芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:主婦と生活社

ishihara
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/05(金) 07:59:04.23 ID:CAP_USER9.net
週刊誌『週刊女性』(主婦と生活社)のWEB版にあたる『週刊女性PRIME』が、ネット上で「嫌いなジャニーズ」に関するアンケートを実施。
2016年版の嫌いなジャニーズタレントの結果を発表した。不名誉なランキングでトップを飾ってしまったのは、なんとSMAPの木村拓哉(43)だ。

特にテレビ番組出演時における“キザ”な振る舞いがカンに障るファンが多いようで、「いつまでもかっこつけをやめない」「そろそろプライドを捨てて普通にしてほしい」
「自分をかっこよく見せようとすればするほど見ていて辛い」といったコメントが寄せられている。

また、トップに次ぐ2位には「いない」が入ったことで、木村の嫌われっぷりが強調される結果にもなっている。
この回答の中には、「多すぎてもはやわからない」といったネガティブな声も一部あったものの「自分のファンだけじゃなくてみんなが好きだから」
「みんな一生懸命頑張っているから」といった肯定的な声も目立った。この結果を関係者はこう見ている。

「『いない』を差し置いて木村が1位になってしまったことに関しては、もはやファンの中では『ほとんどいないけど、あえて1人あげるなら木村』といった空気があるのかもしれません。
そのためジャニーズファンの中には、『嫌われ者の代表格=キムタク』という構図ができてしまっているのでしょう」(芸能記者)

■キムタク人気は急降下

“嫌われ者の称号”を与えられた背景には、はやりあの騒動が大きく影響している。前出の芸能記者が続ける。

「自分一人がジャニーズ側についた、解散独立騒動に関する木村の行為は、メンバーへの裏切りと取るファンもいます。
今回のランキングで中居正広(43)も5位に入っているのですが、木村との票数差は約3倍。
木村に対するマイナスイメージが加速している結果ともいえるでしょう」

中居は騒動の後に起きた熊本地震の支援活動を自主的に行うなど、イメージアップさせている。
一方でいち早くジャニーズ残留を表明し、新リーダーを意識させるような言動を見せる木村には、
どうしても「裏切り者」「出しゃばっている」といったマイナスイメージが浸透してしまっているのだ。

同じ「嫌いなジャニーズタレント」としてランクインした木村と中居であるが、その背景は大きく異なる。
今回の結果は、キムタク嫌い加速への序章にすぎないのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1174570/
2016.08.05 07:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

f9a7e6e3-s
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/01(金) 13:28:18.94 ID:CAP_USER9.net
SMAPの解散独立騒動に、新たな噂が囁かれている。『週刊女性』(主婦と生活社)が報じている。
そのプランというのが、メンバーの中居正広(43)の個人事務所設立だ。
中居のためにジャニーズ事務所内に設立し、事務所社長の取締役に中居が就任するというもの。
そのため、SMAPとしての活動はこれまで通りジャニーズ事務所として取り扱うが、ソロの仕事に関してはこの個人事務所で受け持つ体制をとるという。

SMAP活動を持続させたい事務所側の意向と、中居の意志を出来る限り尊重したバランスの取れた策だともいえる。

「中居は、現在のSMAPが木村拓哉(43)主体のものになっていることに、疑問や不信感を持っているはず。
中居の個人事務所設立は、中居の気持ちを汲んだ事務所の配慮でしょう。
ドラマからバラエティまでこなすマルチアイドルだけに、事務所はなんとしても中居を引き止めておきたいのでしょう」(芸能関係者)

■今後の活動予定は白紙のまま

こうした中居に関する情報が伝えられる中、他メンバーの今後の活動が明らかになってきている。
中でも中居・木村、そして草なぎ剛(41)は、来年1月のドラマ出演が決定したことが発表され、ファンも一安心といったところであろう。

だが完全に安心できないのは、香取慎吾(39)そして稲垣吾郎(42)に関する今後の活動が一切入ってこないというところだろう。

特に香取に関しては、今回の騒動で親のように慕ってたという元女性マネージャーの事務所退社で精神的に大きなダメージを受けているようだ。
今年1月から3月にかけて放送されたドラマ『家族ノカタチ』(TBS系)の打ち上げの席でも、「自死するかもしれません。」とつぶやき、
スタッフを騒然とさせたことが一部週刊誌で報じられたこともあり、芸能界からの引退も囁かれている。

一方SMAPの中では主演をつとめることが多い他のメンバーとは異なり、脇役もソツなくこなす稲垣は俳優気質の強い存在だ。
今後、仮にSMAPを離れるとなると、個人の力で俳優界の熾烈な生き残りをかける競争に参戦することになりかねない。

「一部では、中居が独立した場合には稲垣・香取もそれに付いて行くのではないかという話もあります。
長年自分たちを引っ張ってきてくれた中居に、2人は信頼を置いているようです」(前出・関係者)

いまだ先行き不透明と言わざるをえない一連のSMAP騒動から、まだまだ目が離せない。

http://dailynewsonline.jp/article/1154391/
2016.07.01 11:06 デイリーニュースオンライン
続きを読む

Ch1ui9NUUAATyGh
1 名前:Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2016/06/22(水) 12:23:56.06 ID:CAP_USER9.net
 いまだに尾を引くSMAPの分裂・解散騒動だが、所属するジャニーズ事務所の中居正広に対する配慮ついて、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

 騒動ではいち早くメンバーのうちキムタクこと木村拓哉が事務所への残留を表明。結局、SMAPの“育ての親”ともいうべき元女性チーフマネージャーが事務所を退社し騒動が収束した。

 そのジャッジを下したのが、事務所のメリー喜多川副社長。特に中居のキムタクに対する反発が強く、メンバー全員の契約が今年9月で切れるのを待って、独立するのではと言われている。

 同誌によると、そんな中居に対する配慮として浮上しているのが、ジャニーズ事務所内に中居のための個人事務所を設立、ジャニー社長の下に取締役として中居が就任するというプラン。SMAPの仕事はこれまでどおりジャニーズの案件だが、ソロの仕事は個人事務所で受け持つ体制だという。

 ただし、これはあくまでジャニー社長が引退するまでの暫定措置で、いずれ中居社長として完全独立の日が来るというだけに、いずれにせよ、中居の独立、そしてSMAPの解散は避けられない事態だというのだ。

 「先日、キムタクらが参加した石原軍団の炊き出しはジャニーズ事務所が全面バックアップし、メディアが大々的に取り上げた。それに対して、中居はお忍びで被災地を訪問し、事務所はメディアに対しその様子を扱うことをよしとしなかった。

そのあたりでも、さらに中居の不満が高まっているはず。ジャニーズの上層部もさすがに中居のケアをしなければ、とようやく思い始めたのでは。現状、中居のタレント価値はかなり高いだけに、独立されるのもジャニーズにとってはダメージが大きい」(芸能記者)

 今後の中居の動向がますます注目される。 
夏ギフトは隠れた人気商品が狙い目!! 人とは違う「差がつく夏ギフト」とは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000007-reallive-ent
続きを読む

f9a7e6e3-s
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/22(水) 06:52:39.27 ID:CAP_USER9.net
一応の収束は見せたものの、解決したとは言えずにくすぶっているSMAPの解散・独立問題。ファンクラブ会報にて木村拓哉が「解散しない」と明言したが、未だに「9月解散説」も消えない。

6月21日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)では、ジャニーズ事務所内で新たなプランが浮上したと伝えている。
まず驚いたのが、ジャニーズ事務所内に中居正広(43)の個人事務所を設立するという案だ。
ジャニー喜多川氏が社長、中居を取締役にし、SMAPとしての仕事はこれまで通りジャニーズ事務所を通すが、個人の仕事はこの事務所が担当するというものらしい。
ジャニー社長は解散騒動で揺れる芸能界と事務所にまるで釘を刺すように「ボクは命を懸けても(中略)解散なんて冗談じゃない」と今年5月に断言している。
もともとジャニー社長に深い信頼を寄せる中居はこの言葉に深く心を打たれたという。
一方で、メリー喜多川副社長との確執は解けていないらしい。また、SMAP唯一の看板番組である『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の打ち切り説にも同誌は「ありえない」との結論を出している。
解散騒動の渦中でさえ、フジテレビの上層部は「たとえ独立しても、ジャニーズ事務所からなにを言われてもフジはSMAPを使い続けます」と制作現場を激励したというのだ。



これらの情報が真実ならば、SMAPは解散せず、中居も独立せず、すべて円満に事が運ぶ。
しかし筆者がもっとも気になったのは、香取慎吾(39)の動向だ。
「慎吾ママ」なるキャラクターをはじめコスプレドラマに多く出演し、積極的に笑いを取るタイプと見られていた香取は一見、<陽>のイメージを持たれがちだが、
その実とても繊細な性格であることはSMAPファンならおそらく共通の認識であろう。
小学生の頃からSMAP育ての親である元マネージャー・飯島氏を芸能界の母として慕ってきた彼が、今回の騒動で心を痛めているであろうことは想像に難くない。
香取がMCを務める番組『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に連動して発行されているフリーペーパー「SmaTIMES」に、香取はオリジナルキャラクターの<黒うさぎ>イラストを描いているが、
今月発行の号で「5羽じゃなくて4羽しか描かれていなかった」ことに一部のファンが動揺。

「キムタクが描かれなくなった」と囁くファンもいるのだが……1羽欠けてしまった<黒うさぎ>が、香取の引退を示唆したと見る向きもある。
同誌は「香取が最近周囲に身の上相談をしている」として、芸能界引退を予感させている。
いわく、2004年に放送されたNHK大河ドラマ『新撰組!』の共演者が集まり定期的に開催している『新撰組会』で、脚本家の三谷幸喜(54)や俳優の山本耕史(39)、
八嶋智人(45)らに「ジャニーズを辞めようか」と話していたというのだ(芸能プロ関係者談)。
ジャニーズを辞めることが何を意味するかは、1月の解散騒動勃発から広く知られることになった通りである。
慣習に縛られる日本の芸能界では、もう第一線で仕事が出来なくなる、ということとイコールなのだ。

来年1月には、中居、木村拓哉(43)、草なぎ剛(41)の3人が、それぞれドラマ主演することが決まっているとの情報もある。
やはりここでも名前のない香取の今後が気になるところだ。
仮に解散はないとしても、香取がグループを抜けるようなことがあればそれはもうSMAPではなくなってしまう。誤報であってもらいたいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1149438/
2016.06.22 00:00 messy / メッシー
続きを読む

Ch1ui9NUUAATyGh
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/21(火) 20:26:21.32 ID:CAP_USER9.net
ジャニーズ事務所がSMAP・中居正広(43)のために個人事務所の設立を画策していると発売中の『週刊女性』(主婦と生活社)が報じ、大きな波紋を呼んでいる。
これにはグループ解散を阻止する意味合いがあるとされ、ファンにとっては朗報ともいえるが、これに意外な人物が歯ぎしりしているという。

■中居に特別待遇で「SMAP解散」を阻止

いまだ独立騒動のギクシャクが尾を引いているように見えるSMAP。
9月の契約更新で再び動きがあるとウワサされていたが、同誌によると今年5月にジャニー喜多川社長(84)が「ボクの命を懸けても(SMAPを守る)」
「解散なんて冗談じゃない」と明言をしたことに中居が心打たれ、独立を思いとどまったという。

だが、大恩人である元チーフマネジャーの飯島三智氏(59)を追放したメリー喜多川副社長(89)や屈辱的な生謝罪を強制した事務所顧問の小杉理宇造氏(68)
らに対する中居の反感は根深く、このままでは火種が消えない。

そこで事務所内に中居のための個人事務所を設立し、ジャニー氏の下で中居が取締役となり、ソロの仕事は個人事務所が受け持つスタイルにする計画があるというのだ。
ジャニー氏は高齢で引退が近いとされ、いずれは「中居社長」が誕生する可能性もある。

現在、グループでの活動は実質的に『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)だけ。大半がソロの仕事であり、
これならジャニーズ所属のままメリー氏らの影響下を離れて個人事務所で伸び伸びできるというわけだ。

「再び解散騒動が起きるとすれば中心となるのは中居。中居が動けば他のメンバーが追随しかねませんが、彼がジャニーズに残ると決断すれば解散はまずない。
SMAPでは木村拓哉(43)が90年代に独立を画策し、残留と引き換えにギャラのアップと父親を代表とする個人事務所の設立を取り付け、
事務所を通さずに写真集やCMの仕事を受けたことがありました。
しかし、中居のようにソロの仕事すべてとなれば異例。本来ならメリー氏が許さないでしょうが、ジャニー氏の肩入れによって特別待遇で中居を慰留することになったのでしょう」(芸能関係者)

また、来年1月にTBS系「日曜劇場」枠で木村の主演ドラマが放送されることが複数の媒体で報じられているが、同誌によると同クールに中居がテレビ朝日系で、
草なぎ剛(41)がフジテレビ系でそれぞれ主演ドラマが内定しているという。一時は「独立組が冷遇される」と危惧されていたが、逆に事務所は積極的に仕事を与えて慰留する構えのようだ。



http://dailynewsonline.jp/article/1149250/

2016.06.21 19:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/05/01(日) 03:34:54.68 ID:CAP_USER9.net
震災支援で称賛・中居正広と明暗分かれたキムタク「嫌いなジャニ」ダントツ1位!ドラマも後輩に抜かれる寸前で、心のよりどころは......

「週刊女性PRIME」(主婦と生活社)の実施したネットアンケートにて「嫌いなジャニーズランキング」が発表された。
1位は2位の「いない」は別として、3位のNEWS・手越祐也にほぼダブルスコアをつけてSMAP木村拓哉が選ばれた。

「かっこつけすぎ」「プライド高すぎ」など女性から容赦のない批評を受けるキムタク。
40代になっていつまでもアイドル然としたキャラクターが受け入れられなくなっている部分もあるのだろう。しかし、やはり真の要因はSMAP解散騒動にあるようだ。

解散騒動後、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に生出演した際、憔悴し切った他のメンバーの中で、
キムタクだけが堂々とした、言い方は悪いが「我が物顔」でいたことに不快感を示した人が多数いた模様。

解散騒動から、キムタクの評判はひたすらに下がり続けているのが現状だ。最近では気まずさから「スマスマをやめたい」と関係者に漏らしているという情報もあり、
本人も現状はきついものがあるのかもしれない。メンバーが独立に動く中で一人「裏切った」という情報のダメージはことさら大きいと見える。

ここ最近、同じくSMAPの中居正広が「キムタクに歩み寄った」という情報が入ってきた。
キムタクとそれ以外がギクシャクした状況を改善すべく動いているそうで、ジャニーズ事務所側からもずいぶんと評価されたとか。
これが本当であれば、SMAPはまた元通りとなる可能性もあるだろう。

しかし、キムタクに対する世間のイメージはもはや覆すのが難しいのは火を見るより明らかな状況である。
中居が熊本地震の被災地に炊き出しをしに行き称賛されたのを見るに、ずいぶんと明暗が分かれた状況だ。

単なるイメージのみならず、キムタクは“仕事”においても後輩に追い抜かれそうな状況にある。
現在「日曜劇場」で放送中の『99.9 刑事専門弁護士』(TBS系)は嵐の松本潤が主演だが、第2話視聴率が19.1%(ビデオリサーチ調べ、
関東地区、以下同)と高視聴率を記録。「日曜劇場」は『半沢直樹』や『下町ロケット』などヒット作の宝庫。
その中でも人気作は回を追うごとに数字を上げていく傾向があり、今後の視聴率UPも見込める状況である。

2014年に放送されたキムタク主演の『HERO』(フジテレビ系)が全話平均視聴率21.3%だったことから
「松潤がキムタクを抜くのでは」という声も少しずつ大きくなっている。「ドラマ王」だったキムタクのポジションもいよいよ本当に終焉を迎えてしまうのかもしれない。

踏んだり蹴ったり状況のキムタクだが、ジャニーズ事務所のポジションだけは安泰のようなので、それが心のよりどころだったりして……。

http://dailynewsonline.jp/article/1123628/
2016.04.30 23:25 ビジネスジャーナル
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/04/28(火) 22:55:30.90 ID:???*.net
『嵐、ブレイク前夜』(主婦と生活社)がAmazonベストセラー商品ランキング総合10位以内に入る快走を続けている。

同書は、元嵐の側近スタッフが証言したという暴露本。
「仲が良い」と言われている嵐が、「実際は不仲だった」というエピソードが紹介されており、芸能界に衝撃を与えた。

だが、嵐ファンたちの反応は、意外にも冷ややかだ。

「非公式の本」「信憑性がまったくない」というものから、「この本を買った時点で、嵐のファンではない」とまで言われているように、
ファンは衝撃を受けていない。ある意味では、都市伝説と同じような扱いになっている。

では、実際に嵐は不仲なのだろうか?

ジャニーズメンバーをよく見かけたという、麻布界隈の飲食店に勤務していたスタッフに聞くと、
「ジャニーズのタレントの中には、デビューしたばかりの頃に、ほかのグループを嘲笑するような方もいましたが、
嵐のメンバーがそのような話をしているのは聞いたことがないです」と証言する。
 
一方で、「仲睦まじく遊んでいる姿も見かけません」とも付け加える。

逆に、仲が良いジャニーズグループはという問いには「以前、関ジャニ∞のメンバーの方がプライヴェートで遊んでいるのを見たことがあります。
あとは、タッキー&翼。TOKIOあたりでしょうか」と教えてくれる。

また、とある制作会社関係者は、嵐以上にKinki Kidsの関係がビジネスライクだと語る。

「2人が休憩中などに談笑している姿はほとんど見かけません。お笑い芸人の方々のように、割り切っているのでしょう。
今回、嵐が不仲だと報道が出ましたが、不仲というよりも仕事とプライヴェートを割り切っているということでしょう。ごく自然なことだと思いますよ」とのことだ。

ジャニーズタレントも仕事人。一般の会社員がプライヴェートで同僚と遊ばないのと同じようなものなのかもしれない。

http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_37870
tocana(2015年4月28日09時00分)
続きを読む

↑このページのトップヘ