芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:今井

Ch1ui9NUUAATyGh
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/27(月) 09:07:37.29 ID:CAP_USER9.net
2015年5月、大腸がんのため亡くなった俳優、今井雅之さんの遺作をもとにした映画『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』が、今年5月の命日に上映された。

メガホンを取ったのは、今井さんが若手時代から慕っていた奈良橋陽子監督。今回の映画は今井さんが原作、脚本、演出を務めていた舞台の映画化作品だ。

映画にはSMAPの中居正広も友情出演している。今回の“友情”とは、「ほぼノーギャラ」を意味する。
今回の出演オファーはかなり急だったようだが、今井さんと大の親友だった中居は、“ギャラは不要”を前提に、
「僕ができるんでしたら」「もちろんギャラとかそういうのもどうでもいいので」と快諾した。

現場に入って驚いたのは、キャストが全員、今井さんと関わりがあった者ばかり。
のみならず、わずかながらのスタッフも全員が今井さんの仲間で、映画の制作に初めて携わるような人がほとんど。
若い役者さんや監督の教え子などが集まって、タイムキーパーにまわったり、現場周辺を警備したり、まさに手作りの映画だったという。

カメラマン、照明、音声、監督を除けば、みんな中居より年下の若者たちだ。そんななか、嬉しい再会があったという。
今回のプロデューサーの野村祐人は、中居が出演した1991年のドラマ『学校へ行こう!』(フジテレビ系)で親しくなったスタッフだった。
当時中居はまだ18歳、とても懐かしい思い出だ。同作は、同じくSMAPの稲垣吾郎も出ていた学園ドラマで、今となっては貴重な組み合わせである。

今回の映画での出会いも、今井さんが取り持ってくれた縁だ。中居は今井さんとは、いつもほとんど2人っきりで会っていたそうで、互いの友人とは会ったことがなかったという。
しかし、今回の現場で「いつも中居君の話聞いてたよ」「いつも、“中居が、中居が”ってうるさかった」と今井さんの友人たちから聞かされたそうだ。

中居は昨年、親友の今井さんばかりでなく最愛の父、正志さんをも亡くしているが、その悲しみを乗り越えて、これからさらなる活躍を見せて欲しいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1152343/
2016.06.27 08:00 日刊大衆
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/14(木) 20:26:11.86 ID:CAP_USER*.net
「好きな司会者ランキング」で、並みいる大物司会者を抑え、常に上位に食い込んでくるSMAP・中居正広。
彼の魅力は、全出演者にさりげなく気を回すことができるところだろう。
この「さりげない」というところがポイントで、中居は自分が努力している姿を人に見せるのを忌み嫌っている。
中居にまつわる「ちょっとイイ話」のほとんどは周囲の人間が口にして広まる例が多い。

そんな噂の源となったひとりがタッキー&翼の今井翼だ。2014年11月にメニエール病が判明し、休業を余儀なくされた今井。
この病気は難聴や耳鳴り、耳閉感などを伴うため、舞台俳優として激しいダンスもこなさなければいけない今井にとって、深刻な難病だった。

入院中には東山紀之をはじめ、多くの先輩・仲間が見舞ってくれた。中居は仕事上の接点がほとんどないものの、やはり今井を心配してくれた。
2人は同じ神奈川県藤沢市の出身で、同じ藤沢市立明治中学校の卒業生でもある。
同郷の後輩は、中居にとって特別な存在だ。中居は入院中の今井に、空気清浄機と直筆の手紙を送ったという。
今井はそれが大きな支えになり、「深い縁を感じる」と感謝したそうだ。

今井はお返しに、直筆の手紙と「中居くん、絶対に好きだろうな」と思えるジャージのセットアップを贈った。
白地にゴールドの柄で、自分も同じデザインの白地に黒の柄が入ったジャージを購入。
後日、今井は着用した姿をジャニーズ公式携帯サイト「Johnny‘s web」にアップして、「中居くんとおそろ」とタイトルをつけた。

ちなみに、今井がもらった空気清浄器は、中居にとってプレゼントの定番となっているようだ。
つい最近は、プライベートでも親しい陣内智則とよく行く店のママに、誕生日プレゼントとして空気清浄器を贈っている。
関係者やマネージャーの手を借りず、東京・赤坂にあるビックカメラで自ら購入し、それを担いで入店したというから微笑ましい。

テレビでは見えないところでも周囲の仲間や家族にさりげない優しさを見せる中居。
そんな優しさが垣間見えるからこそ、お茶の間でも彼は愛されているのだろう。

http://dailynewsonline.jp/article/1116265/
2016.04.14 11:00 日刊大衆
続きを読む

↑このページのトップヘ