芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:工藤静香

shizuka-kudo
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/09/05(月) 15:49:23.55 ID:CAP_USER9.net
SMAP木村拓哉の妻である工藤静香が、9月2日発売の「フライデー」の直撃取材に応じ、その発言に大きな注目が集まっている。

「工藤は取材に対し、『どうして私たちが裏切り者呼ばわりされなきゃならないの!』と世間の風潮に猛反論しました。
これまで様々なメディアでSMAP解散の原因は、木村と工藤にあると報道されていたことで、積もりに積もったうっぷんが爆発したのでしょう。
彼女は"工藤がSMAPを潰した”という一部報道に関しても『工藤静香とSMAPは何の関係もない』『潰す意味がない』と完全否定しました」(芸能記者)

また工藤は、木村がSMAPが解散や活動休止になろうとも、25周年コンサートの実現には一生懸命だったと説明。
さらに、独立に関しても「事務所を出たほうが潤うはずです。独立すればもらっているお給料より収入はよくなる」「だからお金が目的なら出るべきです。
でも仕事ってそういうものじゃないでしょう? 人と人のつながりで人間は生きている」「4人の方々がどうお考えなのか。それぞれの価値観の問題」と感情的に語った。

しかし、この発言がSMAPファンから怒りを買っているという。

「工藤は『私たちは悪いことなんて何もしていない』『独立すれば収入は上がるが、大事なのは人の繋がり』と語りました。
これはつまり木村以外の4人が、お金欲しさに独立を企てたと言っているようなものです。
そのため、記事を読んだSMAPファンからは『4人は決してお金のために独立しようとしたんじゃない』
『これは違うでしょ! 4人を侮辱しないで』『ファンに対して気遣いがなさすぎる』と工藤に対する怒りの声が殺到しました」(前出・芸能記者)

また25周年コンサートに関しても、「ジャニーさんが何と言おうと、首を縦に振らない人だっているわけだから」と、木村以外の4人への批判を続けた工藤。
今回、真相はどうあれ、ここまで感情を露わにしたことで、ファンからの風当たりはさらに強くなってしまったようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1191091/
2016.09.05 14:25 アサ芸プラス
続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:ひろし ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2016/08/23(火) 23:00:47.67 ID:CAP_USER9.net
 年末をもっての解散を発表したSMAPの木村拓哉(43)の妻で歌手の工藤静香(46)が23日、休暇で滞在していた米ハワイから東京・羽田空港着の航空機で帰国した。

 木村はジャニーズ事務所からの独立問題に端を発した騒動の中、事務所残留とグループ存続を一貫して希望。それにもかかわらず“裏切り者”と誤解されていることについて報道陣から木村が悪者扱いされているが?という質問を受けた工藤は「みなさんの想像とは違うと思いますが…」ときっぱり。さらに「仕事のことには口を出さないのでわかりません」とだけ語った。

 前日22日には木村だけが帰国。ファンに対しての気持ちを聞かれると「本当に急な話の流れだったので、驚かせてしまったと思います。凄くごめんなさい」と頭を下げて謝罪。解散に納得してるかという質問には「それは、ファンの皆さんが一番納得してないと思います」と話し、自身は納得しているのか確認された時には「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わってない」と語っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160823-00000122-spnannex-ent
続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/03(水) 12:49:27.22 ID:CAP_USER9.net
SMAPの25周年記念コンサートの中止について報じた『女性セブン』(小学館)の記事が波紋を呼んでいる。記事では中居正広(43)ではなく、香取慎吾(39)が
「おれは絶対にやらない」と拒否する姿勢を打ち出したことを報じるなど解散騒動はまだ、収まる気配を見せないでいる。

今年初頭のSMAP解散報道以降、SMAPの存続を巡って様々な噂が飛び交ってきた。
そして、前代未聞の解散危機の裏でしたたかに動いていたと言われているのが、木村拓哉(43)の妻である工藤静香(46)だ。

「キムタクに残留を決意させたのは工藤静香の進言でした。自分の結婚を認めてくれたことを恩義に感じている工藤は
日頃からメリー喜多川副社長(89)とも交流を絶やさず付き合っており、空気の読み方は完璧です。
結果、自分の思うようにシナリオを進めているのだから恐ろしい」(芸能記者)

歌手であり、アーティストである工藤だが、実際の人柄はあまり伝わっていないのではないだろか。
そこで、工藤静香にまつわるエピソードを取材してみた。

■X JAPANにかぶれた過去も

恋愛遍歴でいえば、X JAPANのYOSHIKI(50)との関係が有名だ。
「ロスでの生活中はYOSHIKIの家に入り浸り状態でした」と話すのは、週刊誌記者だ。

「YOSHIKIが飲酒運転で逮捕され発覚した交際でしたが、逮捕の日もパーティに出席し、人目をはばからずいちゃついていたみたいです。
この頃の工藤はどっぷりとYOSHIKIに染まっていたのでしょう、X JAPAN信者のようなメイクや服装をしていました。それをYOSHIKIも喜んでいたようです」
当時、親友と公言していた中山美穂(46)と交際していた田原俊彦(55)との浮気という報道が出たこともあった。

「田原と工藤がドラマの中でキスをしたり、ある歌番組には二人が手を繋いで出てきたりしていました。
この一件で中山と工藤は犬猿の仲になったとも言われています。
工藤は、親友でありライバルである中山に見せつけたかったのかも」(芸能関係者)

一番のビックニュースは当然ながら、木村との結婚だろう。
これも工藤の策略があったと言われている。

「そもそも結婚に大反対だったジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川とも今ではすっかり懇意になっています。
それほど工藤は人をたらしこむ才能があるのでしょう。木村も全幅の信頼を寄せているので、解散騒動にもコミットしているわけです」(前出・芸能記者)

国をあげての大騒ぎになったSMAP解散報道の裏で暗躍した工藤静香。
彼女のしたたかさや策略は、今後も何か大きな騒動を起こすかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1173785/
2016.08.03 12:05 デイリーニュースオンライン



https://www.youtube.com/watch?v=ig0ee9I9C9c&list=PLw0L1DrZ1fV8LlN0950FO6OMMpuw4ISMm
工藤静香 - 恋一夜
続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/15(金) 13:38:26.47 ID:CAP_USER9.net
お笑い界の大御所・明石家さんまが、SMAP・木村拓哉の妻で歌手の工藤静香から叱られたことをラジオ番組で明かした。

それによると、さんまと木村が共演した2014年放送の「SMAP×FNS 27時間テレビ」(フジテレビ系)で、木村が予定になく衣服を脱ぎ捨てて“パン一”の姿になる展開になった。
すると、そのオンエアを見ていた工藤から「こっちの都合もあるから、勝手に脱がさないで」とクレームが入ったというのだ。
工藤が怒った“都合”とは、いったい何だったのだろうか?

「問題になったシーンを観ましたが、鍛えていない、ブヨブヨの体だったから気に入らなかったのでは? 
ポッコリしたお腹周りは中年男性そのもの。国民的アイドル筆頭のキムタクがあんな体形を晒すのは、イメージが悪いということなんでしょう」(芸能記者)

それにしても、さんまに対して妻がクレームを付けるとは、キムタクも想定外だったに違いない。

「あの夫婦は、もともと木村が猛アタックをして結婚しました。その当時から木村は工藤のコントロール下ですよ。
ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長と懇意なのもあって、木村は工藤に頭が上がらない。
工藤がキムタクブランドを守るのは、すなわち静香ブランドを守ることですからね」

もっとも、キムタクの体形の状態など知る由もないだけに、「俺に言われても‥‥」というさんまのボヤキ節が聞こえてきそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1163467/
2016.07.15 09:58 アサジョ
続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/10(日) 09:12:16.47 ID:CAP_USER9.net
SMAPの独立・解散騒動で、木村拓哉(43)のジャニーズ残留をいち早く説得させたという妻・工藤静香(46)の暗躍ぶりがしばしば噂になっている。
騒動以降、ファンやマスコミがざわつきを見せる中、3月には14年ぶりに『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演するなど、
一部では「ワケあり出演なのでは」と囁かれていたが、同時にその徹底した根回しぶりが話題になった。

ジャニーズファンの間では、静香はジャニーズ事務所の副社長でもあるメリー喜多川氏(89)に気にかけられていることで有名。
それにより、木村も事務所内で安泰の地位をキープしつつあるのだとか。

「結婚前まで木村は、退社した元マネージャーに絶大なる信頼を寄せていました。
しかし静香が元マネージャーを極度に敵視していたところから、木村との間にも徐々に溝が生まれました。
木村がジャニーズという看板の下にいる以上、事務所の核となるのはメリー氏であると見越し、静香はメリー氏との付き合いを意識的に選択したのかもしれません」(芸能関係者)

今後のSMAPやジャニーズを牽引していく存在とも言われる木村だが、妻の静香という大きな後ろ盾があってこそなのかもしれない。

■キムタクvs反木村夫婦勢力の対立

しかし、そんな木村や静香の動き面白くないと感じているのが、これまで“木村との不仲”も一部で囁かれていた他のメンバーだという。
特に中居正広(43)は、この状況に釈然としないものを抱いているようだ。

一部週刊誌によると、中居がジャニーズ事務所内に個人事務所を立ち上げ、取締役に自身が就任するというプランが浮上しているともいわれている。
こうした中居の動きが囁かれるのも、前述の木村夫妻のたち振る舞いを考えれば頷ける話だ。

「中居の個人事務所の話は、SMAPの活動はジャニーズ事務所で取り扱い、中居個人の仕事をこの個人事務所で受け持つというプランです」(前出・関係者)

また、木村に対して反感を持っていると噂されている稲垣吾郎(42)や香取慎吾(39)も誘い込み、“反木村夫婦勢力”を作る動きもあるという。

個人事務所の設立が実現するかは定かではないが、仮に中居の事務所が立ちあがったとすると、
木村夫妻と中居を中心としたSMAPメンバーの敵対構図が明確になりかねない。SMAP解散騒動はどう決着がつくのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1159756/
2016.07.09 09:08 デイリーニュースオンライン
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/05(火) 17:07:45.45 ID:CAP_USER9.net
先月30日に発売された週刊誌『女性セブン』(小学館)に、SMAPの草なぎ剛(41)の「焼肉デート」の様子が報じられた。
記事によると草なぎ剛は、先月下旬に都内の焼肉店で女性と密会。焼肉デートを楽しんだ後、共に自宅マンションに消えていく姿が掲載されている。

また別日には、鳥料理店で同じ女性と鳥鍋をつつく模様もキャッチしている。女性は30代と言われており、最近交際がスタートしたとのこと。
それ以上に詳しい情報は明らかになっていないが、記事では自宅に連泊する現場もおさえていることもあり、2人は交際関係にあるとにらんでいるようだ。

草なぎにとって恋愛ロマンスは初めてのことであるため、さまざまな憶測も広がっている。
同誌では、今年冒頭にSMAPが独立・解散騒動の渦中にいた際も彼女が草なぎに寄り添い、元気づけていたと伝えている。
彼女の存在があったからこそ、草なぎは明るさを取り戻したという。

今年以降、解散騒動の話題ばかりが目立つSMAPであるために、
その話題とは異なる草なぎの恋愛報道は新鮮ささえ与えているようだ。続報にも注目が集まるところだ。

■消えたマネージャーI氏の手腕

ちなみにこれまで、SMAPの恋愛系スキャンダル記事はほとんど取り上げられることがなかった。
しいて挙げるならば、2000年において木村拓哉(43)が歌手の工藤静香(46)と結婚したことが大々的に取り上げられたことぐらいだ。
ジャニーズそのものがスキャンダルに厳しい事務所であるため、大々的に報道されることを避け、事務所サイドがマスコミに手を回すことも少なくないようだ。

しかし、ジャニーズ内でも長きに渡りトップの座に君臨してきたSMAPが、
こういった話題からうまく避けていたことには、これまで彼らのチーフマネージャーを担当していたI氏(59)の存在が大きい。

「SMAPの情報に関しては、これまで全てI氏によって掌握されていました。
ジャニーズ事務所の広報部門とは別で、SMAPのスキャンダル処理に関してはI氏が担当していたほど。
事務所の圧力で潰されたスキャンダルも少なくはないのではないでしょうか」(芸能ライター)

しかしI氏の退社により、この体制は崩壊してしまったという。そのため他の所属タレント同様に、ある程度の情報流出は避けられないのではとライターは補足する。
現状では、SMAPのスキャンダル処理もジャニーズ広報が担当することになるため、I氏時代のような手厚い対応は出来ないようだ。

「そういった体制になると今後はSMAPのプライベート情報も、たくさん出てくることが予想されそうです。
また今までI氏の傘下にいた彼らにとっては、事務所にとっても扱いが変わっているようです。」(前出・ライター)

前述のようにスキャンダル情報に関して事務所は、記事掲載の差し止めや記事本文に口出しをするなど、徹底してマスコミに手をまわしていたという。
しかしSMAPに関しては、記事を小さくする程度での要請しか行っていないという話も浮上している。

これまで事務所内で築いてきたSMAPの基盤を完全に失った現在、今回の草なぎの恋愛ロマンススクープ以上の情報も掲載されるかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1157343/
2016.07.05 12:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

kudoushizuka
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/05/24(火) 13:53:15.26 ID:CAP_USER9.net
歌手の工藤静香(46)が今月13日、14年ぶりに音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演。
3月に発売されたベストアルバムの中から、『嵐の素顔』を披露したのだが、
突然の出演にファンの中では様々な憶測が飛んでいる。

静香はこのベストアルバムの発売に先駆けて、
2月にも『MUSIC FAIR』(フジテレビ系)に出演していたが、こちらの出演はアルバムのタイアップ出演ということで納得できる部分はある。
しかしアルバム発売から2カ月もたったこのタイミングでの出演は、疑問を抱いた視聴者が多いのも頷ける。
出演の背景には「SMAP解散騒動」が大きく影響しているのだとか。

解散騒動の最中、メンバーの中でジャニーズ事務所残留をいち早く決めたのは木村拓哉(43)だった。
その背景には、妻である静香の助言、暗躍が大きいとされている。

「これまでジャニーズの奥さんがテレビで目立つことは、暗黙的に禁止されていました。
静香の場合も同様で、木村のイメージを守るため、ジャニーズ側からもこれまで大きく制限をかけていたはずです。
しかし今回の騒動を通し、静香が“木村のブレーン”として動いたからこそ、SMAPが解散を免れたのは事実。
このタイミングでの出演は、ジャニーズから静香への感謝とねぎらいを込めたものでしょう」(芸能関係者)

■SMAPの危機に工藤静香の暗躍あり

番組ではジャニーズの若手である、Hey! Say! JUMPのメンバーとの絡みが用意されていた。
静香は今や、ジャニーズにおける重要なキーパーソンになりつつあるのだ。

一方、ジャニーズ内でトラブルを起こした「問題児」となってしまったSMAPは、芸能界での今後の立ち位置が危惧されている。
特に、現在ジャニーズの中でも看板的ポジションにいる嵐との比較や、世代交代の声が頻繁にあがっている。
中でも“ポスト・キムタク”として、現在高い視聴率を誇っているドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS系)
で主演をつとめる松本潤(32)を、木村のポジションに据えようしているという噂はかなり濃厚だ。

今回の静香の出演は、窮地にいる夫やSMAPのポジションに対する再アピールだとも言われている。

「今回の騒動を受け、夫のポジションを危惧した妻の静香が積極的に動いているという噂もあります。
自分が表舞台にでることで、少しでもSMAPが話題になればと考えているのかもしれません」(前出・関係者)

木村より3歳年上の姉さん女房でもある静香は、夫のピンチを影で支える存在なのだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1133692/
2016.05.24 12:06 デイリーニュースオンライン

続きを読む

木村拓哉と工藤静香の熱愛・結婚はどのような経緯だったのか。「東京スポーツ」(3月30日付)が、芸能事件史の連載で改めて振り返っている。
木村拓哉 工藤静香
情報詳細クリック


2人はサーフィンで知り合ったのはファンの間では有名な話だ。そして、種子島から羽田に戻ってきたときに、報道陣に囲まれたが、工藤静香は木村拓哉の腕に自分の腕をしっかり絡ませ、「言葉ではなく態度で恋人宣言」をした後、できちゃった婚にこぎ着けたことを同紙は紹介している。

しかし、そこにはもっとも肝心なことが書かれていない。木村ですら、妊娠は予想外の出来事だったことだ。同年11月23日に行われた結婚会見での木村の様子を、当時の雑誌は次のように書いている。

「テレビなんかで流れた映像だけを見ても分かると思いますが、憮然としたキムタクの表情は緊張というより怒っているようにも見えた。それに比べて工藤の方は詰め掛けた報道陣に余裕すら感じさせる対応ぶり。両者の温度差があまりにも大きすぎますよ」(『噂の真相』2001年2月号)

「出産の予定日もわからないし、入籍も新居も、まだ何も決まっていない。記事では、キムタクは喜びの笑顔だったと伝えているが、実際に間近で見ると、キムタクは会見の間、緊張してずっと仏頂面でしたよ」(『週刊文春』2000年12月7日号)

ここで浮上してくるのが、工藤の計画妊娠説である。かねてから工藤は「30歳までには結婚して子供を産みたい」と語っていたという。このため「妊娠という既成事実をまず作り、結婚への切符を手にする」(『週刊女性』2000年12月12日号)作戦を工藤がしかけたのではないかといわれる。これを裏付けるのが、工藤の不妊治療報道である。

「キムタクはプロポーズは夏ごろと話したが、静香も夏から、今回妊娠がわかった日大駿河台病院(駿河台日本大学病院)で、生理不順を治すようなピルを使った治療を受けていました。その頃から、妊娠が視野にあったんじゃないでしょうか」(『週刊文春』2000年12月7日号で梨元勝)。

「結婚前、キムタクは工藤に『結婚するんだし、子供のことは自然に任せようよ』と話していたそうですが、実際は、工藤はキムタクに内緒で妊娠に向けて着々と手を打っていたことになる」(前出『噂の真相』)

工藤が木村と結婚するために画策したのだとすれば、妊娠発覚時、すでに4ヶ月目だったという不自然さも説明がつく。なぜなら、妊娠4ヶ月になるまで気づかないということは普通ならあり得ないからだ。

人気タレントの中でも、とくにデリケートなジャニーズ事務所の稼ぎ頭と結婚するには、そうした方法を使わなければならなかったのかもしれないが、それにしても当時は大胆なやり方としてファンの度肝を抜いたものだ。

最近では、「できちゃった」が、女性芸能人が事務所や相手に対して使う切り札になっている。しかし、根回しもなくお腹だけ大きくするというのは、社会人としてどうなのだろうか、という疑問が残るケースもあるようだ。

【関連記事】
木村拓哉と、尽くすが厳しいカオリンとの9年間、工藤静香の出現で捨てられた?

木村拓哉と工藤静香の詳しい経緯については、『ジャニーズ恋愛相関図』(鹿砦社)に詳しく紹介されている。ファンはぜひご一読いただきたい。

【同書の目次】
第1章 恋愛相関図1
第2章 恋愛相関図2
第3章 恋愛相関図3
第4章 ゴールイン+熱愛報道続行
第5章 封印したい下半身スキャンダル

和田アキ子が、ラジオ番組で「デキ婚」のリア・ディゾンを口撃。ならば、木村拓哉と強引なデキ婚をした工藤静香に対しても、和田は同じように口汚くののしったのか?

同じ事務所のタレントの不祥事に対して、リアにしたように糾弾してきたのか?
叩いても差し支えない弱い者に対して、無難なところを叩いて自分のネタにしているだけではないのか

そう思ったとき、当時の木村と工藤のことを思い出した。

2000年11月23日付のスポーツニッポンが報じた「キムタク、パパに」の報道は、芸能界に衝撃を与えたといっても過言ではない。現役のアイドルが結婚、しかも相手は妊娠しているというのだから。

だが驚いたのは周囲だけではない。木村自身、妊娠については予想外の出来事だったらしい。11月23日に行われた結婚会見での木村の様子を見ていれば容易に察しがつく。

「テレビなんかで流れた映像だけを見ても分かると思いますが、憮然としたキムタクの表情は緊張というより怒っているようにも見えた。それに比べて工藤の方は詰め掛けた報道陣に余裕すら感じさせる対応ぶり。両者の温度差があまりにも大きすぎますよ」(『噂の真相』2001年2月号)

「出産の予定日もわからないし、入籍も新居も、まだ何も決まっていない。記事では、キムタクは喜びの笑顔だったと伝えているが、実際に間近で見ると、キムタクは会見の間、緊張してずっと仏頂面でしたよ」(『週刊文春』2000年12月7日号)

ここで浮上してくるのが、工藤の計画妊娠説である。

B級アイドル、セブンティーンクラブの「3番手」からおニャン子クラブに潜り込み、そこでも生稲明子を食ってソロデビュー。実力もあるのだろうが、世の中、のし上がるのはそれだけではだめだ。

空気を読み、何が必要か、どうすれば認められるかをきちんと計算する能力に優れているのだろう。

工藤は今や母親。結婚しても母になりきれない友人の酒井法子とは絶縁状態という。

計画妊娠説の詳しい内容は、『ジャニーズ恋愛相関図』(鹿砦社)に詳しい。

↑このページのトップヘ