芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:飯島

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/19(金) 16:26:44.37 ID:CAP_USER9.net
一連のSMAP報道の中で、幾度となく名前が浮上したのが元チーフマネージャー・飯島三智氏である。
1月に分裂・独立騒動が明るみになった後、結局、飯島氏だけがジャニーズ事務所から去っていった。
SMAPの“育ての親”と呼ばれる彼女の結末にしては、どこか寂しさを感じずにはいられなかったものだが、表に出ない人物であるがゆえに想像しにくいのもまた事実。
そこで、実際に飯島氏と対面したことがある関係者に話を聞いたところ、「マネジャーというより、もはやプロデューサーというイメージ」との証言が飛び出した。

飯島氏の印象を語るのは、あるテレビ局の関係者。

「私が知っている飯島さんは、とにかく“連続ドラマのプロデューサー”みたいな存在感と、影響力のある人でした。
制作発表会見から撮影現場まで、彼女がいる時は絶対に彼女が中心になる。キャスティングや台本にも口を挟むし、
ヘタをするとヒロインを“指定”してくることも。私が知る限り、ここまでするマネジャーは彼女くらいでした」

さらに、飯島氏を取り巻く人々も、彼女を“プロデューサー扱い”していたとか。

「会見でも現場でも、飯島さんが姿を現した瞬間に局のスタッフが彼女に群がる。
それはもう、下っ端から幹部までその場にいる者は全員です。
そして“ヨイショ祭り”が始まって、まるで女大奥か大名行列状態になっていました。
だから、彼女のイメージは『ゴマすりの大人達に囲まれた人』ですね」(同)

似たような話は、別の撮影スタッフからも。

「飯島さんは高級ブランドのバッグが好きみたいで、いつもバーキンを小脇に抱えていました。
スタッフの間では、『あれはフジテレビのプロデューサーからの贈り物らしい』
『あっちはTBSの幹部からのプレゼントだって』など、ヒソヒソ話がよく繰り広げられていたものです」

一方で、そんな飯島氏の見た目については、

「特に大物オーラは感じず、パッと見は“疲れたおばちゃん”といったところでしょうか……。
口元は常にへの字で、若いスタッフなんかは『怒っているのかな?』と、怖がる子も多かったです」(同)

と、苦笑い。

今回、SMAPの解散が正式に決まったことで、再び飯島氏に注目が集まっている。
一部では、飯島氏は完全に芸能界から手を引いたとも報じられていたが、この先、ジャニーズを退社するメンバーが出てくれば、
飯島氏とタッグを組んで新たな活動が展開されることもあるとみたれている。
何よりも、彼女が動くことで救われるメンバーがいるのなら、“育ての親”として手を差し伸べてほしいと願わずにはいられない。

http://dailynewsonline.jp/article/1182219/
2016.08.19 09:00 トカナ
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/16(火) 20:05:09.03 ID:CAP_USER9.net
 今年大晦日をもって解散することを発表したSMAPだが、今年1月の分裂・独立騒動よりもずっと以前から
「キムタク不信」の問題が存在したことを、複数のメンバーがジャニーズ事務所側に示唆していたことがわかった。

 分裂・独立騒動が収束し、今後の活動などについて今年5月頃からメンバーたちは同社顧問の小杉理宇造氏と
個別に面談したが、香取慎吾(39)と草なぎ剛(42)は、小杉氏に対して突き放すようにこう言ったという。

「昨日今日に始まったことではないんです。僕たちは15年前にもう壊れていたんです。でも、そこから
10年やり続けた。それを理解してください」

 当時、SMAPに起きた大きな事件といえば、木村拓哉(43)の電撃結婚だ。木村の結婚に誰よりも反対していたのが、
SMAPの育ての親、飯島三智元マネジャーだった。

 詳しい経緯については8月17日(水)発売の週刊文春が報じる。


<週刊文春2016年8月25日号『スクープ速報』より>

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160816-00006461-sbunshun-ent

※前スレ 08/16 16:10
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1471335365/
続きを読む

smapsmap
1 名前:チキン ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/13(土) 21:26:12.61 ID:CAP_USER9.net
ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・SMAPが、明日14日に解散を発表することがわかった。

当初より今月中に活動休止を発表する予定だったというが、直前になってグループの解散を選択したという。
明日は全メディアがこぞって情報合戦を繰り広げる、歴史的な1日となってしまいそうだ。

かねてよりSMAPは、年始に「週刊新潮」(新潮社)、そして各スポーツ紙が報じたグループの“分裂“による騒動で、存続が危ぶまれていた。
デビュー当時からグループの屋台骨を支えたチーフマネジャー・飯島三智氏と、
メリー喜多川ジャニーズ副社長の確執によって、メンバー同士の意志がバラバラの状態に陥ったといわれた。

「当初はメンバー全員が、いよいよとなれば飯島氏とともにジャニーズを去るという話でしたが、
木村拓哉が直前になってジャニーズ本体側についたことで、他4人と飯島氏が“謀反人”と報じられることに。
しかし、メリー氏の言い分をパワハラなどとする見方も強まり、逆に木村が“裏切り者”と呼ばれるようになっていきました」(週刊誌記者)

その中で、最も飯島氏に可愛がられていたという香取慎吾は、木村とともにグループ活動を継続することが、どうしてもできないと主張するようになっていったという。

「ジャニー喜多川社長による面談でも、ハッキリと『コンサートはできない』と断言。
しかし香取は中居正広の説得により、9月末の契約を1年だけ更新することで話はまとまったようです。
その時点で、一度SMAPは活動を休止する方向で調整が行われていました」(レコード会社関係者)

しかしその途中でも、新曲を発表して『NHK紅白歌合戦』にだけは出場するなど、さまざまな案が浮上しては消えてきたという。
そして活動休止の発表が目前に迫ったところで、あるメンバーが「やはりこの状況ではファンに失礼だ」と言い出したという。

「どうせ復活する見込みもないならと、急きょ方向転換があったようです。
結局5人はジャニーズに籍を置いたまま、各々活動を続けることになりそうですが、来年の9月の契約更新で、
果たしてどれだけのメンバーが残るのか。そう考えれば、グループ解散を切り出したのは木村と考えるのが妥当でしょうね」(同)

ジャニーズの大本営発表を、各メディアがどう報じるかは今のところ不明だが、
いずれにせよ現代の「日本のアイドルグループ像」を作り上げたSMAPの歴史が、いま幕を下ろそうとしている。

http://www.cyzowoman.com/2016/08/post_21342.html
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/03(水) 11:37:46.61 ID:CAP_USER9.net
リアルライブ 8月3日 11時31分配信

 1月に勃発したSMAPの分裂・解散騒動の責任を取る形で、同月でジャニーズ事務所を退社したSMAPの
元チーフマネージャー・飯島氏のインタビューが、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)に掲載されている。

 今月24日に放送されたフジテレビ系の「FNS27時間フェスティバル!」で明石家さんまが中居正広に
対し、SMAPの不仲に切り込んだうえで、飯島氏について言及。中居は苦渋の表情で「いま(この番組を)
見てるでしょ」と話すのが精一杯だった。

 同誌によると、飯島氏はやはり同番組を見ていたそうで、「SMAPの番組はよく見ている?」と聞かれると、
「もちろん。視聴者として。ファンとして」と答えたという。

 笑みを浮かべ、淡々と質問に答えていたというが、今も深刻なメンバーの不仲について聞かれると涙。
しかし、「私の立場で(メンバーについては)コメントできません」とコメントせず。現在のSMAPとの
関わりについては、「ありえない。一度も連絡を取っていません」と真っ向から否定。

 飯島氏を母親のように慕っていた香取慎吾がいまだにショックを引きずり、ドラマの打ち上げで
「明日、自殺しているかも」と漏らしたという報道にも言及。「(香取は)そんなに弱くないですよ。そんなに
弱くないと思いますよ」と話したというのだ。

 「おそらく、飯島氏は退社時、これまで知り得たことを話さないという書面をジャニーズサイドと交わし、
その代わりにそれ相応の退職金を受け取ったと言われている。しかし、ジャニーズの天敵である同誌に登場。
よほど、SMAPの現状に対して腹に据えかねていたのでは」(芸能記者)

 とはいえ、このままだとSMAPが騒動前の状態に戻るのは難しそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160803-00000006-reallive-ent
続きを読む

samma
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/07/24(日) 14:59:19.48 ID:CAP_USER9.net
リアルライブ 7月24日 12時2分配信

 23日放送のフジテレビ夏の大型特番「FNS27時間テレビ フェスティバル!」のワンコーナー
「さんま・中居の今夜も眠れない」で明石家さんまが、SMAPの元マネージャー飯島氏の近況について、
SMAPの中居正広に質問する場面があった。

 さんまは、中居に対して今年1月に一大騒動に発展した「SMAPの解散&分裂」騒動の真相を追及。
様々なアプローチで中居から詳細を引き出そうとしたが、遂にさんまは「飯島さんどうしてはるの?」と
質問。これには中居だけでなく、スタッフも大爆笑。

 飯島氏はSMAPの元マネージャーで、売れない頃からSMAPを支えてきた功労者だった。しかし、
「SMAPの解散&分裂」騒動の発端を作った人物として伝えられ、中居、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の
4人を引っ張り、独立を画作したともいわれている。その後、飯島氏はジャニーズ事務所を退社した。

 さんまは「共に歩んできた戦友みたいなもんや。俺からしてみても。どうしてはるの?」と質問すると、
中居は「今見てるでしょ!」と笑いながら返答。

 また、さんまは「俺はメリーさん派やから」と明かし、メリーさんにイタリアンレストランでご馳走に
なったエピソードを語った。その借りがあるため、さんまは“メリーさん派”だと説明。

 中居は「派閥はないですから、本当に敏感になりすぎですよ」と注意した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00000004-reallive-ent
続きを読む

f9a7e6e3-s
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/22(水) 06:52:39.27 ID:CAP_USER9.net
一応の収束は見せたものの、解決したとは言えずにくすぶっているSMAPの解散・独立問題。ファンクラブ会報にて木村拓哉が「解散しない」と明言したが、未だに「9月解散説」も消えない。

6月21日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)では、ジャニーズ事務所内で新たなプランが浮上したと伝えている。
まず驚いたのが、ジャニーズ事務所内に中居正広(43)の個人事務所を設立するという案だ。
ジャニー喜多川氏が社長、中居を取締役にし、SMAPとしての仕事はこれまで通りジャニーズ事務所を通すが、個人の仕事はこの事務所が担当するというものらしい。
ジャニー社長は解散騒動で揺れる芸能界と事務所にまるで釘を刺すように「ボクは命を懸けても(中略)解散なんて冗談じゃない」と今年5月に断言している。
もともとジャニー社長に深い信頼を寄せる中居はこの言葉に深く心を打たれたという。
一方で、メリー喜多川副社長との確執は解けていないらしい。また、SMAP唯一の看板番組である『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の打ち切り説にも同誌は「ありえない」との結論を出している。
解散騒動の渦中でさえ、フジテレビの上層部は「たとえ独立しても、ジャニーズ事務所からなにを言われてもフジはSMAPを使い続けます」と制作現場を激励したというのだ。



これらの情報が真実ならば、SMAPは解散せず、中居も独立せず、すべて円満に事が運ぶ。
しかし筆者がもっとも気になったのは、香取慎吾(39)の動向だ。
「慎吾ママ」なるキャラクターをはじめコスプレドラマに多く出演し、積極的に笑いを取るタイプと見られていた香取は一見、<陽>のイメージを持たれがちだが、
その実とても繊細な性格であることはSMAPファンならおそらく共通の認識であろう。
小学生の頃からSMAP育ての親である元マネージャー・飯島氏を芸能界の母として慕ってきた彼が、今回の騒動で心を痛めているであろうことは想像に難くない。
香取がMCを務める番組『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に連動して発行されているフリーペーパー「SmaTIMES」に、香取はオリジナルキャラクターの<黒うさぎ>イラストを描いているが、
今月発行の号で「5羽じゃなくて4羽しか描かれていなかった」ことに一部のファンが動揺。

「キムタクが描かれなくなった」と囁くファンもいるのだが……1羽欠けてしまった<黒うさぎ>が、香取の引退を示唆したと見る向きもある。
同誌は「香取が最近周囲に身の上相談をしている」として、芸能界引退を予感させている。
いわく、2004年に放送されたNHK大河ドラマ『新撰組!』の共演者が集まり定期的に開催している『新撰組会』で、脚本家の三谷幸喜(54)や俳優の山本耕史(39)、
八嶋智人(45)らに「ジャニーズを辞めようか」と話していたというのだ(芸能プロ関係者談)。
ジャニーズを辞めることが何を意味するかは、1月の解散騒動勃発から広く知られることになった通りである。
慣習に縛られる日本の芸能界では、もう第一線で仕事が出来なくなる、ということとイコールなのだ。

来年1月には、中居、木村拓哉(43)、草なぎ剛(41)の3人が、それぞれドラマ主演することが決まっているとの情報もある。
やはりここでも名前のない香取の今後が気になるところだ。
仮に解散はないとしても、香取がグループを抜けるようなことがあればそれはもうSMAPではなくなってしまう。誤報であってもらいたいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1149438/
2016.06.22 00:00 messy / メッシー
続きを読む

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/02/22(月) 18:17:31.79 ID:CAP_USER*.net
年明け早々、世間を騒然とさせたSMAPの独立報道は、一旦は落ち着きを見せた。周知の通り、“体制側”のメリー喜多川氏(89)&ジュリー藤島景子氏(49)親子の圧勝となった。

各メディアは“SMAP育ての親”と名高い敏腕女性チーフマネジャー・飯島三智氏と、メリー喜多川氏(89)と娘であるジュリー氏との派閥争いを報じていたが、
結果的にSMAPは事務所に留まり、社内抗争に敗れた飯島氏だけが退社していった。
飯島氏についてはその後、IT企業への転身話や海外移住説が飛び出すなど注目を集めて続けているが、ここへきて違う見方がでてきた。
彼女が近い将来、「再び芸能界に戻ってくる」との説が業界内で日に日に強まっているのだ。その背景を追った。

■業界関係者が語り合う「飯島マネの反撃」

ジャニーズ事務所に君臨するメリー氏に歯向かい、SMAPを連れて独立を試みた飯島氏。今回の騒動では事務所どころか芸能界追放とも伝えられていた。
また、2月16日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)でも、飯島氏は国内の様々な視線から逃れるため、2月末には英国に出発するとも報じられている。

一見すると海外逃亡──にも思えなくもない行動だが、広告代理店関係者は内情をこう語るのだ。

「決して“海外逃亡”なんて大げさなものではなく、母親とともに一時的な休暇を過ごすという程度の話。
海外でリフレッシュして態勢を立て直したら、今後は飯島さんの反撃が始まるでしょう。
実際、彼女は現在も『田辺エージェンシー』など大手プロダクションの幹部と連絡を取り合っているようです」

飯島氏はかねてから田辺エージェンシーやケイダッシュとの関わりが強く、今回の独立報道の際にもSMAP・中居正広(43)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、
香取慎吾(39)を連れて両事務所に移籍する可能性が指摘されていた。
しかし、メンバーの中で木村拓哉(43)だけが事務所残留を主張したことで風向きが変わり、最終的に中居らも留まることに。

それでも、飯島氏は彼らの独立を今も諦めてはいないという。

http://dailynewsonline.jp/article/1093187/
デイリーニュースオンライン 2016.02.22 17:00
続きを読む

↑このページのトップヘ