芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:前田敦子

1 名前:Tosh ★@\(^o^)/[] 投稿日:2015/06/01(月) 09:20:27.93 ID:???*.net
5月26日放送のバラエティ番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演した元AKB48の前田敦子が、番組MCのウエンツ瑛士から、何度も“お行儀”を
注意されたことが話題になっている。ある芸能プロ関係者が「近頃の若手タレントの中でも、お行儀の悪さは最低レベル」と語る、前田の所業とは?

 前田はこの日、5月23日公開の映画『イニシエーション・ラブ』で共演した俳優・松田翔太と共にゲスト出演。ウエンツと3人で、松田が子どもの頃に
祖母と過ごしたという杉並区阿佐ケ谷の商店街を巡り歩いた。

「前田はロケ冒頭から、ウエンツが『杉並区』と説明したにもかかわらず、『杉並区? 世田谷とか?』などと発言し、2人を困惑させました。3人は最
初、70年の歴史を誇るお肉屋さんを訪れ、そこの店主にコロッケとはんぺんを勧められたんですが、前田は『私、ハムカツがいいです』と主張。すかさ
ずウエンツから『あっちゃん、コロッケとはんぺんがオススメだって』とツッコミを入れられていましたが、前田は結局ハムカツを食べ続けました」(
芸能ライター)

 ほかにも、家具店では店主に勧められたトイレ用マットに「ヤバっ!」と吐き捨て、衣料品店では、帽子の値段に「高い!」と言いたい放題。松田も
「高いとか言っちゃ……」と呆れて果てている様子だった。

「近頃は女優路線が進んでいる前田ですが、近しい関係者やスタッフは、マナーや行儀の悪さを知っているだけに、ものすごく違和感を覚えていますよ
。AKB48卒業当時、ある雑誌の取材の打ち上げで訪れた飲食店では、前田の意外すぎる一面に絶句する場面がありました」(芸能プロ関係者)

 一行は前田の好物という寿司屋を訪れたというが、前田はネタを「あの子」「この子」といい、自分の箸で握りを突いて「この子、私が食べるね」な
どと言い出したという。

「その後前田は、おなかがいっぱいになってしまったのか、シャリからネタだけをペロッと剥がして食べていたんです。私は呆気にとられて、黙って見
ていましたが、周囲の関係者が注意してあげないと、いつか絶対に恥ずかしい思いをするのでは……と心配になってしまいました」(同)
体の不調は「首こり」から治す、が正しい
 まるで幼稚園児のような前田の食事作法だが、バラエティ番組で見せた奔放すぎる振る舞いを見る限りは、これが前田の素なのかもしれない。
http://www.cyzowoman.com/2015/05/post_16177.html



http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1433074382/
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/05/21(木) 14:11:54.19 ID:???*.net
20日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)で、中居正広が前田敦子の顔にキツい評価を下す一幕があった。

番組前半、ゲストにまつわる写真を紹介する場面があり、前田は幼稚園のころの写真が公開された。

MCの笑福亭鶴瓶が「(今と)全然変わってないやん」などと印象を語ったところで、中居が「かわいいけどもさー」と切り出した。

中居の発言を受け、前田はとっさに「何ですか?」と質問。
すると中居は、「この当時、まぁ、その、平均くらいでしょ?」と、口ごもりながらもバッサリ言い放ったのだ。 

続けて中居は、AKB48としてデビューした当時の前田の容姿についても、「何にも感じないもんね」「何でこの子がって」と辛辣にコメントした。

中居の指摘を受け、前田は「秋元(康)さんは、『それがよかった』と。『目立ってないのがよかった』って」と、自らフォローを入れるように答えた。
超高濃度ビタミンC点滴療法 断糖食事療法
中居も最後には、「でもこうなるんだね。あか抜けてさ」と、前田の変貌ぶりに感嘆したようだった。


http://news.livedoor.com/article/detail/10136726/
2015年5月21日 10時14分
続きを読む

1: 禿の月φ ★:2012/09/18(火) 05:16:40.85 ID:

俳優、渡哲也(70)が主演するTBS系報道ドラマ「日中国交正常化40周年特別番組 
強行帰国~忘れ去られた花嫁たち~」(10月1日、後9・0)の制作発表が、このほど都内で行われた。

8月27日にAKB48を卒業した前田敦子(21)と初共演。卒業後初めて女優として始動した前田に、
渡は「聡明で礼儀正しく素直。女優として非常に期待している」と太鼓判を押した。

石原軍団とAKB48の“センター”同士の夢の共演が実現した。
渡は「アイドルナンバーワンの前田さんとご一緒できたことをうれしく思います」と笑顔。
卒業後初のドラマ出演となった前田は、「渡さんという大先輩の背中を見ながら
ついていくのに必死でした。すてきな撮影でした」と振り返った。

ドラマは1993年に12人の中国残留婦人が日本への永住帰国を求め、強行帰国した事件が題材。
渡は日中戦争でスパイ活動に従事し、戦後は浪曲師や牧場経営者のかたわら
中国残留邦人の帰国支援に尽力した国友忠さんを演じ、前田はその孫娘のような存在として
手助けする女性の役。(>>2
以降に続きます)

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20120918/akb12091805050006-n1.html
続きを読む

AKB48の前田敦子が10日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた初主演映画『もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』の完成披露イベントに出席した。


続きを読む

↑このページのトップヘ