芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:風間俊介

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/21(木) 10:53:16.39 ID:CAP_USER9.net
嵐の櫻井翔と滝沢秀明が、7月14日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で13年ぶりに共演。
かねてより噂されていた“不仲説”について「サシ飲み会」で真相解明をすることとなった。

13年間バラエティ共演一切なし、20年間交遊なしという2人は、いつの間にやらファンの間でも「共演NG」が平然と語られる関係に。
加えて、後輩の風間俊介や生田斗真から「2人が話をしているところをほぼ見たことがない」といった証言も飛び出し、その信ぴょう性はますます真実味を帯びていた。

2人は現在34歳の同い年で、ジャニーズ事務所へ入所したのも半年違いのほぼ同期。
当時はジャニーズJr.が冠番組を3つも持つ黄金期で、総勢100人近くのジュニアをまとめ、メインMCをしていたのが滝沢だった。

「滝沢はジュニアの中でも圧倒的な人気を誇っていて、当時デビューしたてのV6と並び、ジュニアで唯一個人ポスターやうちわが発売されていたほど。
一方、櫻井は両親との“学業優先”という約束もあり、なるべく目立たずバックダンサーに徹していた。
しかも、その頃は反抗期も加わって、へそピアスにカラコン、ジャージ姿で仕事場に‥‥。
そんな櫻井とプロ意識の高い滝沢が『気が合うわけない』と、生田も話していました」(テレビ誌ライター)

そんななか、櫻井が嵐のメンバーとしてデビューすることが決まる。
誰もが滝沢のデビューが先だと考えて疑わなかった当時、嵐のデビューはジュニア内やファンの間で物議を醸した。

しかし、今回の「サシ飲み」で当時の知られざる事実が発覚する。
実は滝沢は嵐のデビューを事前に聞かされており、ジャニー喜多川社長から直々に「YOUはまだデビューさせられないから」と言われていたというのだ。

「また、滝沢はジュニアの仲間に嵐を喜んで応援しようと声をかけていたこと、自分が特別扱いされていることや、
他のジュニアやそのファンたちからの嫉妬に心労していたことも告白。

http://dailynewsonline.jp/article/1166956/
2016.07.21 09:59 アサジョ
続きを読む

sakuraihage
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/02(土) 07:23:26.65 ID:CAP_USER9.net
タッキー&翼の滝沢秀明(34)が14日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」 (木曜後9・57)に出演。
番組MCを務める嵐の櫻井翔(34)との“不仲説”に言及する。

同じ事務所に所属し、同学年の滝沢と櫻井。滝沢が半年先輩だが、ほぼ同期メンバー。
しかし約13年間、バラエティー番組で共演がなく、いつしか一部のファン間で2人の“不仲説”がささやかれるようになった。

櫻井と番組MCを務める有吉弘行(42)が2人の歴史やデビュー当時に共演した過去の映像などを分析。
“不仲説”の真相を紐解こうと試みると、驚愕の事実が次々と明かされる。

“不仲説”を拭うため、東京・恵比寿で滝沢と櫻井2人きりのサシ飲みロケを敢行。
テレビはもちろん、プライベート含め、2人で飲みに行くのは今回が初。個室でスタッフなしの2人きりトークに、最初は緊張気味の2人だったが、
事務所の後輩・生田斗真(31)風間俊介(33)からの手紙などを機に、徐々に心を開き始める。

そして、胸に秘めた思いを告白し、お互いに初めて聞く事実に衝撃を受ける2人。
10代の頃は上手に気持ちを伝えられなかったが 、30代になった今だからこそ本音を語る。
若かりし10代の滝沢と櫻井が抱えていた葛藤とは――。約20年間にわたる“確執”が、ついに公になる。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/02/kiji/K20160702012885190.html
2016年7月2日 06:00
続きを読む

be805ff5b2718c5c64fbd263e5d9a952_s
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/05/23(月) 10:04:48.29 ID:CAP_USER9.net
まんたんウェブ 5月23日 10時0分配信

 人気グループ「嵐」の松本潤さんが主演を務めるTBS系の日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」の
第6話が22日に放送され、平均視聴率は13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 同ドラマは4月17日にスタートし、初回は今期の民放連ドラ最高となる平均視聴率15.5%(同)。
24日放送の第2話は、松本さんと同じジャニーズ事務所に所属する俳優・風間俊介さんの初共演も話題と
なり、19.1%(同)と大幅アップし、今年の民放連ドラ最高を記録。5月1日放送の第3話は16.2%(同)
だったが、8日放送の第4話は16.3%(同)、15日放送の第5話は18.9%(同)と再びアップしていた。

 「99.9-刑事専門弁護士-」は、有罪率99.9%という刑事弁護の世界を舞台に、逆転不可能な状況の
中、残された0.1%の可能性にこだわって事実を追求しようとする刑事専門弁護士たちの活躍を描く。
松本さんが超型破りな若手弁護士・深山大翔を演じ、主人公とチームを組む弁護士・佐田篤弘役で
香川照之さん、立花彩乃役で榮倉奈々さんが出演している。

 第6話は、深山(松本さん)は18年前に自殺した谷繁(千葉雄大さん)の父親が、実は自殺ではなく
三枝(平田満さん)に殺害された可能性が高いと考える。彩乃(榮倉さん)ら刑事事件ルームのメンバーと
ともに調査を積み重ねた結果、ある事実にたどり着き、確証を持って三枝を追及する深山だったが、
三枝は18年前の同じ日時に起きた「杉並区資産家令嬢殺人事件」で「犯人を目撃した」と証言しており、
谷繁の父が殺害された時刻にもう一つの事件が起きた付近にいて、谷繁の父を殺害するのは不可能である、
というアリバイがあったのだった。深山は三枝がアリバイ作りのために“嘘の目撃証言”をした可能性もあると
考え、目撃証言の調書を作った検察官であった佐田(香川さん)を厳しく追及する……という展開だった。

 「99.9-刑事専門弁護士-」はTBS系で毎週日曜午後9時に放送中。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000002-mantan-ent
続きを読む

1: れいおφ ★:2013/07/23(火) 13:57:21.63 ID:

先日、5月上旬に入籍していたことを発表したジャニーズ事務所の俳優・風間俊介。
お相手の女性については「2004年に知人の紹介で知り合った一般人女性」とされていたが、
その女性は、かつてV6・三宅健と熱愛報道された元タレント・河村和奈であると、
23日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)がスクープしている。

同誌によれば、2人は演劇ユニット「地球ゴージャス」による舞台『クラウディア』での
共演がきっかけで交際に発展。
同作は04年・05年に上演され、風間の芸能活動においても大きな転機となった作品だそうだが、
その裏では、人知れず共演者の河村と愛を育んでいたようだ。

河村は01年から深夜番組『ワンダフル』(TBS系)のアシスタント“ワンギャル”として活動。
近年はIZAMが主催する劇団「ベニバラ兎団」に所属し、舞台を中心に活動していたという。

さらに同誌は河村について、「10年6月発売の同誌に、三宅が親密交際している人物として
報道された女性」という驚きの情報を掲載。
三宅は当時、女手一つで育ててくれた母親を亡くして憔悴しきっていたが、そんな三宅をそばで
支えていたのが河村だったという。
同誌は、母親の葬儀から2日後、三宅のマンションから出てきた2人が寄り添うように歩いている写真も掲載していた。

当時は双方とも交際を否定していたが、今回同誌があらためて三宅との関係や風間について
事務所に問い合わせると、「今年の春先くらいですね。“(風間と)結婚するから契約を解除してほしい”と
いう申し出がありました。交際しているというのは知っていましたが、結婚話を聞いたのは本当に最近のことです」
との回答が。
かつて報道があった三宅については「友人のひとりだと聞いています」と、変わらず友人関係を強調していたという。

(続きは>>2
以降)

http://news.livedoor.com/article/detail/7883561/

関連スレ
【芸能】風間俊介が5月上旬に一般女性と入籍
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1373700168/
続きを読む

↑このページのトップヘ