芸能事件録

芸能事件を振り返ります

タグ:SMAP

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/16(火) 20:05:09.03 ID:CAP_USER9.net
 今年大晦日をもって解散することを発表したSMAPだが、今年1月の分裂・独立騒動よりもずっと以前から
「キムタク不信」の問題が存在したことを、複数のメンバーがジャニーズ事務所側に示唆していたことがわかった。

 分裂・独立騒動が収束し、今後の活動などについて今年5月頃からメンバーたちは同社顧問の小杉理宇造氏と
個別に面談したが、香取慎吾(39)と草なぎ剛(42)は、小杉氏に対して突き放すようにこう言ったという。

「昨日今日に始まったことではないんです。僕たちは15年前にもう壊れていたんです。でも、そこから
10年やり続けた。それを理解してください」

 当時、SMAPに起きた大きな事件といえば、木村拓哉(43)の電撃結婚だ。木村の結婚に誰よりも反対していたのが、
SMAPの育ての親、飯島三智元マネジャーだった。

 詳しい経緯については8月17日(水)発売の週刊文春が報じる。


<週刊文春2016年8月25日号『スクープ速報』より>

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160816-00006461-sbunshun-ent

※前スレ 08/16 16:10
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1471335365/
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/16(火) 10:34:51.30 ID:CAP_USER9.net
国民的グループ・SMAPの解散を巡り、ジャニーズ事務所の“長男”でもある歌手の近藤真彦(52)が大きなショックを受けていることが15日、明らかになった。1月に解散・分裂騒動が収束した直後には、所属タレントを集めて大食事会を行うなど、グループの存続を願っていた1人。普段から本人たちの決断を尊重する考えを持ちながら、衝撃は計り知れない。5人は大先輩ら多くの人を悲しませても解散を決断した。その真相に迫った。

 誰も望まなかった「解散」という結論に、誰より心を痛めているのは近藤だ。関係者が「(一時グループ存続が決まった)1月のときは、自分が声をかけて“お帰り会”をやった。(解散は)自分たちで決めたことだから、という考えだけど、ショックは大きい」と思いを代弁した。

 1月の食事会では「事務所一丸となって頑張ろう」と呼び掛けた。このときSMAPの5人も勢ぞろいした。解散という結論を今は尊重している近藤だが、SMAPはその思いに反して、確執を抱えたまま別々の道を歩むことを決めた。

 なぜ解散まで突き進んでしまったのか。メンバー間の「確執」は今に始まったことではない。特に個性の違う中居正広(43)と木村拓哉(43)は、これまでも一定の距離感を保ちながら活動してきた。ストイックに自分を追い込む中居と、スタッフと意見交換しながら歌や作品を作り上げていく木村。目指すゴールは同じでもアプローチの仕方が違うことを互いに尊重しているからこそ、押しつけ合うことはなかった。

 SMAPを引っ張ってきた木村と中居は今回、グループ存続で一致していた。しかし、香取慎吾(39)、草ナギ剛(42)、稲垣吾郎(42)の3人が「解散」を希望した。それは女性マネジャーが去ったことが大きい。

 5人の「共存」は、女性マネジャーのバランス感覚によって成り立っていた。インタビューを答える順番や舞台衣装のデザインまでも細かく管理し、メンバーのプライドを傷つけずにさばいていた。あくまで「生みの親」「育ての親」はジャニーズ事務所の社長でプロデューサーのジャニー喜多川氏(84)だが、女性マネジャーも欠かせない存在だった。しかし1月の独立騒動の責任を取って退社。解散を加速させることとなった。

 特に香取の解散の意志は一番強かった。女性マネジャーを母親のように慕っていたからだ。草ナギと稲垣はかつて不祥事を起こした際、仕事復帰へと導いてくれたマネジャーへの感謝を忘れていない。ジャニー氏と同じくらい大きいものだ。

 マネジャーは去ったが、今回、全員が希望して事務所に残留したのは、ジャニー氏への恩義から。しかし5人がまとまって活動する理由はなかった。グループ存続を望んでいた中居と木村も、最終的に3人の強い主張を受け入れた。

 今月10日に香取らが事務所に解散の意志を伝えたとき、木村はプライベートの休暇のため米ハワイに飛び立っていた。メンバーの1人でありながら、重大局面に立ち会うことなく「解散」を受け入れた。ファンも先輩も誰もが存続を望みながら、狂った歯車は壊れるしかなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00000233-sph-ent

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1471297210/
続きを読む

shizuka-kudo
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/03(水) 12:49:27.22 ID:CAP_USER9.net
SMAPの25周年記念コンサートの中止について報じた『女性セブン』(小学館)の記事が波紋を呼んでいる。記事では中居正広(43)ではなく、香取慎吾(39)が
「おれは絶対にやらない」と拒否する姿勢を打ち出したことを報じるなど解散騒動はまだ、収まる気配を見せないでいる。

今年初頭のSMAP解散報道以降、SMAPの存続を巡って様々な噂が飛び交ってきた。
そして、前代未聞の解散危機の裏でしたたかに動いていたと言われているのが、木村拓哉(43)の妻である工藤静香(46)だ。

「キムタクに残留を決意させたのは工藤静香の進言でした。自分の結婚を認めてくれたことを恩義に感じている工藤は
日頃からメリー喜多川副社長(89)とも交流を絶やさず付き合っており、空気の読み方は完璧です。
結果、自分の思うようにシナリオを進めているのだから恐ろしい」(芸能記者)

歌手であり、アーティストである工藤だが、実際の人柄はあまり伝わっていないのではないだろか。
そこで、工藤静香にまつわるエピソードを取材してみた。

■X JAPANにかぶれた過去も

恋愛遍歴でいえば、X JAPANのYOSHIKI(50)との関係が有名だ。
「ロスでの生活中はYOSHIKIの家に入り浸り状態でした」と話すのは、週刊誌記者だ。

「YOSHIKIが飲酒運転で逮捕され発覚した交際でしたが、逮捕の日もパーティに出席し、人目をはばからずいちゃついていたみたいです。
この頃の工藤はどっぷりとYOSHIKIに染まっていたのでしょう、X JAPAN信者のようなメイクや服装をしていました。それをYOSHIKIも喜んでいたようです」
当時、親友と公言していた中山美穂(46)と交際していた田原俊彦(55)との浮気という報道が出たこともあった。

「田原と工藤がドラマの中でキスをしたり、ある歌番組には二人が手を繋いで出てきたりしていました。
この一件で中山と工藤は犬猿の仲になったとも言われています。
工藤は、親友でありライバルである中山に見せつけたかったのかも」(芸能関係者)

一番のビックニュースは当然ながら、木村との結婚だろう。
これも工藤の策略があったと言われている。

「そもそも結婚に大反対だったジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川とも今ではすっかり懇意になっています。
それほど工藤は人をたらしこむ才能があるのでしょう。木村も全幅の信頼を寄せているので、解散騒動にもコミットしているわけです」(前出・芸能記者)

国をあげての大騒ぎになったSMAP解散報道の裏で暗躍した工藤静香。
彼女のしたたかさや策略は、今後も何か大きな騒動を起こすかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1173785/
2016.08.03 12:05 デイリーニュースオンライン



https://www.youtube.com/watch?v=ig0ee9I9C9c&list=PLw0L1DrZ1fV8LlN0950FO6OMMpuw4ISMm
工藤静香 - 恋一夜
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/03(水) 11:37:46.61 ID:CAP_USER9.net
リアルライブ 8月3日 11時31分配信

 1月に勃発したSMAPの分裂・解散騒動の責任を取る形で、同月でジャニーズ事務所を退社したSMAPの
元チーフマネージャー・飯島氏のインタビューが、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)に掲載されている。

 今月24日に放送されたフジテレビ系の「FNS27時間フェスティバル!」で明石家さんまが中居正広に
対し、SMAPの不仲に切り込んだうえで、飯島氏について言及。中居は苦渋の表情で「いま(この番組を)
見てるでしょ」と話すのが精一杯だった。

 同誌によると、飯島氏はやはり同番組を見ていたそうで、「SMAPの番組はよく見ている?」と聞かれると、
「もちろん。視聴者として。ファンとして」と答えたという。

 笑みを浮かべ、淡々と質問に答えていたというが、今も深刻なメンバーの不仲について聞かれると涙。
しかし、「私の立場で(メンバーについては)コメントできません」とコメントせず。現在のSMAPとの
関わりについては、「ありえない。一度も連絡を取っていません」と真っ向から否定。

 飯島氏を母親のように慕っていた香取慎吾がいまだにショックを引きずり、ドラマの打ち上げで
「明日、自殺しているかも」と漏らしたという報道にも言及。「(香取は)そんなに弱くないですよ。そんなに
弱くないと思いますよ」と話したというのだ。

 「おそらく、飯島氏は退社時、これまで知り得たことを話さないという書面をジャニーズサイドと交わし、
その代わりにそれ相応の退職金を受け取ったと言われている。しかし、ジャニーズの天敵である同誌に登場。
よほど、SMAPの現状に対して腹に据えかねていたのでは」(芸能記者)

 とはいえ、このままだとSMAPが騒動前の状態に戻るのは難しそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160803-00000006-reallive-ent
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/07/31(日) 00:14:59.82 ID:CAP_USER9.net
デイリースポーツ 7月31日 0時7分配信

 明石家さんま(61)が30日、フジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」に出演。24日に同局で
放送された「FNS27時間テレビ」内で、SMAPの解散騒動に斬り込んだことについて出川哲朗から
「タブー」とつっこまれ、「ファンの気持ちで(聞いた)」と明かした。

 さんまは27時間の人気企画「さんま・中居の今夜も眠れない」でSMAPの中居正広と共演。1月に
起きたSMAP解散騒動について追及し、中居が「いろんなことはありましたよ。バタバタはしましたが、
円滑にいってますから」と騒動を認める展開となった。

 木村拓哉と、中居ら4人による分裂騒動という“禁断”の話題にも触れ、「お前は俺を木村派みたいな目で
見ているんやろ。俺はSMAP派。メリー(喜多川副社長)派」とアピール。中居が「僕ら5人も派閥も
なんもない。敏感になりすぎですよ」と派閥を否定する一幕もあった。

 出川はこのやりとりについて、「SMAPの問題、ベラベラしゃべってたじゃないですか。あんまり
言っちゃいけない…タブーな話もしてたじゃないですか」と驚いたことを明かし、さんまは「タブーというか、
あれは本当にファンの気持ちで(聞いた)」と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00000118-dal-ent
続きを読む

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/29(金) 05:09:53.11 ID:CAP_USER9.net
まさかの紅白落選、そして“休眠”へ――。1月に解散騒動が表面化した国民的アイドルグループSMAPに、
暮れのNHK「紅白歌合戦」の「落選」がささやかれ始めた。
この夏、民放各局の音楽特番に一切出演しないことで、業界がざわついているのだ。
これまで23回の出場を誇る常連SMAPは、過去に2回辞退したことはある。だが、落選となれば話は別。
9月から来年8月までの「25周年イヤー」の展開次第では、そのまま“休眠”しかねない状況だという。

9月にはCDデビュー25周年を迎えるSMAPだが、活動実態としては解散騒動をいまだ引きずっている。

この夏は、メンバーの中居正広(43)が司会を務めた16日の大型歌特番「音楽の日」(TBS系)でさえ、出場を見送ったSMAP。
業を煮やした明石家さんま(61)が23~24日の「27時間テレビ」(フジテレビ系)で
「ファンのために歌番組なんで出ぇへんねん?」「ファンのためにレコードは出したほうがええ」などと中居に直言したほどだ。

「9月に行われるといわれている契約更新については、メンバーが更新をしないでそのまま解散という最悪の事態は免れそうですが、
退社した育ての親で敏腕マネジャーだったI女史がSMAPから離れてからは、グループとしての新たな活動はない。
ジャニーさん(喜多川・ジャニーズ事務所社長)から『盛大にやる』と言われていた25周年記念コンサートも、年内は行われない雰囲気になっているし、
新曲の方も制作部門に動いている気配はないんです」とはある音楽関係者。

そんな状態だけに、SMAPが常連となっている大みそかの紅白歌合戦出場にも暗雲が垂れ込めてきたという。同関係者が続ける。

「NHKの中ではまだ紅白の話は出てませんが、SMAPはこれまでにも出場辞退したことがあるから、
“今回も同じような感じでいいんじゃないか”っていう雰囲気になっている。
今年はジャニーズ側も出さないだろうとまでいわれています」

SMAPは1991年の初出場以降、23回出場している。出場しなかったのは2回。
2001年、メンバーの稲垣吾郎(42)が不祥事を起こしたタイミングでの辞退と、
2004年に「新曲を出さなかった」ことを理由に辞退したことがある。

「かといって、せっかく持っている紅白出場枠をみすみす逃すのもなんだからと、
今年はデビュー20年目を迎えた『KinKi Kids』をその枠に推すんじゃないかといわれています。
SMAPに関しては25周年の記念コンサートもそうですが、25周年イヤーそのものは来年8月までありますからね。
そこまでに何かしらの形にすればいいのでは、という考えが見え隠れする。
だから、年内はグループの活動をしないのでは、とさえいわれています」(同関係者)

表向きは「辞退」にしてもその実情は、ジャニーズ事務所による「出場停止」。つまりSMAPを落選させて、他のグループを“繰り上げ当選”させるということだ。

しかも「この流れは今年に限ったことではなく、来年以降も続く可能性もある」(芸能プロ幹部)との声まで聞かれる。

「I女史に代わって古参のスタッフがSMAPを仕切ることにはなっていますが、結局、騒動から半年以上経過しても動けてないし、実際のところメンバーをまとめきれていない。
そんな現状が続いてもジャニーズの幹部連中はテコ入れをしようとも考えていない様子。
こういう動きを見ていると、そのまま、なし崩しにグループを名前だけのものというか、あってないようなものにしてしまうんじゃないかと思えちゃうよ」(同幹部)

国民的アイドルグループはどこに行ってしまうのか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000006-tospoweb-ent

東スポWeb 7月29日(金)5時0分配信
続きを読む

smapsmap
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/07/28(木) 11:35:14.74 ID:CAP_USER9.net
異変の兆しはあった。7月16日の『音楽の日』(TBS系)、18日の『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)、ともにSMAPが出演を見合わせた。

「昨年までは5年連続で両番組に出演していたので、各局今年もSMAPにオファーしたのですが…。
“今はまだ充分なパフォーマンスができない”という理由で、直前にキャンセルが伝えられたのです」(テレビ関係者)

特に『音楽の日』は、第1回から一貫して中居正広(43才)が総合司会を担当してきただけに、ファンの落胆は深く、ネット上には悲痛な声が溢れた。

《彼らにとっても愛着のある番組のはずなのに…》
《この2つにさえ出られないってことは、やっぱもうダメなのかな》

年明けの日本列島を騒然とさせたSMAPの解散騒動から6か月。
5人のメンバーはいま、喫緊の時を迎えていた。

この激動の半年間、日々伝わるグループの動静に一喜一憂してきたファンにとって、“最後の希望”は、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(84才)の発言だった。

「解散なんて冗談じゃない。はっきり言っておきますよ。絶対にない。
SMAPはわが子と同じですから。ぼくは命を懸けても守る」

5月3日、彼がプロデュースする舞台の説明会で、ジャニー氏は初めて騒動に言及。
当時、来る9月9日にデビュー25周年を迎えるSMAPの「記念コンサート」の開催可否が盛んに報じられていたが、こう断言した。

「盛大にやるべきです。萎縮したり周りに遠慮したりする必要はない。必ずやらなきゃいけない」

事務所のトップの発言で、解散とコンサートの問題はひとまず終着した。

「実際、11月から全国ツアーを始めるべく事務所は動き出していた。
東京ドームやさいたまスーパーアリーナなどに打診しており、ツアー日程が決まり次第、新アルバムのレコーディングに入る予定だといわれていた」(芸能関係者)

2014年に開催したドームツアーは観客動員100万人、総売上200億円。
25周年ツアーとなれば、その数字を超える歴史的な興行になることが予想された。しかし──。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160728-00000005-pseven-ent
NEWS ポストセブン 7月28日(木)7時0分配信

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1469658686/

>>2以降に続く
続きを読む

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/26(火) 19:25:36.36 ID:CAP_USER9.net
今年1月に解散騒動が勃発したジャニーズの人気グループ、SMAP。
ファンクラブ向けの会報内で解散を否定するなど、ファンは一安心、冠番組もこのまま続行するのではないかと期待するファンも少なくない。
しかし、そんな中、SMAPが年末の恒例番組を卒業するのではないかという情報が飛び出した。

年末恒例の番組といえば、もちろんNHK紅白歌合戦だ。まず前提として、
昨年、紅白にはジャニーズから7組も出場しているが、局側としてはこれでは大すぎと考えており、5組にまで削減したい意向だという。
昨年、35周年ということで出場したマッチこと近藤真彦の出演はないとして、もう1組を削って欲しいのが局側の意向だ。
そこで、出場回数23回というSMAPが北島三郎のように、役目を終えたとして、同番組を卒業することが濃厚だという。
もちろん、これで混乱させた解散騒動の責任をとってもらうということになるというのだ。

しかし、これですべてが落ちつくわけではない。
事務所側としては出演グループの削減を認める代わりに、司会の座を昨年同様に同じ事務所から出して欲しいと交換条件を突き付ける。
すでに今年の紅白の司会の筆頭候補には古舘伊知郎の名前も挙がっているが、それは阻止したい。
そんな中で出演を卒業したSMAPの中から選び、司会をさせたいと動いているというのだ。

普通に考えれば、SMAPのリーダーでありMC経験の豊富な中居正広の名前が挙がるのが、なんと驚きべきことに、キムタクこと木村拓哉が候補に急浮上しているというのだ。
やはり、中居と事務所の関係は非常に悪く、中居にこのような大役を預けるはずがないとの見方が優勢だ。
逆に考えれば、騒動中、あくまで事務所側の立場をとったキムタクへのご褒美ともいえる。

今年の紅白、果たしてSMAPはどのような形で関わるのか、目が離せない。

http://dailynewsonline.jp/article/1170138/
2016.07.26 18:30 リアルライブ
続きを読む

samma
1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/07/24(日) 14:59:19.48 ID:CAP_USER9.net
リアルライブ 7月24日 12時2分配信

 23日放送のフジテレビ夏の大型特番「FNS27時間テレビ フェスティバル!」のワンコーナー
「さんま・中居の今夜も眠れない」で明石家さんまが、SMAPの元マネージャー飯島氏の近況について、
SMAPの中居正広に質問する場面があった。

 さんまは、中居に対して今年1月に一大騒動に発展した「SMAPの解散&分裂」騒動の真相を追及。
様々なアプローチで中居から詳細を引き出そうとしたが、遂にさんまは「飯島さんどうしてはるの?」と
質問。これには中居だけでなく、スタッフも大爆笑。

 飯島氏はSMAPの元マネージャーで、売れない頃からSMAPを支えてきた功労者だった。しかし、
「SMAPの解散&分裂」騒動の発端を作った人物として伝えられ、中居、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の
4人を引っ張り、独立を画作したともいわれている。その後、飯島氏はジャニーズ事務所を退社した。

 さんまは「共に歩んできた戦友みたいなもんや。俺からしてみても。どうしてはるの?」と質問すると、
中居は「今見てるでしょ!」と笑いながら返答。

 また、さんまは「俺はメリーさん派やから」と明かし、メリーさんにイタリアンレストランでご馳走に
なったエピソードを語った。その借りがあるため、さんまは“メリーさん派”だと説明。

 中居は「派閥はないですから、本当に敏感になりすぎですよ」と注意した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00000004-reallive-ent
続きを読む

samma
1 名前:Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2016/07/24(日) 04:15:05.24 ID:CAP_USER9.net
フジテレビ毎年恒例の『FNS27時間テレビ』が7月23~24日にかけて放送されているが(『FNS27時間テレビ フェスティバル!』)、
番組内で今年1月に日本中を騒がせた“あの騒動”の裏側が明かされた――。

『さんま・中居の今夜も眠れない』のコーナー内で、お笑いタレントの明石家さんまは中居正広(SMAP)に対して
「今日は中居、今日はツラいねん。世間もSMAP騒動を、ここでちょっと、ぶっちゃけた話するわ。お前は黙って聞け」と切り出した。

まずさんまは、7月に放送されたTBS系、フジ系、日本テレビ系の音楽特番にSMAPとして出演しなかったことが話題を呼んでいることについて触れ、
「ファンのために、歌番組、なんで出えへんのや?」と質問。中居は「体調が悪かった。その時、ちょっと声を飛ばしちゃってて、喉のコンディションが良くなくて。
僕の調整不足でした」と答えた。これを受けてさんまは、「そんなんで片付けられへん、中居、なあ」と納得しない様子をみせた。

続けて、昨年のクリスマスに放送されたさんまとSMAPが共演する日テレ系特番に出演した際の話を振り返り、
「オレは騒動のことを(事前に)薄々聞いてたのよ。ディレクターとかから『そういう騒動があるんですけど、どうしましょう?』ってなって、
それ(=番組の放送)もなくなるかもわかりませんっていう噂が流れて、その時に日テレの番組に行ったんや」と明かした。

さらにその特番の生放送中の様子について、「本番中、いつもなら(SMAPメンバーの)誰かがしゃべったら、みんなバーッと被せていくのに、
誰かしゃべても被せていかへん。オレが変な被せ方して、トーク下手くそにみえた。1分間のCMを待ってるわな、
みんな顔も合わせず、真っ直ぐ見たまま」などと暴露し、かなり緊迫した雰囲気のなかで収録が行われていたことを明かした。 

●「今は全然円滑にいってます」

そしてさんまは中居に対し、「ファンのために、歌だけは歌ってあげてくれ。(SMAPデビュー)25周年なのに、コンサートもやらない、曲も出さない。
ファンは長年見守ってくれてんねん。その人の気持ち、わかってんの? お前ら5人が考えてんの?」と説教した。

終始中居は苦り切った笑顔を浮かべるばかりだったが、さんまに「もう大丈夫やな?」と聞かれると、「全然大丈夫です。
周りの人が敏感になりすぎて、僕なんかそんなに敏感になってないですから」と回答。
このほかにも「バタバタはしましたよ。でも、今は全然円滑にいってますから」と“順調アピール”をした。
  
騒動後、SMAPメンバー5人全員が揃う姿を見られる機会が激減しているだけに、ファンとしてはこの中居の言葉を信じたいところだろう。

(文=編集部)

Business Journal 7月24日(日)2時52分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160724-00010000-bjournal-ent
続きを読む

smapsmap
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/20(水) 22:31:55.73 ID:CAP_USER9.net
7月14日に放送された文化放送系の人気ラジオ番組『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』で、SMAPの稲垣吾郎が"不思議なこだわり"についてコメントし、「吾郎ちゃんらしい」とリスナーの間で話題となっている。

この日、リスナーから寄せられた「(木村は理解して考えて買っているという)Tシャツに書かれている英語、ちゃんと理解して着ていますか?」という質問に対し
稲垣は「(日本人は)外国語で書かれているとそんなに気にならない」としつつも「僕は根本的にロゴの描いたTシャツを着ないんです。なんかね、ほとんど着ないですね」
「なるべく物を買うときはロゴのないものを買いたくなってしまう」「たとえばバッグとか小物なんかもそうですし、やっぱシンプルなものが僕は好きなので」と、
もともと"無地のシンプル派"であることで、結果として英語問題も無縁のものであることを説明。
しかしなぜか「でも番号で言うと僕は5番とか好きなんで、よく帽子とかで5って書いてあるキャップとかはたまにカジュアルなときとかは...(身に着けている)」と、
"英語やロゴはNGながらも数字はOK"という、なんとも不思議なこだわりについて明かすことに。

こうした稲垣のこだわりに、ネット上のリスナーからは「5番wwww」「そのまんまwww」「つかロゴは駄目で数字はOKな理由がわからんわw」「たしかにバカ英語系は避けたいけどなwww」
「つか本人も意識しとらんみたいやけどなにげに木村をディスってるっていうwww」「吾郎ちゃん相変わらずの安定ぶりやなw」といった声が。
とはいえ、たしかに不思議な英語の文字列の入ったTシャツは、いわゆる"バカT"としての認識がなくても、ついつい着てしまうもの。
あくまでデザイン上のものとして割り切るのも手だが、せめて普段から身に着けているものくらいは、その文字の意味を把握しておきたいところだ。

■『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』公式サイト(木曜21時30分から文化放送にて放送)
www.joqr.co.jp/stopthesmap/

http://dailynewsonline.jp/article/1166678/
2016.07.20 18:00 AolNews
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/16(土) 17:54:15.05 ID:CAP_USER9.net
SMAPがTBSとフジテレビの夏の音楽特番への出演をともに辞退したことが明らかになり、ファンの間に衝撃が走っている。

ジャニーズ事務所は、新曲を出していないことを理由に挙げているようだが、解散騒動のあと、デビュー25周年という節目での出演辞退という不自然さに、さまざまな疑念が広がっている。

TBS、フジテレビとも5年連続で出演してきたが...
辞退したのは2016年7月16日放送のTBS系「音楽の日」と、18日放送のフジテレビ系「FNSうたの夏まつり」。
15日朝、スポーツ2紙(電子版)が報じた。

「ご出演いただこうと思っていたのですが、辞退の回答がありました。『今年は新曲をリリースしておらず、十分なパフォーマンスができない』という結論に達したと聞いております」
TBS宣伝部は15日、J-CASTニュースの取材に対してこう答えた。また、フジテレビ広報部も出演依頼に対し、同様の返事があったことを認めた。
念のために確認したが、サプライズ出演も含め、SMAPの出演はないという。

SMAPは両番組とも5年連続で出演してきた。加えて「音楽の日」では、2011年の第1回から中居正広さん(43)が総合司会を担当し、
16年も中居さんが司会だけは務める。
「うたの夏まつり」でも2011年(特別編)から14年までは草なぎ剛さん(42)が司会者に起用されていた。

いわばSMAPは両番組にとって欠かせない存在だったのだが、両番組の出演者一覧にSMAPの名前が載ることはなかった。

ファンは報道が出る前から異変に気づいていた。中にはテレビ局に問い合わせるファンもいたらしく、
数日前から「新曲がないから、事務所が断ったらしい」という話がネット上で拡散していた。
そうした中、15日にスポーツ紙が報じたことで、拡散していた噂が本物であることが確認されたというわけだ。
ネット上では改めて衝撃をもって受け止められている。

デビュー25周年、ファンの目には「不自然」
そして「新曲をリリースしておらず、十分なパフォーマンスができない」という事務所の説明に、多くのファンは納得していないようだ。

確かにSMAPは、15年9月発売のシングル「Otherside/愛が止まるまでは」以来、新曲をリリースしていない。
ただ、両曲とも「音楽の日」「うたの夏まつり」で披露したことはないため、新曲扱いすることも可能といえば可能だ。

特に「音楽の日」は2011年3月に発生した東日本大震災を受けて「音楽・歌の力を結集して、日本中に元気を届けよう!」をコンセプトにスタートした経緯がある。
SMAPは被災地支援に積極的に取り込み、5年経った今でも変わらず支援を続けている。
16年春には熊本地震の被災地に中居さんらが炊き出しに参加したことも注目を集めた。

そのためファンらにとっては、単に新曲がないことを理由に意義ある番組への出演を辞退するとは到底考えられないようで、ネット上にはこんな声が相次いでいる。

「熊本へ炊き出しに行くメンバーが断るとは思えず、単に十分なパフォーマンスをするSMAPを事務所が出したくないだけだと思います」
「そんな事を理由に長年お世話になった番組を断るほど不義理な人達じゃない」
「SMAPはファンに対してそんな見え透いた嘘はつかない」
「隠そうとして逆に闇をさらけ出してる」
デビュー25周年というタイミングからも、ファンの目に出演辞退は不自然なものに映っているようだ。

16年1月に起きた解散・独立騒動は同月中の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)での生謝罪会見をもって一定の区切りをみせた。
5月にはジャニー喜多川社長(84)がグループ存続を明言し、6月には木村拓哉さん(43)がファンクラブ会報で「解散はしない」と表明している。

SMAPとジャニーズ事務所の契約更新は9月とされているが、今回の事を受け、
「こうなると9月の契約更新も不安」「契約更新したとしても、実質解散状態になる気がする」といった声も上がっている。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/jcast-272697/
2016年07月15日 19時28分 J-CASTニュース
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/15(金) 16:39:41.35 ID:CAP_USER9.net
解散騒動で世間を騒がせたSMAPが、『音楽の日』(TBS系)と『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)の出演を辞退することを正式に発表した。

番組側から出演依頼を受け、メンバーやジャニー喜多川社長などの間で話合いが進められたものの、
「今年は新曲のリリースをしておらず、十分なパフォーマンスができない」との結論に至ったようだ。
サプライズなどの形でも登場する予定はないという。

どこまでが本当か定かではないが、毎年出演している番組に今年に限って出ないということは、以前から騒がれている「メンバーの不仲」を暗に認めた、
と捉えられてもおかしくはないだろう。
そうした騒がれ方をしたくないなら何事もなかったように出演すればいい話だが、それだけメンバーの状態は悪いということか。

「SMAPが出演することで、他のジャニーズアイドルの話題を完全に奪われることを事務所側が気にしている部分もあるとは思いますが、
出演しなければさらにネガティブに騒がれるのは間違いない。
それでも出演辞退したということは、SMAPが今までのSMAPではもうないと認めたようなもの。『十分なパフォーマンスができない』というのも曖昧な表現ですし、
長く活動しているのだから息を合わせるのはさほど難しくないようにも思えるのですが……」(記者)

ここへきて再び「亀裂」を思わせるような行動をしたSMAP。
これまでは夏に新曲が出ていなくとも出演していた年もあったが、やはりこれは事務所が下した騒動に対する「制裁」なのだろうか。

「解散はしないが、CDは出さない、ライブも出来ない。今年の『紅白歌合戦』(NHK)の出演すらも微妙になりかねませんね。
今後5人が揃って出演する機会が激減するのは間違いないでしょう。もしかすると、
ジャニーズ事務所は独立して活躍されるより『飼い殺し』にしたほうがいいと踏んでいるのかもしれません。
ジャニーズでないSMAPは、ジャニーズ事務所にとっても脅威ですからね」(記者)

ジャニーズ事務所にとっては、ファンの意志などどうでもいいということか。
TBSの今夏のリオ五輪のMCは中居正広、テーマソングが同グループの「ありがとう」だけに、やはりこの出演辞退は不可解である。

http://dailynewsonline.jp/article/1163672/
2016.07.15 15:12 ビジネスジャーナル
続きを読む

Ch1ui9NUUAATyGh
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/14(木) 17:44:57.33 ID:CAP_USER9.net
7月11日放送の『Momm!!』(TBS系)に、SMAPの中居正広(43)、Kis‐My‐Ft2の二階堂高嗣(25)、AKB48の“まゆゆ”こと渡辺麻友(22)らが出演。「演じている自分」について語り合う場面があった。

番組中盤、23歳の会社員の女性から、「片思いの彼に振り向いてもらうため、本来の自分とかけ離れた自分を演じてきました。
そのかいもあってめでたくつき合えたが、このまま演じ続けるか、本当の自分をさらけ出すべきか、どうしたらよいのでしょう?」という悩みが寄せられた。

キスマイの二階堂は、「絶対自分を出したほうがいいと思います」と主張。キスマイになった当初、二枚目路線でいきたかった二階堂は、裏でもわざと斜に構えてふるまっていたという。
しかし皆が盛り上がってる場所に急に入ると「えっ? そういうタイプじゃないでしょ?」と、引かれてしまった経験があるため、初めから素の自分でいたほうがいい、と主張した。

また、AKBのまゆゆは「人間誰しも演じる部分はあると思うから、徐々に出していくかな……」と、少しづつ本来の自分を好きになってもらえるように努力するべきだと語った。

しかし、中居は「僕はずっと演じてたほうがいいと思います。一生」と、独自の考えを明らかにした。
「これは努力ですから。努力している彼女も偽りではないと思います」「僕はずっと偽りのまま、おつき合いすると思いますね」と持論を述べ、
彼氏のために、本来の姿とはかけ離れた自分を演じるのも“思いやり”であり、それは努力だ、という考え方を披露していた。

「今年、“解散騒動”のあったSMAPのメンバーである中居君の言葉ですから、重みがありますね。
自分の考え方を周りに押しつけるのではなく、他人を気遣って生きるべき、という彼の言葉は、現在の心境を表しているようにも感じます。
解散はせず、できる限りSMAPとして活動を続ける、という意志を固めているのではないでしょうか」(ジャニーズウォッチャー)――日本一の男性アイドルグループを率いる中居の言葉だけに、重みがある!?

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/taishu-23395/
2016年07月14日 17時00分 日刊大衆
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/12(火) 18:02:11.49 ID:CAP_USER9.net
7月7日夜に放送された『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(文化放送)で、SMAPの稲垣吾郎が中居正広のある習慣について称賛した。

番組内で、以前、中居がラジオで自ら語っていたという「毛筆で手紙を書く習慣」について触れる投稿を読み上げた稲垣は、
こうした中居の習慣について「うーん、これは中居君のもう尊敬できる、大人なインテリジェンスを感じる部分ですよね」「なんかいいですね、大人の男性っていう感じで」と称賛。
自身については、文字へのコンプレックスがあるせいか、「メールでいいやと思ってしまう」と、こうした習慣がないことを明かしつつも、
「今からでも別に字だって練習すれば上手くなれないことはないんですよね」「そういうこつこつとした努力っていうのは、もう今しなかったらいつするんです?って感じですよね」
「字がうまいっていうのは、それだけで、すっごいその人が美しく見える」「僕なんかいくら綺麗なものが好きなんだって言ってても、字が汚かったらもう駄目ですからね。
ホント、これは恥ずかしい。お恥ずかしいお話なんですけども...」と、中居に触発されてか、意欲を垣間見せることとなった。

なお、稲垣が自ら「言い訳」とした上で語ったところによると、もともと左利きというのが美しい字を書く上で不利になっているというが、
今後の努力次第ではそうした不利をものともせずに美しい字を書けるようになる可能性もある。
何事に対しても驚くほどの努力を見せる彼らだけに、今回の話をキッカケに、是非とも意欲的に挑戦していただきたいところだ。


http://dailynewsonline.jp/article/1161751/
2016.07.12 12:00 AolNews
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/11(月) 14:41:56.00 ID:CAP_USER9.net
SMAPで一番レギュラー番組が多いとあって、私生活も表沙汰になりやすい中居正広。
そんな中居に今、小さく地味なものだが、ある疑惑が持ち上がっている。
SMAP結成前に出演した初仕事と、そのギャラに関してだ。

中居は自身のラジオ番組で、中学2年生のときに出演したフジテレビの『芸能人水泳大会』が、芸能界初めての仕事だと振り返っていた。
『芸能人水泳大会』は神奈川県の大磯ロングビーチで定期的に開催されていた、1980年代バラエティを代表する人気シリーズだ。
その年の司会は、事務所の大先輩にあたるシブがき隊が務めていたという。現地集合、現地解散で、中居は台に上がってラッパを吹き、現場を盛り上げるだけの役だった。
受け取ったギャラは3000円で、当時実家があった藤沢市から通いながらジャニーズJr.として活動していた頃らしい。

しかし、この中居の記憶が実にあいまいであることが、のちになって判明する。
中居と1歳違いの稲垣吾郎は、「中2じゃなくて高1のとき」だと断言する。
その理由として挙げるのは、のちにSMAPとなるメンバーがまだスケートボーイズを名乗っていた頃、『水泳大会』にそろって出演した。
それが件の回だとすれば、当時稲垣は中3で中居は高1である。

中居は「水泳大会、俺たちみんな初めてだよな」という言葉を口にしていたようだが、中居がいう「中2が初仕事で水泳大会」というのが事実なら、
みんなで出演する2年前に単独で『水泳大会』出演を果たしていたことになるのだ。

中居がメンバーに嘘をついていたのか、気を遣ってみんなで出演した回を「初」といったのかは謎だ。
稲垣は、みんなで出演した際に3000円のギャラはもらっていないと記憶しているという。

中居の初仕事に関しては、他にも疑惑がある。同じく中2のとき、中居は『ジャニーズ野球大会』にも出場しているのだ。
大の野球好きで、小学6年生まで地元の野球チームに属しており、将来は読売ジャイアンツの選手になるのが夢だった中居。
怪我によってその夢は断念することになるが、テレビで観た光GENJIに憧れ、中2でジャニーズに入所した。

おそらくその直後、中居は野球の聖地である当時の後楽園球場に立っていたのだ。
履歴書に「野球好き」と書いたことでジャニー喜多川社長の目に留まったようで、
シブがき隊や少年隊、近藤真彦などの大先輩に混じり、芸能活動ゼロの中居が奇跡的に抜擢されたらしい。

水泳大会も野球大会も、中居が同じく中2のときの仕事のようだが、初仕事ははたしてどちらだったのか。
ジャニーズ入所から30年近くたった今、中居本人にとっても記憶がさだかではないのかもしれない。


http://dailynewsonline.jp/article/1161021/
2016.07.11 08:00 日刊大衆
続きを読む

4f679_759_12a38f3e_044f993e-cm
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/05(火) 19:45:36.78 ID:CAP_USER9.net
7月16日に放送される大型音楽特番『音楽の日』(TBS系)の出演者発表が遅れている。
同番組は6年連続でSMAPの中居正広(43)が
同局の安住紳一郎アナ(42)とともに司会を務めると6月19日に早々に発表された。
計12時間にわたる長丁場で出演アーティストは数十組に上るはずだが、現在のところ出演者は一人も発表なし。
その理由としてSMAPの出演調整が難航しているとの見方が浮上している。

■出演して当然のSMAPが…発表遅れの異常事態

昨年は放送の23日前に出演アーティスト第一弾が決定し、SMAPを筆頭に7組の出演が発表された。
だが、今年は放送まで2週間を切っても音沙汰がない異常事態となっている。

通常であれば、司会を務める中居が所属するSMAPの出演は確実。
特に今年は「繋(つな)ぐ」をテーマに4月に地震が発生した熊本と、東北3県をつなぐ中継リレーなどを予定。
中居や香取慎吾(39)、木村拓哉(43)が熊本でボランティア活動をした縁もあり、番組のテーマ的にもSMAPは絶対に外せない存在だ。

今年初めにSMAPが独立・分裂騒動で大揺れになった経緯もあり、ファンは何よりも「5人そろってのライブ」を心待ちにしている。
それだけにSMAPファンは心中穏やかでない状況が続いている。

「昨年まではSMAPのチーフマネジャーだった飯島三智氏(59)がジャニーズ系出演者を取りまとめていたのですが、SMAPの分裂騒動をきっかけに彼女は追放同然で退社。
今年からは飯島氏との派閥争いで対立関係にあった藤島ジュリー景子副社長(49)が仕切るといわれています。
しかし、ジュリー氏はSMAPのグループ活動に消極的。また、騒動でいち早く残留を決めた木村と、ハシゴを外された中居らのギクシャクした空気も解消されていない。
TBSとしてはSMAPの出演が必須と考えており、ほぼ出演は決定事項のようですが、演出面で揉めるなど予断を許さない状況。
それが発表の遅れにつながっているようです」(芸能関係者)

■音楽番組で露骨すぎる「SMAP外し」の裏事情

また、7月2日に放送された嵐・櫻井翔(34)司会の大型音楽特番『THE MUSIC DAY 夏のはじまり。』(日本テレビ系)にSMAPが出演しなかったことも異変を予感させた。
同番組はジュリー氏が大きな影響力を持っているとされ、対立関係にあった「飯島派」のSMAPは今までも出演していなかった
。だが飯島氏の退社で派閥が解消され、SMAPが初参戦するのではないかと期待されていたのだ。

同番組では嵐をはじめ、TOKIO、V6、KinKi Kids、NEWS、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、ジャニーズWESTとジャニーズ勢が大挙して登場し、
さらに「飯島派」とされてきたSexy Zoneが初出演。メンバー総勢50人をシャッフルしたスペシャル企画「ジャニーズスーパーメドレー」も放送された。

まさに「ジャニーズ特番」といった趣だったが、SMAPは出演せず。そればかりかメドレー企画でもSMAPの楽曲は採用されなかった。
すでに大半のメンバーが退所している光GENJIの『太陽がいっぱい』までメドレーで歌われていたのに、
SMAPの曲が無視されるという露骨な「SMAP外し」に違和感を覚えた視聴者は少なくなかったようだ。

「ジャニーズ事務所の実権を握っているメリー喜多川(89)と次期社長と目される娘のジュリー氏は、
SMAPメンバーのドラマやバラエティーでの実力は認めていても、グループでのライブ活動は評価しないスタンス。
グループとしての実力を認めてしまうと、追い出した飯島氏の手腕を認めることにつながってしまうからです。
これは『週刊文春』(文藝春秋)のインタビューで、メリー氏が『(嵐と比べて)SMAPは踊れない』と飯島氏に向けて言い放った一幕が象徴している。
この体制が続く限り、SMAPが5人でライブをする機会は滅多にお目にかかれないことになる」(前出・関係者)

事務所幹部にもメンツがあるのだろうが、全国のファンは5人のライブを待ち望んでいる。
是非とも『音楽の日』で5人が笑顔でライブを披露してくれることを期待したいが…。

http://dailynewsonline.jp/article/1157732/
2016.07.05 19:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/05(火) 21:45:26.66 ID:CAP_USER9.net
7月16日に放送される大型音楽特番『音楽の日』(TBS系)の出演者発表が遅れている。
同番組は6年連続でSMAPの中居正広(43)が同局の安住紳一郎アナ(42)とともに司会を務めると6月19日に早々に発表された。
計12時間にわたる長丁場で出演アーティストは数十組に上るはずだが、現在のところ出演者は一人も発表なし。
その理由としてSMAPの出演調整が難航しているとの見方が浮上している。

■出演して当然のSMAPが…発表遅れの異常事態

昨年は放送の23日前に出演アーティスト第一弾が決定し、SMAPを筆頭に7組の出演が発表された。
だが、今年は放送まで2週間を切っても音沙汰がない異常事態となっている。

通常であれば、司会を務める中居が所属するSMAPの出演は確実。
特に今年は「繋(つな)ぐ」をテーマに4月に地震が発生した熊本と、東北3県をつなぐ中継リレーなどを予定。
中居や香取慎吾(39)、木村拓哉(43)が熊本でボランティア活動をした縁もあり、番組のテーマ的にもSMAPは絶対に外せない存在だ。

今年初めにSMAPが独立・分裂騒動で大揺れになった経緯もあり、ファンは何よりも「5人そろってのライブ」を心待ちにしている。
それだけにSMAPファンは心中穏やかでない状況が続いている。

「昨年まではSMAPのチーフマネジャーだった飯島三智氏(59)がジャニーズ系出演者を取りまとめていたのですが、SMAPの分裂騒動をきっかけに彼女は追放同然で退社。
今年からは飯島氏との派閥争いで対立関係にあった藤島ジュリー景子副社長(49)が仕切るといわれています。
しかし、ジュリー氏はSMAPのグループ活動に消極的。また、騒動でいち早く残留を決めた木村と、ハシゴを外された中居らのギクシャクした空気も解消されていない。
TBSとしてはSMAPの出演が必須と考えており、ほぼ出演は決定事項のようですが、演出面で揉めるなど予断を許さない状況。
それが発表の遅れにつながっているようです」(芸能関係者)

http://dailynewsonline.jp/article/1157732/
2016.07.05 21:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/05(火) 17:07:45.45 ID:CAP_USER9.net
先月30日に発売された週刊誌『女性セブン』(小学館)に、SMAPの草なぎ剛(41)の「焼肉デート」の様子が報じられた。
記事によると草なぎ剛は、先月下旬に都内の焼肉店で女性と密会。焼肉デートを楽しんだ後、共に自宅マンションに消えていく姿が掲載されている。

また別日には、鳥料理店で同じ女性と鳥鍋をつつく模様もキャッチしている。女性は30代と言われており、最近交際がスタートしたとのこと。
それ以上に詳しい情報は明らかになっていないが、記事では自宅に連泊する現場もおさえていることもあり、2人は交際関係にあるとにらんでいるようだ。

草なぎにとって恋愛ロマンスは初めてのことであるため、さまざまな憶測も広がっている。
同誌では、今年冒頭にSMAPが独立・解散騒動の渦中にいた際も彼女が草なぎに寄り添い、元気づけていたと伝えている。
彼女の存在があったからこそ、草なぎは明るさを取り戻したという。

今年以降、解散騒動の話題ばかりが目立つSMAPであるために、
その話題とは異なる草なぎの恋愛報道は新鮮ささえ与えているようだ。続報にも注目が集まるところだ。

■消えたマネージャーI氏の手腕

ちなみにこれまで、SMAPの恋愛系スキャンダル記事はほとんど取り上げられることがなかった。
しいて挙げるならば、2000年において木村拓哉(43)が歌手の工藤静香(46)と結婚したことが大々的に取り上げられたことぐらいだ。
ジャニーズそのものがスキャンダルに厳しい事務所であるため、大々的に報道されることを避け、事務所サイドがマスコミに手を回すことも少なくないようだ。

しかし、ジャニーズ内でも長きに渡りトップの座に君臨してきたSMAPが、
こういった話題からうまく避けていたことには、これまで彼らのチーフマネージャーを担当していたI氏(59)の存在が大きい。

「SMAPの情報に関しては、これまで全てI氏によって掌握されていました。
ジャニーズ事務所の広報部門とは別で、SMAPのスキャンダル処理に関してはI氏が担当していたほど。
事務所の圧力で潰されたスキャンダルも少なくはないのではないでしょうか」(芸能ライター)

しかしI氏の退社により、この体制は崩壊してしまったという。そのため他の所属タレント同様に、ある程度の情報流出は避けられないのではとライターは補足する。
現状では、SMAPのスキャンダル処理もジャニーズ広報が担当することになるため、I氏時代のような手厚い対応は出来ないようだ。

「そういった体制になると今後はSMAPのプライベート情報も、たくさん出てくることが予想されそうです。
また今までI氏の傘下にいた彼らにとっては、事務所にとっても扱いが変わっているようです。」(前出・ライター)

前述のようにスキャンダル情報に関して事務所は、記事掲載の差し止めや記事本文に口出しをするなど、徹底してマスコミに手をまわしていたという。
しかしSMAPに関しては、記事を小さくする程度での要請しか行っていないという話も浮上している。

これまで事務所内で築いてきたSMAPの基盤を完全に失った現在、今回の草なぎの恋愛ロマンススクープ以上の情報も掲載されるかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1157343/
2016.07.05 12:05 デイリーニュースオンライン
続きを読む

4azv0s9
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/07/01(金) 18:23:48.09 ID:CAP_USER9.net
SMAPの草なぎ剛と、30代女性との熱愛が「女性セブン」(小学館)で報じられた。自宅や焼肉、鳥鍋と連日にわたって2人の関係が綴られている。

これまで全裸泥酔事件で世間を騒がせてはいたものの、女性スキャンダルは皆無だった草なぎ。
SMAPのメンバーとして私生活には非常に気を使っていたはずだが、今年1月のSMAP解散騒動を経て「どうでもよくなってしまったのでは」という声もある。

しかし、よくよく考えてみれば、いくら気をつけようとも自身の女性関係を隠し続けるのは難しい。
週刊誌を含めマスコミの包囲網は非常に強く、一人では到底逃げるのは難しいのも事実だ。

なぜここへきて草なぎの熱愛が報じられたのか。
ジャニーズ情報に精通する関係者によれば、これこそが「騒動前」と「騒動後」の最大の違いであると指摘ということだ。

「今回の熱愛は、これまでのSMAPの報道としてはとりわけ大々的なものでした。
過去の熱愛などは、解散騒動時に退社した元マネジャーを中心にマスコミに根回しをかけ、大きな報道にならなかった部分がある。
そのマネジャーがいなくなり、さらにSMAPの行動がジャニーズを“裏切る”行為だったことを考えれば、
これまでのようにマスコミ報道を抑えつける面倒をする理由はありません。
言い方を変えれば、ジャニーズはもうSMAPを『守ろう』とは思っていないという証明なのかもしれませんね」(関係者)

解散騒動によってジャニーズとSMAPの間にできた溝は間違いなく残っているということか……。

実際、今回の報道に関しマスコミ各社にジャニーズから強い「お達し」などはなかったそうだ。
関係者としても意外な対応に面食らったという話すらある。

今後、ジャニーズに忠誠を誓い、結婚している木村拓哉意外の熱愛報道は次々と大きく報じられるのだろうか。
アラフォー独身男性として、女性と関係があること自体はまったく不思議ではない。
それがイチイチ大きく報道されるのは少し気の毒な気もする。

http://dailynewsonline.jp/article/1155277/
2016.07.01 18:01 ビジネスジャーナル
続きを読む

↑このページのトップヘ