芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:解散騒動

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/29(金) 05:09:53.11 ID:CAP_USER9.net
まさかの紅白落選、そして“休眠”へ――。1月に解散騒動が表面化した国民的アイドルグループSMAPに、
暮れのNHK「紅白歌合戦」の「落選」がささやかれ始めた。
この夏、民放各局の音楽特番に一切出演しないことで、業界がざわついているのだ。
これまで23回の出場を誇る常連SMAPは、過去に2回辞退したことはある。だが、落選となれば話は別。
9月から来年8月までの「25周年イヤー」の展開次第では、そのまま“休眠”しかねない状況だという。

9月にはCDデビュー25周年を迎えるSMAPだが、活動実態としては解散騒動をいまだ引きずっている。

この夏は、メンバーの中居正広(43)が司会を務めた16日の大型歌特番「音楽の日」(TBS系)でさえ、出場を見送ったSMAP。
業を煮やした明石家さんま(61)が23~24日の「27時間テレビ」(フジテレビ系)で
「ファンのために歌番組なんで出ぇへんねん?」「ファンのためにレコードは出したほうがええ」などと中居に直言したほどだ。

「9月に行われるといわれている契約更新については、メンバーが更新をしないでそのまま解散という最悪の事態は免れそうですが、
退社した育ての親で敏腕マネジャーだったI女史がSMAPから離れてからは、グループとしての新たな活動はない。
ジャニーさん(喜多川・ジャニーズ事務所社長)から『盛大にやる』と言われていた25周年記念コンサートも、年内は行われない雰囲気になっているし、
新曲の方も制作部門に動いている気配はないんです」とはある音楽関係者。

そんな状態だけに、SMAPが常連となっている大みそかの紅白歌合戦出場にも暗雲が垂れ込めてきたという。同関係者が続ける。

「NHKの中ではまだ紅白の話は出てませんが、SMAPはこれまでにも出場辞退したことがあるから、
“今回も同じような感じでいいんじゃないか”っていう雰囲気になっている。
今年はジャニーズ側も出さないだろうとまでいわれています」

SMAPは1991年の初出場以降、23回出場している。出場しなかったのは2回。
2001年、メンバーの稲垣吾郎(42)が不祥事を起こしたタイミングでの辞退と、
2004年に「新曲を出さなかった」ことを理由に辞退したことがある。

「かといって、せっかく持っている紅白出場枠をみすみす逃すのもなんだからと、
今年はデビュー20年目を迎えた『KinKi Kids』をその枠に推すんじゃないかといわれています。
SMAPに関しては25周年の記念コンサートもそうですが、25周年イヤーそのものは来年8月までありますからね。
そこまでに何かしらの形にすればいいのでは、という考えが見え隠れする。
だから、年内はグループの活動をしないのでは、とさえいわれています」(同関係者)

表向きは「辞退」にしてもその実情は、ジャニーズ事務所による「出場停止」。つまりSMAPを落選させて、他のグループを“繰り上げ当選”させるということだ。

しかも「この流れは今年に限ったことではなく、来年以降も続く可能性もある」(芸能プロ幹部)との声まで聞かれる。

「I女史に代わって古参のスタッフがSMAPを仕切ることにはなっていますが、結局、騒動から半年以上経過しても動けてないし、実際のところメンバーをまとめきれていない。
そんな現状が続いてもジャニーズの幹部連中はテコ入れをしようとも考えていない様子。
こういう動きを見ていると、そのまま、なし崩しにグループを名前だけのものというか、あってないようなものにしてしまうんじゃないかと思えちゃうよ」(同幹部)

国民的アイドルグループはどこに行ってしまうのか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000006-tospoweb-ent

東スポWeb 7月29日(金)5時0分配信
続きを読む

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/26(火) 19:25:36.36 ID:CAP_USER9.net
今年1月に解散騒動が勃発したジャニーズの人気グループ、SMAP。
ファンクラブ向けの会報内で解散を否定するなど、ファンは一安心、冠番組もこのまま続行するのではないかと期待するファンも少なくない。
しかし、そんな中、SMAPが年末の恒例番組を卒業するのではないかという情報が飛び出した。

年末恒例の番組といえば、もちろんNHK紅白歌合戦だ。まず前提として、
昨年、紅白にはジャニーズから7組も出場しているが、局側としてはこれでは大すぎと考えており、5組にまで削減したい意向だという。
昨年、35周年ということで出場したマッチこと近藤真彦の出演はないとして、もう1組を削って欲しいのが局側の意向だ。
そこで、出場回数23回というSMAPが北島三郎のように、役目を終えたとして、同番組を卒業することが濃厚だという。
もちろん、これで混乱させた解散騒動の責任をとってもらうということになるというのだ。

しかし、これですべてが落ちつくわけではない。
事務所側としては出演グループの削減を認める代わりに、司会の座を昨年同様に同じ事務所から出して欲しいと交換条件を突き付ける。
すでに今年の紅白の司会の筆頭候補には古舘伊知郎の名前も挙がっているが、それは阻止したい。
そんな中で出演を卒業したSMAPの中から選び、司会をさせたいと動いているというのだ。

普通に考えれば、SMAPのリーダーでありMC経験の豊富な中居正広の名前が挙がるのが、なんと驚きべきことに、キムタクこと木村拓哉が候補に急浮上しているというのだ。
やはり、中居と事務所の関係は非常に悪く、中居にこのような大役を預けるはずがないとの見方が優勢だ。
逆に考えれば、騒動中、あくまで事務所側の立場をとったキムタクへのご褒美ともいえる。

今年の紅白、果たしてSMAPはどのような形で関わるのか、目が離せない。

http://dailynewsonline.jp/article/1170138/
2016.07.26 18:30 リアルライブ
続きを読む

be805ff5b2718c5c64fbd263e5d9a952_s
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/21(木) 11:22:16.51 ID:CAP_USER9.net
「SMAP」草彅剛の熱愛を皮切りに、このところジャニーズの異性スキャンダルが止まらない。草彅に関しては、今年1月に勃発した解散騒動のペナルティーもあり、
ジャニーズの“ガード”が緩くなっていた部分もあるだろう。
しかし、その後も「嵐」の二宮和也とフリーアナウンサーの伊藤綾子、「関ジャニ∞」大倉忠義と女優の吉高由里子と、
看板アーティストにスキャンダルが相次いでいる。これは、昨年までなら考えられなかったことだ。

「大倉&吉高を報じた『フライデー』(講談社)はともかく、草彅と二宮を報じたのはジャニーズと近い関係にある『女性セブン』(小学館)。
なかでも嵐のメンバーは事務所の稼ぎ頭で、昨年までなら表には出なかった可能性の方が高い。
小学館発行の別の雑誌でジャニーズにはお世話になっているので、配慮が働くわけです」(スポーツ紙記者)

二宮のお相手である伊藤アナの評判が芳しくないため、ジャニーズ側が別れさせるためにわざとリークした可能性も考えられるが、
報道後の2人の動向を探る限り、現時点で「別れた」という話は聞かない。
となると、考えられるのはジャニーズ内の“変化”だ。内部事情に詳しい人物が明かす。

「昨年まではSMAPを仕切る飯島三智氏とジャニーズの広報担当S氏の“2本立て”で、スキャンダル対応に当たってきた。それが年明けの解散騒動で、
飯島氏がジャニーズを去り、もう1人のS氏も現場の一線から退いた。
2人を失ったことで、誰がスキャンダル対策をするのか、どうやって対応するかわかる人間がいなくなってしまった」

さらに一連の解散騒動後、内部で行われた人事異動も指示系統の混乱を招いているという。前出のスポーツ紙記者は次のように話す。

「これまで少なくとも3回はスタッフの配置替えが行われた。飯島氏を支持するグループはほとんど潰され、次期社長のジュリー喜多川氏の一極集中体制となった。
ジュリー氏はこれまで以上に多忙となり、細かい現場レベルの話を見る事ができなくなった。
昨年までなら社内で何度も協議したレベルのスキャンダルも、現在は内部が混乱しているので“やっつけ”になっている」

週刊誌にとっては、無駄にどやされずに済むため好都合ともいえるが、ファンたちは一喜一憂することが増えそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1166921/
2016.07.21 09:00 トカナ
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/05(火) 17:07:45.45 ID:CAP_USER9.net
先月30日に発売された週刊誌『女性セブン』(小学館)に、SMAPの草なぎ剛(41)の「焼肉デート」の様子が報じられた。
記事によると草なぎ剛は、先月下旬に都内の焼肉店で女性と密会。焼肉デートを楽しんだ後、共に自宅マンションに消えていく姿が掲載されている。

また別日には、鳥料理店で同じ女性と鳥鍋をつつく模様もキャッチしている。女性は30代と言われており、最近交際がスタートしたとのこと。
それ以上に詳しい情報は明らかになっていないが、記事では自宅に連泊する現場もおさえていることもあり、2人は交際関係にあるとにらんでいるようだ。

草なぎにとって恋愛ロマンスは初めてのことであるため、さまざまな憶測も広がっている。
同誌では、今年冒頭にSMAPが独立・解散騒動の渦中にいた際も彼女が草なぎに寄り添い、元気づけていたと伝えている。
彼女の存在があったからこそ、草なぎは明るさを取り戻したという。

今年以降、解散騒動の話題ばかりが目立つSMAPであるために、
その話題とは異なる草なぎの恋愛報道は新鮮ささえ与えているようだ。続報にも注目が集まるところだ。

■消えたマネージャーI氏の手腕

ちなみにこれまで、SMAPの恋愛系スキャンダル記事はほとんど取り上げられることがなかった。
しいて挙げるならば、2000年において木村拓哉(43)が歌手の工藤静香(46)と結婚したことが大々的に取り上げられたことぐらいだ。
ジャニーズそのものがスキャンダルに厳しい事務所であるため、大々的に報道されることを避け、事務所サイドがマスコミに手を回すことも少なくないようだ。

しかし、ジャニーズ内でも長きに渡りトップの座に君臨してきたSMAPが、
こういった話題からうまく避けていたことには、これまで彼らのチーフマネージャーを担当していたI氏(59)の存在が大きい。

「SMAPの情報に関しては、これまで全てI氏によって掌握されていました。
ジャニーズ事務所の広報部門とは別で、SMAPのスキャンダル処理に関してはI氏が担当していたほど。
事務所の圧力で潰されたスキャンダルも少なくはないのではないでしょうか」(芸能ライター)

しかしI氏の退社により、この体制は崩壊してしまったという。そのため他の所属タレント同様に、ある程度の情報流出は避けられないのではとライターは補足する。
現状では、SMAPのスキャンダル処理もジャニーズ広報が担当することになるため、I氏時代のような手厚い対応は出来ないようだ。

「そういった体制になると今後はSMAPのプライベート情報も、たくさん出てくることが予想されそうです。
また今までI氏の傘下にいた彼らにとっては、事務所にとっても扱いが変わっているようです。」(前出・ライター)

前述のようにスキャンダル情報に関して事務所は、記事掲載の差し止めや記事本文に口出しをするなど、徹底してマスコミに手をまわしていたという。
しかしSMAPに関しては、記事を小さくする程度での要請しか行っていないという話も浮上している。

これまで事務所内で築いてきたSMAPの基盤を完全に失った現在、今回の草なぎの恋愛ロマンススクープ以上の情報も掲載されるかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1157343/
2016.07.05 12:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/01(金) 18:23:48.09 ID:CAP_USER9.net
SMAPの草なぎ剛と、30代女性との熱愛が「女性セブン」(小学館)で報じられた。自宅や焼肉、鳥鍋と連日にわたって2人の関係が綴られている。

これまで全裸泥酔事件で世間を騒がせてはいたものの、女性スキャンダルは皆無だった草なぎ。
SMAPのメンバーとして私生活には非常に気を使っていたはずだが、今年1月のSMAP解散騒動を経て「どうでもよくなってしまったのでは」という声もある。

しかし、よくよく考えてみれば、いくら気をつけようとも自身の女性関係を隠し続けるのは難しい。
週刊誌を含めマスコミの包囲網は非常に強く、一人では到底逃げるのは難しいのも事実だ。

なぜここへきて草なぎの熱愛が報じられたのか。
ジャニーズ情報に精通する関係者によれば、これこそが「騒動前」と「騒動後」の最大の違いであると指摘ということだ。

「今回の熱愛は、これまでのSMAPの報道としてはとりわけ大々的なものでした。
過去の熱愛などは、解散騒動時に退社した元マネジャーを中心にマスコミに根回しをかけ、大きな報道にならなかった部分がある。
そのマネジャーがいなくなり、さらにSMAPの行動がジャニーズを“裏切る”行為だったことを考えれば、
これまでのようにマスコミ報道を抑えつける面倒をする理由はありません。
言い方を変えれば、ジャニーズはもうSMAPを『守ろう』とは思っていないという証明なのかもしれませんね」(関係者)

解散騒動によってジャニーズとSMAPの間にできた溝は間違いなく残っているということか……。

実際、今回の報道に関しマスコミ各社にジャニーズから強い「お達し」などはなかったそうだ。
関係者としても意外な対応に面食らったという話すらある。

今後、ジャニーズに忠誠を誓い、結婚している木村拓哉意外の熱愛報道は次々と大きく報じられるのだろうか。
アラフォー独身男性として、女性と関係があること自体はまったく不思議ではない。
それがイチイチ大きく報道されるのは少し気の毒な気もする。

http://dailynewsonline.jp/article/1155277/
2016.07.01 18:01 ビジネスジャーナル
続きを読む

ishihara
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/29(水) 07:37:30.52 ID:CAP_USER9.net
SMAPの分裂・解散騒動は、いまだ燻り続けている。メンバー個人の活動は見られるものの、グループとしての活動は激減。と同時に、
メンバーに対しては、御用メディアによるネガティブな報道がなされることも少なくない。

特に中居正広(43)に対する風当たりは強い。今年4月に起きた熊本地震に際し、中居が何度も現地へお忍びで赴き、
炊き出し支援に参加していたにも関わらず好意的に報じられることはなかった。

その一方で、木村拓哉(43)が石原プロモーションの炊き出し支援に参加した様子は、大々的に報道された。
木村が炊き出しに参加した件については、木村と同行したメンバーがTOKIOの長瀬智也(37)、
V6の岡田准一(35)で、石原裕次郎新人賞の受賞者であることから声がかかったと言われている。

しかしこれはあくまでも表向きの理由であって、中居の独断の行動に対抗するために講じた事務所側の措置なのではといった噂も出ているのだ。

さらに、こうした中居と木村の間に生まれた溝を伝える報道に加えて、メンバー最年少の香取慎吾(39)が、
騒動の最中ドラマの打ち上げで「自死するかも」とほのめかしていたというエピソードも話題になっている。
香取自身は冗談めかして語ったようだが、SMAP自体が「問題あり」な状態であるだけに、
現場に居合わせたスタッフたちは気が気でない状態だったと言われている。

「木村以外のネガティブ報道はまだしばらく続くかもしれません。とくに事務所としては騒動時に残留を決めた木村を評価し、
全面的にプッシュしたいという意向もあるはず。
世間的に“SMAPの新リーダーは木村である”ということを世間に意識してもらう間は、
事務所としては徹底してこのような姿勢を取るのではないでしょうか」(芸能関係者)

■解散はしないが”心はバラバラ”のSMAP

メンバー間にぎくしゃくした雰囲気が漂い続けるSMAPだが、解散に関して事務所は「否定」の姿勢を貫いている。
5月にはジャニーズ事務所の社長をつとめる、ジャニー喜多川氏(84)が解散を否定する発言を行った。
さらに6月上旬には、8カ月ぶりにファンクラブの会報が発行され、メンバーが「SMAPは解散しない」と表明したインタビューが掲載されている。
解散を完全に回避する姿勢について、関係者の間では違った解釈もあるという。

「いかなる策を講じようとも、今後メンバー間の溝が埋まることはないでしょう。
そこで新生『SMAP』を作ろうとする動きがあると言われています。
“他のグループからメンバーを引っ張ってくる” “メンバーが激減のKAT-TUNとの合併”などの仰天プランも噂されています」(前出・関係者)

真偽は定かではないものの、こうした噂が立つほどにSMAP内部はまだ混乱を続けているのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1152364/

2016.06.29 07:06 デイリーニュースオンライン
続きを読む

Ch1ui9NUUAATyGh
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/28(火) 09:54:30.73 ID:CAP_USER9.net
2016年も半分が過ぎ、テレビ業界では年末年始の特番を編成する時期に入っている。今年も各テレビ局ともにさまざまな特番を検討しているが、
今年はちょっとした異変が起こっているという。

「通常ならば、この時期になると年末の特番はほぼ企画が決まっていますが、今年は未定の枠がたくさんあるんです。
理由はいくつかありますが、最も大きいのは『振り返り特番』ができないことだといわれています」(テレビ局関係者)

振り返り特番とは何か。

「今年ならば2016年にあった出来事を振り返るような特番です。毎年ニュースや芸能ネタ、スポーツなど各ジャンルの出来事をまとめる番組があり、
各テレビ局それぞれの特色を打ち出し放送していますが、今年はどこのテレビ局も立案の段階で躊躇しているようです」(同)

たしかに、その年の出来事を振り返る番組は年末の風物詩とも言える存在だが、なぜこれが企画できないのか。

「現時点でいえば、舛添要一氏の騒動や熊本地震などが大きな出来事といえ、これらは問題ありません。
ここで、問題なのは芸能ネタです。ベッキーの件、ファンキー加藤の件など、不倫ネタが豊富ですから、振り返り特番をやるときには、これらのネタも扱うはず。
ですが、芸能ネタをやる場合に、SMAPの解散騒動をどう扱うかが大きなネックになるのです。そのために、どこの局も微妙な状態なんですよ」(テレビ番組放送作家)

SMAPタブーともいわれて久しいが、たしかにSMAPの解散騒動はもはやなかったものにされようとしている。
これがあるために振り返り特番が難しくなっているようだ。

「芸能ネタをやってベッキーには触れておきながらSMAPに触れないのは違和感がありますよね。
そのため、芸能ネタは一切扱わないで政治やスポーツを中心に時事ネタだけで特番を組む話もありますが、
今年は上半期だけでもSMAP以外にも芸能ネタが豊富なので、そこを扱いたいという思惑もあり、迷走しています」(同)

迷走中とのことだが、結果的にはどうなるのだろうか。

「それぞれの局が独自に判断するのでしょうが、『芸能ネタは扱わない』『芸能ネタは扱ってもSMAPは扱わない』『そもそも振り返り特番を自粛』という3パターンのいずれかになるでしょうね。
こういうジャッジは上層部が行うため、当然時間がかかり、結果この時期になっても年末特番が決まらないというわけです」(前・テレビ局関係者)

3パターンのうちのどれかということだが、『SMAP解散騒動を扱う』という4パターン目を検討するテレビ局は皆無のようだ。SMAPタブーは、いつまで続くのであろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1152987/
2016.06.28 09:00 トカナ
続きを読む

f9a7e6e3-s
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/20(月) 12:20:25.89 ID:CAP_USER9.net
解散騒動以来、SMAPメンバーのスケジュールがはっきりしない。中でも「打ち切り説」が出ていた冠番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)は、
4月以降も継続して放送されているものの、「9月打ち切りではないか」との噂が囁かれ依然として番組の継続の危機が危ぶまれている。

と同時に、メンバー間の関係もぎくしゃくしている状態が続いている。中でもとくにメンバー間で距離が見られるのが、木村拓哉(43)と中居正広(43)だ。

「もともと木村と中居は、性格的にも共存できない関係にあったのですが、ビジネスパートナーとして付き合うことで、
露骨に仲が悪い様子はこれまでも見せてはいませんでした」(芸能関係者)

しかし今回の解散騒動を通し、事務所残留を決めた木村と、独立の意志を固めていた他のメンバーという構図が明るみになったことで、
今まで表では見せていなかった暗部がオープンになり、溝が一気に広がってしまったという。

今月ジャニーズファミリークラブの会報内で、木村が「SMAPは解散しない」と明言したことが話題になっている。
こういった発言も従来ならばリーダーである中居が担当するはずだ。
端々から垣間見れる木村の「仕切り屋要素」が、ファンからするとメンバー間の空中分解を危惧させるものとなっているのかもしれない。

■キムタクと距離を置く香取慎吾

また木村と意図的に距離をとっているメンバーにはもう一名、最年少の香取慎吾(39)だ。他のメンバーとは異なる原因があるという。

「香取はSMAPのメンバーの中でも、特段感受性が強いタイプだと言われています。
10代の頃から第一線で仕事をしていることも影響しているのかもしれませんが、繊細さから“闇”があることでも評判です」(前出・関係者)

騒動のさなか放送されていた香取主演のドラマ『家族ノカタチ』(TBS系)の打ち上げでは、
スタッフに香取が「もしかしたら自死しているかもしれません」とほのめかしていたことが報じられた。
またファンの間でも、時折「目が死んでいるようだ」と話題になることや、
香取が描くイラストの黒ウサギが「いわくつきの理由がある」などダークな側面が話題になっている。

香取が芸能界に入ったのは11歳。若くしてジャニーズという芸能界でも特殊な組織にいることから、
他のメンバーとは違った感性が形成されているのかもしれない。解散しない宣言はあったが、SMAP内部の人間関係はさらにこじれているようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1148190/
2016.06.20 08:01 デイリーニュースオンライン
続きを読む

4f679_759_12a38f3e_044f993e-cm
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/05/17(火) 00:02:55.48 ID:CAP_USER9.net
デイリースポーツ 5月16日 23時35分配信

 女優・樹木希林が16日、フジテレビ系で放送された「SMAP×SMAP」の『ビストロSMAP』の
コーナーに俳優・阿部寛とともに出演。進行役の中居正広に、解散騒動に触れ
「どうやって乗り越えたの?」といきなり質問し、驚かせる一幕があった。

 樹木は冒頭のトークで「上々吉でしょう、中居君の人生は」と微笑みを浮かべて称賛。中居が
「何の波もなくここまできちゃいました」と応じると、樹木は「ついこないだ波があったけど、
あれはどう乗り越えたの?」と分裂・解散騒動を話題に質問。中居は「何て話、聞いてるんですか」と
驚き、樹木は「(解散騒動を)いい肥やしにして成長して下さいよ」とエール。中居は
「成長するんですかね」とつぶやくように話した。

 この2人のやりとりの間、スタジオのキッチンには残りの4人のメンバーがいたが、4人の反応が
画面に映し出されることはなかった。

 解散騒動はジャニーズ事務所からの独立話が発端。樹木は事務所に所属せず、自分で車の運転や仕事の
依頼に対応するなど、マネジャー役も自身で兼任している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160516-00000111-dal-ent
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/05/01(日) 03:34:54.68 ID:CAP_USER9.net
震災支援で称賛・中居正広と明暗分かれたキムタク「嫌いなジャニ」ダントツ1位!ドラマも後輩に抜かれる寸前で、心のよりどころは......

「週刊女性PRIME」(主婦と生活社)の実施したネットアンケートにて「嫌いなジャニーズランキング」が発表された。
1位は2位の「いない」は別として、3位のNEWS・手越祐也にほぼダブルスコアをつけてSMAP木村拓哉が選ばれた。

「かっこつけすぎ」「プライド高すぎ」など女性から容赦のない批評を受けるキムタク。
40代になっていつまでもアイドル然としたキャラクターが受け入れられなくなっている部分もあるのだろう。しかし、やはり真の要因はSMAP解散騒動にあるようだ。

解散騒動後、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に生出演した際、憔悴し切った他のメンバーの中で、
キムタクだけが堂々とした、言い方は悪いが「我が物顔」でいたことに不快感を示した人が多数いた模様。

解散騒動から、キムタクの評判はひたすらに下がり続けているのが現状だ。最近では気まずさから「スマスマをやめたい」と関係者に漏らしているという情報もあり、
本人も現状はきついものがあるのかもしれない。メンバーが独立に動く中で一人「裏切った」という情報のダメージはことさら大きいと見える。

ここ最近、同じくSMAPの中居正広が「キムタクに歩み寄った」という情報が入ってきた。
キムタクとそれ以外がギクシャクした状況を改善すべく動いているそうで、ジャニーズ事務所側からもずいぶんと評価されたとか。
これが本当であれば、SMAPはまた元通りとなる可能性もあるだろう。

しかし、キムタクに対する世間のイメージはもはや覆すのが難しいのは火を見るより明らかな状況である。
中居が熊本地震の被災地に炊き出しをしに行き称賛されたのを見るに、ずいぶんと明暗が分かれた状況だ。

単なるイメージのみならず、キムタクは“仕事”においても後輩に追い抜かれそうな状況にある。
現在「日曜劇場」で放送中の『99.9 刑事専門弁護士』(TBS系)は嵐の松本潤が主演だが、第2話視聴率が19.1%(ビデオリサーチ調べ、
関東地区、以下同)と高視聴率を記録。「日曜劇場」は『半沢直樹』や『下町ロケット』などヒット作の宝庫。
その中でも人気作は回を追うごとに数字を上げていく傾向があり、今後の視聴率UPも見込める状況である。

2014年に放送されたキムタク主演の『HERO』(フジテレビ系)が全話平均視聴率21.3%だったことから
「松潤がキムタクを抜くのでは」という声も少しずつ大きくなっている。「ドラマ王」だったキムタクのポジションもいよいよ本当に終焉を迎えてしまうのかもしれない。

踏んだり蹴ったり状況のキムタクだが、ジャニーズ事務所のポジションだけは安泰のようなので、それが心のよりどころだったりして……。

http://dailynewsonline.jp/article/1123628/
2016.04.30 23:25 ビジネスジャーナル
続きを読む

o0301038713627868416
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/27(水) 06:06:44.52 ID:CAP_USER9.net
たばこポイ捨て動画に意外にも「捏造(ねつぞう)だ」と擁護の声――。
熊本地震の被災地を極秘訪問し、炊き出しに参加した「SMAP」中居正広(43)に、思わぬ騒動が勃発した。
中居が歩きながら喫煙し、吸い殻を道端にポイ捨てしたとの動画がアップされたのだ。
これまでなら、美談を一気におとしめる行為に非難ゴウゴウとなりそうなものの、今回は様子が違う。
なんと「動画は捏造」との声が広がっているから驚きだ。
どうやらこのネット住民の反応の変化は、1月の“解散騒動”にあった!?

中居は24日、被災者が避難している熊本市立長嶺小学校を電撃訪問し、
サングラスやマスクで顔を隠した上でチャーハンを振る舞った。
極秘で被災地を訪れたが、すぐに素性がバレてツイッターなどで拡散した。
「日刊スポーツ」によると、炊き出しだけではなく、マッサージチェア1台と電動足もみ器3台、さらに子供向けのおもちゃを贈呈したという。
中居個人の判断で被災地に赴き、当日帰京した。

ツイッター上には「ありがとう」と中居に感謝する声が次々と上がったが、
その一方で想定外の事態にも巻き込まれた。

日付が変わった25日、中居が現地で歩きたばこをして、“植え込みに吸い殻をポイ捨てした”という動画がアップされ、その真偽をめぐって大きな議論になっている。

本紙も動画を確認したが、ハッキリとポイ捨てしていたとは到底言えないものだった。
植え込みを通り過ぎても、たばこを口にしているように見える。
ネット上でも様々な検証がなされて、大方の意見は「捏造」に傾いているようだ。

本来、著名人のこんな話が出れば、事の真偽はともかく「有名人は何をやってもいいのか!」といった具合にネット上で袋叩きにされるのが常。
今回のように撮影者に対し「なぜこんなことをするのか?」と疑問や非難の声が上がり、著名人が守られるケースはかなり珍しい。

ある芸能関係者はこう分析する。

「現在のSMAPといえば、1月の解散騒動はいまだ消し去れない。
当時、独立を画策した育ての親のI女史とそれに追随した中居らは事務所的には“悪者”扱いで(テレビ生出演謝罪の)“公開処刑”となったが、ネット上での印象は真逆。
I女史を追い詰めたメリー喜多川副社長、藤島ジュリー景子副社長、1人だけ事務所に残る判断をしたキムタク(木村拓哉)が“悪者”扱いされていますからね。
忙しい中、中居は現地入り。そんな中居を叩くな!という空気がネット上で起きている」

つまりあの解散騒動が中居の支持者を増やして、今回のポイ捨て騒動で予想外の擁護論を呼んだとみられる。支持率アップを改めて思い知らせる話ではある。
とはいえ、支援活動に思いがけない“物言い”が付いたことは確か。それでも、中居の被災地支援に対する思いは、誰より熱いことは確かだ。

「東日本大震災の時も、お忍びで福島県を訪れ、炊き出しをしました。また義援金として約2億円の大金を寄付。
SMAPメンバー全員が義援金を寄付し、総額4億円を超えたといいますが、
中居が一番高額だったよう。基本的にドケチで知られてますが、こういうことが起きると、真っ先に行動しています」と芸能プロ関係者。

そんな中居本人は、チャリティー活動に積極的な姿を知られることを望んではいない。
だからこそ、今回も誰にも知らせず熊本入りし、すぐに帰京したのだ。

「ブログなんかで“いくら寄付した”なんて公表する芸能人もいますが、中居は違う。
だから熊本行きがツイッターで拡散してしまったことも、まったく本意ではない」(テレビ局関係者)

一方、ジャニーズ事務所は東日本大震災のときの慈善活動で、ファンから“不信の目”を向けられたことがあった。

「あの時、ジャニーズ事務所は『Marching J』というプロジェクトを立ち上げ、所属タレントがファンに募金を呼びかけました。
募金の使い道として、仙台市の動物公園にパンダを誘致すると表明したことで批判が噴出し、撤回する事態となりました。
いまだにファンの不信感はぬぐい切れてない」とはジャニーズに詳しい関係者。

こんな過去があるからこそ、被災者に寄り添う中居は称賛され、「たばこポイ捨て騒動」でさえ支持率アップの材料になるのかもしれない。

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/534522/
2016年04月27日 05時00分
続きを読む

↑このページのトップヘ