒運転で逮捕され発覚した交際でしたが、逮捕の日もパーティに出席し、人目をはばからずいちゃついていたみたいです。
この頃の工藤はどっぷりとYOSHIKIに染まっていたのでしょう、X JAPAN信者のようなメイクや服装をしていました。それをYOSHIKIも喜んでいたようです」
当時、親友と公言していた中山美穂(46)と交際していた田原俊彦(55)との浮気という報道が出たこともあった。

「田原と工藤がドラマの中でキスをしたり、ある歌番組には二人が手を繋いで出てきたりしていました。
この一件で中山と工藤は犬猿の仲になったとも言われています。
工藤は、親友でありライバルである中山に見せつけたかったのかも」(芸能関係者)

一番のビックニュースは当然ながら、木村との結婚だろう。
これも工藤の策略があったと言われている。

「そもそも結婚に大反対だったジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川とも今ではすっかり懇意になっています。
それほど工藤は人をたらしこむ才能があるのでしょう。木村も全幅の信頼を寄せているので、解散騒動にもコミットしているわけです」(前出・芸能記者)

国をあげての大騒ぎになったSMAP解散報道の裏で暗躍した工藤静香。
彼女のしたたかさや策略は、今後も何か大きな騒動を起こすかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1173785/
2016.08.03 12:05 デイリーニュースオンライン



https://www.youtube.com/watch?v=ig0ee9I9C9c&list=PLw0L1DrZ1fV8LlN0950FO6OMMpuw4ISMm
工藤静香 - 恋一夜
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/05(火) 19:47:12.81 ID:CAP_USER9.net
解散騒動から半年以上が経過したSMAPだが、ここへきてジャニーズ事務所の露骨な「SMAP外し」が深刻化しているらしい。

フジテレビの夏の恒例番組『FNS27時間テレビ』において、MCの一人に中居正広の名はあるものの、他メンバーの名前はなし。
ジャニーズ事務所を「裏切らなかった」とされる木村拓哉の名前がないのは意外だ。
とりあえず「SMAP」というワードをできる限り排除した結果だろうか。これに関しては大きな問題ではない。

驚きなのは、今月18日に放送される『FNSうたの夏まつり』である。NEWSにHey!SaY!JUMPなど、
7組ものジャニーズアイドルが出演を予定しているが、ここにもSMAPの名前がないのだ。

同番組は生放送が売りの音楽特番だが、ジャニーズ出演の多さはいかにもフジテレビらしい。
しかし、『SMAP×SMAP』というもっとも蜜月な番組を持つSMAPが出演しないのはやはり不自然だ。
昨年出演している分余計に気になるところだ。

「今年、NHKの震災音楽特番でSMAPが騒動以来初の生出演をした際、番組そのものや他アーティストではなくSMAPにばかり注目が集まったということがありました。
もし同じく生放送である『うたの夏まつり』にSMAPが出演すれば、世間の関心はすべてそこに集中する可能性も大きい。
ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子副社長やメリー喜多川副社長からすれば、本来推したいジャニーズグループが目立たなくなる公算も高いでしょう。
スケジュールの如何にかかわらず、ジャニーズの他グループが集まる場にはバッティングさせないのでは」(記者)

ある意味分かりやすい話ではある。「SMAP解散」への注目度は解散を否定した今をもっても高い関心を寄せており、生放送での5人の姿に注目が集まるのは当然。
知名度や単純な「格」として考えても世間の視線が他のグループには移りにくいのかもしれない。

ちなみに、7月2日に放送された『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)では嵐にTOKIO、
V6、KinKi Kidsなどジャニーズアイドルが一挙に出演してメドレーなどを披露したが、ここにもSMAPの姿はなし。
もともと他のジャニタレとは関わらない印象も強いSMAPだが、ここまでくると完全に「隔離」のようにも思える。

http://dailynewsonline.jp/article/1157792/
2016.07.05 18:37 ビジネスジャーナル
続きを読む

be805ff5b2718c5c64fbd263e5d9a952_s
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/28(火) 20:26:50.10 ID:CAP_USER9.net
Hey! Say! JUMPの中島裕翔(22)が主演する連続ドラマ『HOPE?期待ゼロの新入社員?』(日曜夜9時?/フジテレビ系)が7月17日にスタートする。
すでに番組宣伝が始まっており、6月27日に放送された特番『SMAPバラエティつよしんごろうの境界線クイズ2016スペシャル!!!』にも同ドラマのキャスト陣が出演。
フジはかなり力を入れているようだが、これにネット上で「痴漢事件のペナルティはどうなったの?」という声が続出している。

■大手メディアは「不祥事報道」を黙殺…ドラマ放送を強行

中島はジャニーズ事務所の有望株として期待され、女優・吉田羊(年齢非公表)との「20歳差熱愛」が話題になったことも記憶に新しい。
中島は年上好きを公言しており、同年代や年下相手に熱愛騒動を起こすよりはファンの好感度が高いといわれている。
だが、この熱愛報道の直後に「痴漢事件」を起こしていたと『週刊文春』(文藝春秋)に報じられ、急転直下の窮地に立たされていた。

「吉田の家に7連泊した翌日の4月1日、泥酔して早朝の繁華街で通行人の30代女性に抱きつき、警察官が駆け付ける騒動になった。
女性が被害届を出さなかったので刑事事件にはなりませんでしたが、本来なら痴漢事案。ジャニーズ事務所も『皆様に深くお詫び申し上げます。
本人も深く反省しております』と事実を認めています。当日はバーで泥酔し、女性店員に絡んだりするなど荒れていたようです。
中島は2014年にも靖国神社のお祭りで友人たちとドンチャン騒ぎし、警備員に注意されたことを同誌に報じられている。
度重なる素行不良にメリー喜多川副社長(89)が激怒し、一時は謹慎処分になるとの話も出ていました」(芸能関係者)

ファンからも「さすがに幻滅」「プロ意識がなさすぎる」「泥酔しても年上を選んでるのは引く」と厳しい声が上がり、
業界内でも「主演ドラマが流れる」とのウワサが飛び交った。だが、騒動は週刊誌やネットメディアを騒がせただけで、テレビではまったくといっていいほど扱われず。
最近のワイドショーは『文春』の引用報道が目立つが、この騒動に触れた番組は皆無だった。

「一時はスポンサーと処分を検討していたようですが、ジャニーズと蜜月関係にあるフジは中島のドラマに賭けていたために難色を示し、禁酒令が出されただけで具体的な処分はナシ。
メリー氏の意向で大手メディアには『この件を報道しないように』との通達が出され、各局を従わせて不祥事を抑え込んだ。
また、Hey! Say! JUMPはメリー氏の娘で次期社長と目される藤島ジュリー景子副社長(49)のお気に入り。
グループのイメージを汚すわけにいかないというジュリー氏の思惑も影響した」(前同)



http://dailynewsonline.jp/article/1153297/
2016.06.28 19:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

Ch1ui9NUUAATyGh
1 名前:Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2016/06/22(水) 12:23:56.06 ID:CAP_USER9.net
 いまだに尾を引くSMAPの分裂・解散騒動だが、所属するジャニーズ事務所の中居正広に対する配慮ついて、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

 騒動ではいち早くメンバーのうちキムタクこと木村拓哉が事務所への残留を表明。結局、SMAPの“育ての親”ともいうべき元女性チーフマネージャーが事務所を退社し騒動が収束した。

 そのジャッジを下したのが、事務所のメリー喜多川副社長。特に中居のキムタクに対する反発が強く、メンバー全員の契約が今年9月で切れるのを待って、独立するのではと言われている。

 同誌によると、そんな中居に対する配慮として浮上しているのが、ジャニーズ事務所内に中居のための個人事務所を設立、ジャニー社長の下に取締役として中居が就任するというプラン。SMAPの仕事はこれまでどおりジャニーズの案件だが、ソロの仕事は個人事務所で受け持つ体制だという。

 ただし、これはあくまでジャニー社長が引退するまでの暫定措置で、いずれ中居社長として完全独立の日が来るというだけに、いずれにせよ、中居の独立、そしてSMAPの解散は避けられない事態だというのだ。

 「先日、キムタクらが参加した石原軍団の炊き出しはジャニーズ事務所が全面バックアップし、メディアが大々的に取り上げた。それに対して、中居はお忍びで被災地を訪問し、事務所はメディアに対しその様子を扱うことをよしとしなかった。

そのあたりでも、さらに中居の不満が高まっているはず。ジャニーズの上層部もさすがに中居のケアをしなければ、とようやく思い始めたのでは。現状、中居のタレント価値はかなり高いだけに、独立されるのもジャニーズにとってはダメージが大きい」(芸能記者)

 今後の中居の動向がますます注目される。 
夏ギフトは隠れた人気商品が狙い目!! 人とは違う「差がつく夏ギフト」とは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000007-reallive-ent
続きを読む

4f679_759_12a38f3e_044f993e-cm
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/05/25(水) 19:37:14.05 ID:CAP_USER9.net
SMAPの中居正広(43)が「ファンレターを読んだことがない」とぶっちゃけたことが波紋を広げている。単にファンがショックを受けたというわけでなく、
一種の「ジャニーズタブー」を破ったのではないかと騒がれているのだ。これは沈静化したと思われていた「SMAP独立騒動」が再燃する可能性をはらんでいるという。

■「タブー破り発言」連発の真意

5月24日に放送された冠番組『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)に女優の小雪(39)がゲスト出演し、
劇団ひとり(39)が17年前に小雪にファンレターを送ったら直筆の返事が来たというエピソードを明かした。

小雪が返事を送ったことに驚いた中居は「俺もそうしようかな」とポツリ。だが、これまでにファンレターの返事を書いたことがあるのかと尋ねられると「ない」と即答し、
さらに「ファンレター読まない」と言ってのけた。
観客や共演者がア然となると、続けて中居は「読むふりはするよ。
ラジオとかで『皆さんの手紙が僕のエネルギーの源になり、こうしてやってます』って。全部ウソだよ」と冗談めかしながらぶっちゃけた。

仮に冗談でもジャニーズのタレントが「ファンレターを読んでない」とテレビで発言したのは異例だ。

中居が「タブー破り」をしたのはこれが初ではない。
今年2月には『ナカイの窓』(日本テレビ系)で過去を反省する一幕があり、
SMAPの東京ドーム公演で「お前らは俺にとって家賃だから!光熱費だから!携帯代だから!
みんなが金の源だから!」とファンに向けて呼びかけ、ドン引きされたというエピソードを明かした。

発言自体は過去のものだが、これをテレビで公表したのは同じく異例。また、今年1月にはジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長(89)の
絶対的なお気に入りとされる近藤真彦(51)の優遇ぶりを笑いのネタにしたこともある。

「いずれのぶっちゃけ発言も爆笑を誘っており、中居さんの話術は天下一品。
しかし、いくらウケるといっても、メディアにおいてはファンに対して優等生的な言葉を選ぶのがジャニーズの鉄則。
近藤さんの優遇ぶりをイジるのもタブーです。これらの発言は事務所への反発心を感じさせる」(芸能関係者)

■メリー&ジュリー両氏とは修復不可能?

事務所との軋轢をうかがわせる出来事もあった。

今月中旬、中居は香取慎吾(39)を連れてお忍びで熊本地震の被災地を訪問。それ以前にも中居は仲間たちと避難所を訪れ、
ネット上では大きな話題になったのだが、いずれも情報番組などではほとんど扱われなかった。

「被災地訪問は中居さんの独断だったようです。それでも事務所にとってイメージアップになりそうですが、ジャニーズ事務所は『扱わないように』と各テレビ局に通達。
木村拓哉さん(43)が被災地に行ってないのに、中居さんだけ英雄のように扱われるのは困るというメリー氏の意向だったようです。
SMAPの独立騒動で木村さんはいち早く残留を決意し、いまやメリー氏の寵愛を受ける存在。
また、中居さんのスタンドプレーもメリー氏にしてみれば面白くなかったようです」(前同)

中居のジャニーズらしからぬ言動のウラには何があるのだろうか。

「中居さんがジャニーズ事務所に反感を抱いているのは間違いない。
特にメリー氏や娘の藤島ジュリー景子副社長(49)との確執は深く、もう修復不可能といわれています。
しかし、事務所との契約は残っているので表立って反旗を翻せば違反行為になる。だから、タブー破りで“事務所内独立”のように距離を取っているのでしょう。
今年9月には事務所との契約更新がありますが、このまま中居さんが独立してしまう可能性もある。
ただ、中居さんは事務所に嫌気が差しつつもSMAPに強い愛着があり、どうなるか微妙な段階です」(前同)

ジャニー喜多川社長(84)が「SMAP解散はない」と直々に発言したことも話題になったが、どうやら予断は許さない状況。中居ほどの知名度と話術があれば独立しても引く手あまたで、いくらジャニーズでも簡単に「潰す」ことはできないだろう。あの騒動に続きがあるのかどうか、今後もしばらく目が離せなさそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1135043/
2016.05.25 19:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

Ch1ui9NUUAATyGh
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/05/08(日) 07:16:29.71 ID:CAP_USER9.net
ジャニー喜多川社長(84)がSMAPの解散騒動に初めて言及し、ファンやメディアが衝撃に包まれている。
1月に騒動が表面化して以来、沈黙を貫いてきたジャニー社長だが、一部で噂された“9月解散”について「ありえない」と、否定。「命をかけても(SMAPを守る)」と宣言した。

この言葉を額面通りに受け取ればSMAPは安泰だが、騒動が丸く収まるとは到底思えない。
各紙がジャニー社長の発言を前向きに伝えている一方、解散の第一報を伝えたスポーツニッポンは
「関係者によると、騒動でギクシャクしたSMAPのメンバーの仲は今も変わらない」と報道。
さらに同紙の阿部公輔記者は、「メンバー間でちょっとまだ確執というのは残っているんですけれども」と前置きした上で、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に関して、

「まだいまだに一般観覧がされていないんですよね。あの騒動後は。やはり、まだメンバー間でしっくりきていないという部分は残っていると思います」

との見解を『ゴゴスマ』(TBS系)で示していた。しかし、長年のSMAPファンが感じているのは、ジャニーズ事務所内に及ぶメリー喜多川副社長(89)の影響力だ。

■スマスマ一般観覧中止は誰の意向?

ジャニーズに詳しい記者が語る。

「中居正広(43)と木村拓哉(43)の不仲が騒がれていますが、彼らは25年以上も芸能界にいるプロです。
例えメンバー間に溝があったとしても、観覧席にファンがいればギクシャクした姿なんて見せないでしょう。
事務所が本当にSMAPを守りたいのならば、『スマスマ』の収録も“通常営業”にしてファンの不安を取り除くべき。
一部ファンは観覧が廃止された背景について、会社を牛耳っているメリー喜多川副社長、藤島ジュリー景子副社長(49)の思惑ではないかと感じているようです」

また、ジャニー社長の発言に抱いた“違和感”について、こう続けた。

「ジャニー社長は、自身の考えであることを強調するように『僕は命をかけても』『僕は全面的に彼たちを信じている』と話しています。
こうした言葉からも伝わるように、メリー&ジュリー親子とジャニー社長の考えに、齟齬が生じている可能性もあるのでは」

果たして、ジャニー社長の“解散説一蹴”発言は、メリー副社長らを含めた事務所の総意なのだろうか? 今後の動向に注目が集まる。

http://dailynewsonline.jp/article/1125747/
2016.05.08 07:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

1 名前:湛然 ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/05/05(木) 05:08:30.26 ID:CAP_USER9.net
スポーツ報知 5月5日(木)5時0分配信

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(84)がこのほど、都内で取材に応じ、
今年1月に解散・分裂騒動に揺れたSMAPについて初めて激白した。

現在のSMAPの契約は9月いっぱいとされており、
今後の解散・分裂について疑念が拭い切れていない状況だが、
ジャニー社長は「SMAPは我が子と同じ。そんな心配は全然ない」とキッパリ。
現時点でフジテレビ系「SMAP×SMAP」以外のメンバー全員での活動は未定ながら、
9月からのデビュー25周年についても「盛大にやるべき」と語った。

世間を揺るがせた解散騒動から約4か月。ジャニー社長が、ついに沈黙を破った。
笑顔でSMAPへの思いを明かしながら時折、わずかだが語気は荒くなった。

「SMAPはどうなのって? はっきりしときますよ。僕は命を懸けても。
SMAPは我が子と同じですから。僕に相談なしで、とかくするはず絶対ないです。
そんな心配は全然ないです。解散だとか何だかって、冗談じゃない」とキッパリ言い切った。

騒動が勃発したのは今年1月13日。女性チーフマネジャーとメリー喜多川副社長(89)の対立を発端に、
中居正広(43)を筆頭に稲垣吾郎(42)、草ナギ剛(41)、香取慎吾(39)が事務所から独立、
木村拓哉(43)が残留という対立構造が明るみに出た。
当時、事務所は「この件について協議・交渉がなされている事実は存します」とコメントしたが、
ジャニー社長の考えは別のところにあった。

「(独立するはずは)ないですよ。大体が小学校のときからやってるから。
自分のこと、向こうも親と同じように考えているし。僕は全部、全面的に彼たちを信じているし、
彼らだってそうだし。ウソついたって何したって、すぐ分かる。彼らも分かっていますよ」
騒動は、メンバーが1月18日放送のスマスマで生謝罪したことで、一応の収束を迎えた。
その場では草ナギが「ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれた」と語ったが、
当時は入院中だったという。「話はしょっちゅうしますけど、向こうも遠慮しちゃうんですよね。
僕が入院してるってことで。何だったか『おい、頑張れよ』って言ったぐらいはあったと思いますよ」

今後の注目は、今の契約が切れるとされる9月。
一部では、そのタイミングで「解散」と報じるなど、騒動再燃の声は根強いが、
ジャニー社長はこれも完全否定した。
「更新っていうことは再契約ね? そうしたら何度もそういうこと(解散騒動)が起こってくるわけですよ。
(過去に)それないですよね? 何で今回に関してそういうふうに(契約見直しを)するんですか
ってことを言ったら、あり得ない」

しかし、スマスマ以外に新曲発売やツアー開催など、全員での仕事が決まっていないことも事実。
9月9日からデビュー25周年イヤーに入るだけに、ファンからも心配の声が上がるが
「何周年ごとに盛大にやるべきだと思うんですよね。周りに遠慮して萎縮する意味もないし」
とバックアップを約束。2年ぶりのツアー開催にも「もちろんやらなきゃいけない。
『俺たちは、もういいよ』って言うと思うけど。それはやらなきゃいけない」とメンバーを諭すように呼び掛けた。


・SMAP独立・解散騒動の流れ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160505-00010000-spht-ent.view-000
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160505-00010000-spht-ent
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/05/03(火) 10:22:41.76 ID:CAP_USER9.net
女優・井上真央が所属事務所セブンス アヴェニューを退社、独立する。井上は2005年に連続ドラマ『花より男子』(TBS系)で
人気ジャニーズグループ・嵐の松本潤と共演して以来、たびたび熱愛が報じられてきたが、
井上の独立により2人の結婚が間近になったとも一部で報じられている。

しかし実際は、間近だった結婚が、松本が所属するジャニーズ事務所の都合で先送りされていたのだ。

ジャニーズタレントの恋愛にまつわる悲劇といえば、記憶に新しいのが同じく嵐の櫻井翔と女優の堀北真希。
堀北と同じ所属事務所で同期の黒木メイサが、元ジャニーズの赤西仁と業界では双方の事務所の事前承諾なしに“フライング結婚”。
芸能界ではご法度となるこの行為により、事務所は稼ぎ頭である堀北への期待と依存をより高め、結果として堀北はすべてのしわ寄せを受けた格好になった。
それにより2人は“実らない恋”にけじめをつけて破局。昨年8月、ついに堀北は俳優の山本耕史と結婚し、
現在は事務所の都合に振り回されてきた堀北が事務所に不信感を抱き、独立にむけて動き出しているという情報も流れている。

松本と井上の共通の知人は語る。

「実は2人は今年2月に結婚する予定でした。理由は聞いていませんが、立ち消えになったのです」

その理由について、テレビ局関係者は語る。

「1月のSMAP分裂、解散騒動が大きく影響したのです。嵐といえば、SMAPの育ての親だった担当マネージャーを
ジャニーズ退職までに追い詰めたメリー喜多川副社長の愛娘、藤島ジュリー景子氏が、SMAPに対抗して結成したグループです。
グループとしての活動が激減しているSMAPの代わりに、ジャニーズの稼ぎ頭となるのは嵐しかいません。
当分、嵐のメンバーは自由な選択はできないでしょう」

●嵐台頭への並々ならぬ努力

また、広告代理店関係者も、ジャニーズの嵐への力の入れ具合を象徴するあるエピソードを明かす。

「ジュリーさんは嵐台頭のために、これまで周到に準備を進めてきました。

2010年に会社更生法を申請して経営破綻した日本航空(JAL)のCM出演を、
当時すでに国民的人気グループとして飛ぶ鳥も落とす勢いだった嵐が、なんと無償で引き受けたのです。
その結果、JALは未来永劫ジャニーズ事務所と嵐に頭が上がらない。
そういうかたちで、嵐に大手企業をスポンサーにつけ、確固たる地位をつくってきたのです」

一方の井上は、劇団東俳に入り5歳でデビューしてから、子役としてブレイク。
大人になってからも、松本と出会った『花より男子』が当たり役となり、NHK連続テレビ小説『おひさま』(11年)、
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」(15年)などですっかり国民的女優として大成した。芸能事務所関係者は語る。

「ジャニーズからしても、松本さんの結婚相手として井上さんは申し分ない。
その証拠に、松本さんとの熱愛発覚以降も、ジャニーズタレントとの共演がたびたびありました。
それはメリーさんとジュリーさんに信頼されているということの表れです。
しかし、SMAPがダメになってしまった今、嵐にはもうひとがんばりしてもらわなければならないというのが実情でしょう」

メリー氏のお気に入りである少年隊の東山紀之が木村佳乃と結婚できたのは44歳を迎えてから。
井上が仕事に一区切りつけた今、嵐が、そして松潤が自由になれる日はいったいいつなのか。

http://dailynewsonline.jp/article/1124435/
2016.05.03 07:04 ビジネスジャーナル
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/22(金) 16:08:22.12 ID:CAP_USER*.net
低迷続くフジテレビだが、世間やマスコミでよく語られるのが「長寿番組打ち切り」のウワサだ。
特に大騒ぎとなった「SMAP解散騒動」により、『SMAP×SMAP』の今後の動きには大きな注目が集まっている。

そんな中、SMAPメンバーの中でもっとも『スマスマ』をやめたがっているのが、
「分裂危機」の真の要因ともいえる木村拓哉という情報が入ってきた。

SMAPと、彼らを国民的グループにまで育て上げた元マネジャーが画策した
「独立計画」だったが、寸前のところで木村が「事務所に残る」意志を示し失敗。
世間からは「裏切った」という扱いを受けるようになってしまった。
独立の言いだしっぺが木村という情報もあり、よりそのイメージにダメージを受けてしまった格好といえるだろう。

しかし、木村にとってもそれ相応の「見返り」はあったという話も。
ジャニーズ事務所に残る決断をしたことで、メリー喜多川副社長の「お気に入り」に入っただとか、
今後のポジションは保証されただとか、木村にとってのメリットはあるはずなのだ。

木村が『スマスマ』を辞めたいと漏らした最大の理由は「中居正広と顔を合わせたくない」ということらしい。
ようは気まずいということかもしれないが、まだSMAPが解散したわけでもなく、さすがにそれは横暴ではと思われるのだが......。

「キムタクは、ジャニーズ事務所からすればSMAP解散を食い止めた『功労者』という扱いで、
自分のやりたい仕事を選ぶ権利を与えられているらしいですね。
もはやメンバーと一緒に仕事をし辛いのは想像に難くないですし、そういった考えになってもおかしくはないでしょう。
解散を回避した張本人が解散を望むような言動をするなんて皮肉な話ですが(笑)」(記者)

ジャニーズ事務所によって権限を与えられているからこその言動ということか。
まあ、亀裂が入った面子と毎週毎週顔を合わせるのが苦痛だという考え方は理解できるが......。

そういった気まずさや関係の悪化なども覚悟して木村は「ジャニーズ残留」を決めたのではなかったのか。
ネット上では「木村の精神状態は大丈夫か」という声もある。自身の将来を考えての行動だったのだろうが、思った以上に「反動」は大きい様子だ。

http://dailynewsonline.jp/article/1119850/
2016.04.22 13:14 ビジネスジャーナル
続きを読む

↑このページのトップヘ